FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

旅のこぼればなし


まだやるの


 


はい  もう少しだけお付き合いください


 


 



奈良の竹林です


 


北海道には竹林はないと以前にもお話しましたが
こちらには いたるところにありました!


京都のお寺でも 見つけるたびに
「 あ! ほら竹林だ!! 」


いい加減 飽きるほど見れました


 



そして これも北海道では見られない風景です


ちょっと郊外に行くと どこの軒先にも柿の木がありました
甘柿なのか 渋柿なのか 全然わかりませんが
みなさん 自分の家で採れた柿を召し上がるのでしょうかね ?


羨ましいですね ~


 


北海道の田舎の風景は
どちらかというとヨーロッパの雰囲気があると思います


道東に行かれた方はわかると思いますが
田んぼではなく 牧草地帯が続くので
緑の多さが目に付きます


 


竹林や 柿の木を見ると
なんとなく和を感じました


まさに 日本の風景ですね


 


北海道も大好きですが
又違った味わいがあって
とっても心が和みましたよ


 


今回の旅で色々なものを見ましたが
唯一 探しても見つけられなかったものがあります


野良猫さんです


本当に どこにも見かけませんでした



代わりにこんなものを見つけました


 


 



法隆寺なのですが かの有名な長い塀の
途中 途中に こういった門扉がついていました


そして 屋根についている鬼瓦(でいいんですかね?)が
一つ一つ 全て違いました


龍が乗っている屋根
狛犬のようなものが乗っている屋根
しゃちほこの様な魚の屋根
鳥の怪獣のようなものの屋根


そして 上の写真の屋根です


 



もも の 屋根


 


 


すみません


ただ それだけです


 


 


しかも


急ぎ足で通り過ぎて来たので
他の面白い屋根瓦を撮っておらず
唯一 ももだけを収めていました


アタシってば …


 


それから 美味しいモノもたくさん頂きましたが
最後に食べた 空弁がとっても美味しかったです !


関西空港の空弁
「 若狭の浜焼き鯖寿司 」


これは本当に美味しかった !
飛行機の中に持ち込んで食べたので
写真を撮るのを やっぱり忘れたのですが
関空に行く機会がありましたら
是非食べてみてください


 


それから


これを載せるのを忘れてましたね


 



今回 母が描いたデッサンです


 


こうやって スケッチブックに描いたデッサンを
トレーシングペーパーに下書きとして写し取り
木のパネルに張った和紙にカーボンで写すのです


それから下準備をして着色していきます


機会がありましたら
日本画の工程もご紹介したいと思っています


 


本当に 長々とお付き合いくださって
ありがとうございました !


 



本当に終わったの ?


 


た 多分ね …


 


 


 


いつまでないがしろにされるのかと少々ご立腹の ももに もふもふっとよろしくね!

   ↑       ↑
参加してます クリックよろしくね!


 


 


 


 ・ お知らせ ・


おももちゃんを探しています



小さな情報でもお待ちしております


「おもも迷子日記」はこちらです

web拍手 by FC2

| 未分類 | 23:50 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

◆ヒロコちゃん♪

でしょ?でしょ??
竹林は珍しいですよね~! とっても清々しい感じがしましたよ!
柿の木を見たとき、この柿色が和を感じさせるんだな~って思いました♪
まぁ… 北海道がヨーロッパってのは、ちょっと言い過ぎたなって
反省してます…(笑)
でもさ!グリュック王国もあるし!(まだあるよね?)
あんまり意味ないですねぇ… 

| rinko | 2006/11/21 22:56 | URL | ≫ EDIT

Unknown

rinkoさん、竹林の写真見せてくれてありがとうございます。私、竹の節の部分しかイメージなかったんですが、全体はこうなんですね~。散策してみたい。
柿の木も屋根も感動です!

そっかー、北海道ってヨーロッパみたいだったんですか!?そう思うといつもの牧草地もステキに見えそうですね~。

お母様のデッサン、デッサンのままでも素敵です

| ヒロコ | 2006/11/21 02:40 | URL | ≫ EDIT

こんばんは♪

◆ななみさん
本当に、見慣れない景色ばかりでいちいち感動しちゃいました~♪
干し柿のカーテンですか!それは又素敵ですね!
舞妓さんの絵の完成を楽しみにしていてくださいね~ 


◆tenkomoriさん
あらっ!北海道の家の中はひょっとしたら本州よりも
暖かいかもしれませんよ~!
試しに移住してみませんか?(試しって…(笑))
この桃、結構リアルですよね~!おっかないですか?
まさか、隣の怪獣のようなのと間違ってないですよね?(笑)
ももは見当たらないと思ったらいつもここにいます。
相当お気に入りになったようです♪タワーよりも…(笑)
母の絵、完成を楽しみにしていてくださいね~ 


◆わら。さん
そうですか!やっぱり写真が多すぎるのでしょうかねぇ…?
でも、一番大事な(?)神戸牛が見ていただけて良かったです(笑)
rinkoも滅多に旅行しませんが、たまに行くととっても楽しかったです~ 


◆とみとみさん
そうそう!飛行機もすごかったし、高速の夜景もとっても綺麗でした!
ハリハリのくじらも可愛かったですね~♪
次回は王将の餃子にチャレンジしなくっちゃ!(笑)
本当に、全然時間が足りなかったっていうのが実感ですね~ 


◆purinmamaさん
そうなんですよ~!見慣れない景色は自分の目でみると
とても新鮮でした~!
いいですね!柿の木あるんだ!!
え~っ!ママさんきらいなの~?勿体無いな~!!
カリンもこっちにはないですね~!ノド飴作る?(笑)
桃の屋根にはびっくりしましたね~!なんで?って思いました!
ってか、そんなのにしか目が行かないって… 


◆ふしぎばなちゃん
た、多分…(笑)
文字制限には本当に泣かされましたよ…!
永遠に… あははっ!いくらなんでも… といいつつ否定できない?(笑)
つまらない土産でごめんなさいね~!
rinkoに日本画は無理ですが、ももがベレーを被ったら
可愛いかもしれませんね♪(←ばか)
もも、今日こそいっぱい遊ぼうね~ 


◆にゃんこのばあやさん
そうなんです!「桃」でした~(笑)
でも、一体ナンででしょうかねぇ?魔よけになるのかしら…?
柿の木は本当に感動ですよね!!
なんとなく、まんが日本昔話を思い出しました!(笑)
日本って本当に広いんですね~ 


◆はる吉さん
裏が竹林… ということは、筍採り放題?!
ちょっと惜しかった…?(笑)いえいえ、そんなことはないですよね♪
でも、裏が竹林だと澄んだ空気に包まれていそうですね~
日本画の工程、タイミングを合わせて頑張って撮ってきますね~ 


◆あずあずさん
そうなんですよ~ 北海道にはどちらもありません!
竹林は本当に、見てるだけで心が静かになりそうな青さですね♪
え?いっぱいなる木は渋柿?じゃぁ、これも渋柿だったの?
あ~! 渋柿だから、尚更採らずにいっぱいぶら下がってるのか~?!
見分け方、知りたいです~ 


◆赤みっきーさん
あ~!逆に牧草地帯が珍しいのですね!
本当に日本は広いですね~!面白いです~♪
是非、違いを比べに遊びに来てくださいよ~ 


◆y_and_r_dさん
結構、知らない方が多いのにこちらもびっくりしました!(笑)
へぇ~!三重も竹林がたくさんあるのですね!
いいなぁ… 筍採り放題(←勝手に決めてる)
探せば、まだまだ違いはたくさんあるのでしょうね~!
やっぱり日本は広かった!! 

| rinko | 2006/11/19 04:41 | URL | ≫ EDIT

こんばんは♪

◆たっちーさん
桃を見るとついつい反応してしまう自分がコワイですね~(笑)
すっかりもも中心の生活になってるんだな~と実感しました!
柿を取って食べてるたっちーさん…
思わずカツオかと思いましたよ~ 


◆アンスタさん
夏の時は、景色が云々よりもみんなで旅行の楽しさの方が
勝ってましたよね~♪
やけにリアルな桃でしょ?桃にも魔よけとか厄除けとかの
意味があるのでしょうかねぇ?
お土産… すっかり忘れてましたよ… 


◆supitenさん
見慣れない景色は新鮮でとっても良かったです♪
柿の葉は大きいですよね?お掃除も大変でしょうね~!
お隣から実の方のおすそ分けはないのでしょうか?
デッサンまで誉めていただいてありがとうございます♪
タイミングが合えば工程を写真に撮ってきますね~
もも、今日こそたっぷrinko遊ぼうね 


◆エイミーさん
誉めていただいてありがとうございます♪
日本画の工程は結構面倒くさいのです。
母の描いてる姿を見て、rinkoには絶対できないといつも思います。
エイミーさんのトールもそうでしょうが、一つの作品を作るって
本当に下準備が一番大変ですよね?
一つ一つ丁寧に作品を仕上げるエイミーさんも尊敬しますよ~!
もも…き、今日こそね!ね! 


◆なおきちどんさん
本当に不思議でした!一体桃にどんな意味があるのやら…?
桃太郎?とか思っちゃいましたよ~(笑)
でも、桃が厄除けになるのなら
うちでもしっかり厄払いしてもらいたいものです~!
母曰く、ももはデブだからねぇ… とのことです… 


◆フォー母さん
母との旅行はいつも大変ですが、それでも楽しかったです~♪
フォー母さんも帰国後は是非ご家族でどうですか?
みなさんのコメントを読んで、竹林や柿の木って普通にあるんだと実感です!
北海道って日本じゃないのかも…(笑)
アメリカにももちろんないですよね? 


◆マイキーさん
お久し振りです♪前回のお祭のときはありがとうございました~!
おぉっ!第3弾ですか!!
なかなか難しそうですが、考えてみますね♪
又、大変な作業になるでしょうが期待してますので
頑張ってください! 


◆みか@猫大好きさん
あ~!なるほど!! 確かに寒かったからかもしれませんね!
屋根に桃ってどんな意味があるんでしょうねぇ?
うちの屋根にもつけてみようかしら…(笑)
綺麗なお顔なので母の作品は、きっと幅が広がるでしょうね~ 


◆シェイクスのマミィさん
あ!あくまでも、どちらかと言うと… ですよ!(笑)
北海道にも田畑はあるので、そういう風景はちょっと違うけど
酪農地帯に行くと、緑の濃さが目立つせいか欧米っぽい感じです♪
でっかいど~北海道!また遊びに来てみてくださいね♪
母の絵を誉めていただいてありがとうございます!
楽しみにしていてくださいね~ 


◆ちゃーちゃんさん
えっと… どちらかというと… ですよ?(笑)
でも、どこに行っても日本の里山という感じはしないのですよね~
柿、あんなにいっぱいなっていたのに不作なんですか!
それとも見たのは全部渋柿だったかな?(笑)
日本画の工程、興味を示してくださった方が意外に多かったので
頑張って撮ってきますね~ 

| rinko | 2006/11/19 04:13 | URL | ≫ EDIT

Unknown

北海道に竹林や柿の木がないというのには
驚きました。
以前住んでいた三重県では
まわりの山ほとんどが
竹林でしたよ。
もちろん、竹の子の産地でもありました。

| y_and_r_d | 2006/11/18 11:57 | URL | ≫ EDIT

Unknown

牧草地帯自体が珍しいですね
田舎は田んぼビニルハウスばかりです

| 赤みっきー | 2006/11/18 01:42 | URL | ≫ EDIT

へぇー

北海道には、竹と柿が無いんですね。初めて知りました。竹林の青さ、美しくて大好きです。
柿の木は、小さい頃に近所にありましたが、いっぱい実がなるのは「渋柿」って聞いたことある気がします。甘~い柿が食べたい。

| あずあず | 2006/11/17 23:48 | URL | ≫ EDIT

Unknown

そういえば元彼氏の家の裏が竹林だったなぁ(笑)
絵をどうやって描いているのか
とっても気になってたんですよ~

| はる吉 | 2006/11/17 22:46 | URL | ≫ EDIT

ももちゃん!どこに~?

えッ?どこ?っと思わず、写真を大きくしました。
「桃」でしたねッ!

道産子ですからね~。
初めて、真っ青な秋空の下に、たわわに実った柿の実を見た時、そして、まるっきり、メルヘンの世界そのものの、リンゴが実っているのを見た時、そりゃあ、もう、感動したものです!


| にゃんこのばあや | 2006/11/17 22:37 | URL | ≫ EDIT

ほんとうに終わった??

お久しぶり!!
お土産話&お土産ありがとう

rinkoちゃん 字数制限なかったら永遠に書き綴るんじゃないかと心配したわ
ほら 目の下にクマまでぶらさがってるわよ

竹林北海道ではお目にかかれないよね
私も初めて見たときは感動したよ
なんせ北海道は笹竹(本当はなんていうんだっけ?)侵略されてるよね

お母様さすがですね
rinkoちゃんもその血筋を守るために書きなさい

まっ rinkoちゃんが書かなくてもももちゃんがそのうち ベレー帽かぶってスケッチブックもって出かけるわよ

土日はいっぱいももちゃんと遊んでね

| ふしぎばな | 2006/11/17 21:25 | URL | ≫ EDIT

うそ~

北海道には、柿の木も無いんですねぇ~
rinkoさんと知り合えて、いろいろ勉強なります。
家は、今は沢山の柿の実がなってて、かりんもなっているんですよ~
でも、プリンママは、両方とも苦手・・・残念
ももの瓦なんて、見つけるの~凄いわぁ~
でも、変わってますよね。プリンママも嬉しくなったよ

| purinmama | 2006/11/17 21:18 | URL | ≫ EDIT

ふふふっ♪

車の中で「わ~!柿だ~!」「ほらっ竹林!」と
よろこんでいたお2人を思い出しました。
あと阪神高速から見た降下中の飛行機とか
「ハリハリ鍋」の電光看板とかも珍しかったみたいで
もっともっとおもしろい物があるのになぁ★と
思いましたよ。
楽しいときはあっと言う間に過ぎてしまって
時間がたりないですね★



| とみとみ | 2006/11/17 20:37 | URL | ≫ EDIT

残念~

ウチの回線ではrinkoさんとこ、
重すぎて写真がいつもほとんど見れないのが残念です~。
でも、神戸牛は見ることできましたよ~(笑)
京都、楽しめたようですね♪
あぁ~、旅行したいな~。

| わら。 | 2006/11/17 18:20 | URL | ≫ EDIT

土地柄

北海道の風景も憧れるけど…寒いのはヤダなぁ~
ももちゃん、こんなにおっかなくないよぉ~
ももちゃん高い本棚の上が定位置になりましたね
お母様のデッサンステキ!頂きたいわ
日本画の工程も見せて頂けるなんて感激~楽しみです

| tenkomori | 2006/11/17 16:48 | URL | ≫ EDIT

キレイですね~

素敵な景色を堪能できてよかったですね★
舞妓さんのデッサンもすご~くキレイ
完成したらうっとrinkoですよ。
実家では干し柿を作ってましたね。オレンジ色の
カーテンのようでした

| ななみ | 2006/11/17 13:27 | URL | ≫ EDIT

よーろっぱ

田舎がヨーロッパの風景に似てる??
いいなー。群馬なんか絶対違うぞ~~。
柿は今年は不作のようです。
普段お店で買わなくてもすんでる人が、買ってるそうですよ。
お母様の美人画、デッサンだけでもいいですね!!
これがもっともっと、どんどん素敵に仕上がっていくんですね~~。
楽しみ楽しみ。工程が見られるなんて貴重なことですわ。

| ちゃーちゃん | 2006/11/17 13:01 | URL | ≫ EDIT

Unknown

京都はまさに日本の景色ですよね
本当にどこを見回しても日本が感じられそうです。
それにしても北海道がヨーロッパの景色とは知りませんでした。
北海道は一度しか行った事がないのですが、機会があったら
ゆっくりヨーロッパ風な景色を眺めに訪れてみたいです
お母様の画ステキですね。できあがりが楽しみです

| シェイクスのマミィ | 2006/11/17 12:59 | URL | ≫ EDIT

Unknown

ちょっと小寒い季節なので野良猫さんいなかったのかもしれませんね。
そういえば最近うちの周りでもぜんぜん見ません。
ももの屋根…かわいいです♪
あんな美人のモデルさんを見て描かれた絵、
今度のお母様の新作は、今まで以上にお綺麗な美人画になりそうですね。

| みか@猫大好き | 2006/11/17 12:46 | URL | ≫ EDIT

Unknown

 Hello~Hello~ お久しぶりニャ 茶トラのマイキーニャリンよ~
 
 マイキーBLOGでは、
 「肉球@ベア祭り」、「三ツ矢@ニャイダー祭り」に続く・・・
 ニャンズ企画第3弾!! 「今年のニャン字祭り」を開催中ニャ~!!

「今年のニャン字祭り」とは・・・
 毎年12月12日に、清水寺で開催している「あれ」(今年を象徴する「1文字漢字」を、でっかい筆で書くイベント)を、マイキーBLOGでも実施するニャリ!!

 ちょっと早いニャンリンが、ニャンズの今年1年をイメージする「1文字漢字」を紹介してニャリ。
 前のお祭りみたいに、沢山集まるといいニャリ~ン。

 詳細は、マイキーBLOGに来てニャリーン。
 Cafeteriaマイキー
 http://blog.livedoor.jp/marbodon/" target=_blank>http://blog.livedoor.jp/marbodon/

| マイキー | 2006/11/17 12:24 | URL | ≫ EDIT

Unknown

お母さんとのご旅行、よかったですね。
舞妓さんたち美しいですねぇ。
奈良や京都、旅してみたくなりました。
北海道って竹やぶないんだぁ。考えたこともなかったけど、寒い土地には育たないのでしょうかねぇ。北海道って梅雨もないんですよね。
ももちゃんまったりしてますね。

| フォー母 | 2006/11/17 12:19 | URL | ≫ EDIT

どこにももちゃんが?

このおっかない顔したヤツ?
なんていう事を!そんなバカな!!って
ちゃんと大きくして見てたのに…。
しかし、屋根に桃ってどんな意味があるんでしょうね。
不思議の国、ニッポンです。
竹林に柿木…まさに『和』ですよね~。
そこへお母さまのデッサン…当たり前だけど、ステキです。
出来上がった絵を楽しみにしています
今度はももちゃんをモデルに描いてもらったら…ダメですかね

| なおきちどん | 2006/11/17 12:00 | URL | ≫ EDIT

デッサン

お母様のデッサン とってもステキですね・・・。
デッサンでさえ こんなにきれいなんですから、きっと出来上がった作品は 惚れ惚れするでしょうねぇ
日本画の工程、まったく知りませんので ぜひ教えてくださいませね
とっても楽しみです♪

北海道には竹林も柿の木もないのですか
びっくりですっ!!
日本中にふつうにあると思っていたものがないって聞くと 予想以上にビックリするもんですね~!
「へぇ~ へぇ~ へぇ~ !!!」でした

旅のお話もいよいよおしまいですか・・・。
ってことは ももちゃん、出番ですね
待ってますよっ!!

| エイミー | 2006/11/17 10:02 | URL | ≫ EDIT

そっかあ

柿の木も竹林も北海道では見られない風景なんですね。
うちは近くに竹林もあるし、
隣の家の柿の木の大きな葉っぱが風で飛ばされて
いっぱい落ちてきます。柿は残念ながら飛んできませんが(笑)
お母様のデッサン、それでさえもう素晴らしいです。
日本画の工程は見たことがないのでとても興味があります。楽しみにしています!

拗ねてるももちゃん、かわいいよ

| supiten | 2006/11/17 02:10 | URL | ≫ EDIT

その土地

土地の違い、良さを発見するとはさすがにrinkoさん
北海道へ行った時そのあたりの違いはあまり発見してなかったかも…
もも可愛いですね
ももちゃんはお土産おねだりしないのですね

| アンスタ | 2006/11/17 01:55 | URL | ≫ EDIT

もも!

ももの屋根がすぐに眼に入るとは、
旅行中もももちゃんのことが、
頭から離れなかったのでしょうか?
僕も関東生まれの関東育ちだから、
竹林も柿の木も珍しくないですけど、
北海道にはどちらもないんですね~
う~ん、日本は広い!
ちなみに、昔よく知らない人のうちの柿の木から
食べごろの柿を取って食べてました。
この場を借りて、懺悔します! すいません!

| たっちー | 2006/11/17 00:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/914-dafbd9eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT