FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

元気です~

a-3DSC_6768.jpg 

ちょっとご無沙汰をしてしまいまいしたが
我が家はみんな元気です ^^



a-1DSC_6685.jpg 

お天気の良い日には毎日お散歩に行って



a-2DSC_6687.jpg 

いろんなところに手をつっこんだり…



a-5DSC_6783.jpg 

気になるものを見つけたら



a-4DSC_6772.jpg 

とことんその匂いを嗅ぎまくったり…



a-6DSC_6934.jpg 

そして雪もあらかた融けて クロッカスも咲きました ^^

今日はあいにくの雨なので肌寒いのですが
少しずつ昼間の気温も上がって来て服装も軽くなってきましたよ


そしてお散歩以外にもなんだか色んなスイッチが入ってしまって
ブログの更新もしないであれこれと没頭していました ^^;



a-8DSC_7041.jpg 

先日の アクリルたわし からスイッチが入ってしまい
またもや かぎ針ブームが始まりまして
使いきれないほどのたわしと まだ作りかけだけど春夏物のチュニックを…^^;



a-9DSC_7038.jpg 

そしてそれと交互するように読書スイッチも入ってしまいました

手前の 東直己さん はワタシの大好きなミステリー作家の1人なのですが
この「探偵はバーにいる」でおなじみの便利屋シリーズが映画化されることになったんですよね~
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが
この作家さんは札幌在住で 作品もほとんどが札幌を舞台にされているので
身内びいき的な部分もあるのですが
こんなどちらかというとマニアックな作品を誰で映画化するんだろう?と思っていたら
なんとあの大泉洋さんが「俺」(主人公なんですけど名前が出ないのです^^;)をやるそうで!
監督さん曰く この作品は北海道出身の俳優さんでやりたいと思っていて
初期の水曜どうでしょうの頃から大泉洋さんを狙っていたんですって
彼が東京に進出したらオファーをとろう!と何年も思っていたそうですが
最近はとんでもなく売れっ子になってしまったので逆に声がかけられなかったとか…^^;
最初にキャスティングを聞いた時は 正直「え?!」だったんですけどね~
シリーズはすでに主人公が中年男になっているもんで
ワタシの中のイメージがどうも大泉洋さんと合わなくって…^^;
ちょっとルパン三世っぽくなりそうじゃない?(笑) なぁんて思いながら
そんなこんなで今秋公開予定の 「 探偵はBARにいる 」 の原作になっている
「バーにかかってきた電話」をもう一回読み直しているうちに
すっかり読書スイッチが入ってしまいました(あ また説明が長かった…^^;)
でも 読み直してみたら案外合ってるかも!と思いましたよ ^^
とりあえず映画を楽しみに待ちたいと思います♪

そしてその熱の冷めないうちに 前から読もうと思っていた
宮部みゆきさんの「模倣犯」をようやく手に取りました
これって5巻もあるからなかなか決心がつかなくてね~^^;
本を読んでから…と思っていたので映画も結局見ませんでした
こちらはかなり前だけど確かSMAPの中居君が主演でしたよね?
まだ途中までしか読んでないけど… どうやって映画にしたんだろう?
面白かったのかなぁ…^^;

働いている時は通勤の地下鉄やバスの中で毎日本を読んでいたのですが
家にいるとなかなか本を読む時間が無いんですよね~
時間は作らなきゃいけないんだとつくづく思いました ^^;
何かオススメの面白いミステリーがありましたら教えてくださ~い!



a-90DSC_7034.jpg 

もも 「 アタシには関係ないんですけど… 」

そ そうね ^^;
もも のお昼寝時間に読むから許してね~





☆ おまけ ☆


a-7DSC_6994.jpg 

母がようやく絵筆をとる気になったようで久しぶりに展覧会に出展しました

大作ではありませんがその気になってくれただけでとても嬉しいです ^^
24日(日)まで札幌市民ギャラリーで開催中の「日陽展」に出展しています








そろそろ写真も撮らないとなぁ…と思っている rinko に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^
web拍手 by FC2

| もも&はっち | 10:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

元気でよかったです^^

私は小説は海外ものが好きで
警視の父と小説家の息子が解決していくエラリークイーンを揃えてます。
(かなりマイナーで最近見かけませんが^^;)
それと読書で思い出しましたが、
数年前に図書館で借りたピーターパン&フック船長の本で
「フック」という物語、とても感動して泣いた覚えがあります。
機会があればチラッと斜め読みしてみて下さいね。

いつ見てもお母様の絵は素敵ですね♪
日本画の繊細なタッチは
かなり集中されて作品を作られるのではないでしょうか?
何かに打ち込める時間と趣味がある事は、
とても素晴らしい事だと思います^^
もちろんrinkoさんの編み物だって立派な趣味ですよ~^^

| ふくまま | 2011/04/23 22:53 | URL |

追伸。
人物画とかって書いているうちに無意識に誰かに似てくると思うんですが、
お母様が描く日本画の女性は、もしかしてrinkoさんに似てるとか??^^

| ふくまま | 2011/04/23 23:00 | URL |

こちらこそ、ちょっとご無沙汰してしまいました。

いろんなスイッチが入ったんですね?!
良いことです!!!うんうん。
お母様の絵、いいなぁ・・・素敵です。

私は小学生の時に、夏目漱石と出会って(おおげさ)から
もうどっぷりはまってしまいまして。
大学もそっち系(どっちだよ!)卒論ももちろん漱石。
でもね、高校時代はアガサクリスティを読みまくり。
大学生の時にちょっと渡辺淳一(って、どういうこと?)
今はもっぱら韓国語の勉強ですが
韓国の詩集はなかなかいいですよ。

おっと、もも&はっちに怒られちゃうね。
かわいい姿を久しぶりに見られて
おばさんはうれしいぞ!

| 梅の花 | 2011/04/30 20:39 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます♪

またまたお返事が遅くなってしまいごめんなさい!!

◆ふくままさん
エラリークィーン!懐かしいですね~^^
実家に今もあります!
けっこうコ難しい感じで小さい頃はクリスティばかりに走っていましたが(笑)面白かったですよね~^^
フック船長の本があるんですね!知りませんでした~
今度探して読んでみますね!
母の絵も褒めてくださってありがとうございます^^
無心になれるものって本当に大事だな~とつくづく思いますね
あはは!ワタシのは単なるヘタの横好きですから~(笑)
そして母の絵のモデルはよくさせられていましたが
残念ながら使われているのは首から下だけのようですよ~^^;
「娘がモデルです」なんて人によく言っているようですが
皆さんワタシの顔を見て複雑な表情をされています(爆)



◆梅の花さん
こちらこそご無沙汰しています~^^;
スイッチが入ったのか単なる逃げなのか…?(笑)
でも何かに没頭するのもたまにはいいかな~と思ったりしています^^
母も頑張って描いてくれたので良かったです~
おぉ~!梅の花さんは夏目漱石でしたか!小学生でとは早いですね!
そっち系ということは文学部ですか?カッコイイな~!!
どんな卒論だったのか気になりますね!
ワタシは小学生の頃はナンシードルーという少女探偵の小説にハマっていたような気がします^^
クリスティも全部持っていますよ~!
そして渡辺淳一はなぜかオットが好きだったようでほとんど持っていたので結婚してから読みました^^
やっぱり本って楽しいですよね~♪
そうでしたね!梅の花さんは韓国語の勉強をされているんですもんね!
詩集も原書でやっぱり読むんですか?すごいな~!
そして良さがわかるなんて素晴らしいです!
いくつになっても勉強する楽しさがわかるって素敵ですね~♪

| rinko | 2011/05/04 15:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/673-14ee17ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT