FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

節電対策

a-1DSC_5667.jpg 

我が家も日々 節電にいそしんでおりますが
電気を全く使わない生活というのは やはりとても難しく
電気のありがたみを改めてひしひしと感じております




そこで新たな節電対策を思いつきました!









発電する猫





3a-3DSC_5676.jpg 

ただ… 気まぐれすぎて電気よりもストレスが溜まることが難点です





a-4DSC_5684.jpg 

だからといって起こす気にはなれませんけどね ^^;





a-5DSC_5708.jpg 

はっち 「 はっち もがんばるよっ! 」




a-6DSC_5722.jpg 

そうだね! みんなで協力してがんばれば うちの電気全部まかなえるかも!!







被災地の様子を新聞やテレビで見るたびに
皆さんのご苦労をされている姿に胸が痛み涙が出て
皆さんの頑張っておられる姿に逆にこちらが勇気と希望をいただいています
そんな中でも やはり目をひかれてしまうのがペットのこと…

ペットと暮らしている人がたくさんいるからでしょうか
一緒に避難できるところもあるようですが
ペットは中に入れないところもやっぱりまだまだたくさんあるようですね

避難所には入れないからと津波で半壊した家に戻られたり
地震発生当日からずっと車の中で過ごされていたり
大変な思いをされている方がたくさんいました

こんな時だからこそペットが心を救ってくれたりもするんじゃないかなぁと思うのですが
苦手な方もいますから やはりそう簡単なものでもないのでしょうね…

でも一緒に避難したペットもこうやって発電なんかしてくれたら
きっときっとみんな喜んでくれるんじゃないかな!
なぁんてことを考えた今日はエイプリルフールですが ^^;

わんこはルームランナーみたいなので走って発電したり
ハムスターは車輪を回して発電したり…
想像するだけで楽しくなってきませんか?^^



誰か本当に実用化できるように考えてくださ~い!





あんまり長続きしてくれない我が家の自家発電機に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^
web拍手 by FC2

| もふパラムービー劇場 | 09:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ももちゃんじゃなくてrinkoさんが爪といでどうするーーと突っ込んでしまいました(笑)
ももちゃんはつめとぎ発電じゃなくて、爪とぎの上で充電中って感じですね( ´艸`)ムププ
最近ペットのことも報道されるようになりましたね。
動物で癒される人おおいと思うんだけど、難しいよね。

| kyoko | 2011/04/01 17:22 | URL |

ももちゃんの爪とぎ、あんまり激しくないんですね^^
比較的、お上品にといでますね。
壁とか、ソファにはしないのですか?
ウチはふすまと壁紙がボロボロです^^;
この前なんて、補修したばかりの障子紙を破いてました。
けど、猫には文句は言えませんね^^;

ペットが野犬化して人を噛んだとかネットで見ましたが、
人も、動物もお互いが可哀想です。
ペットを置いて避難して来た人は、とても辛いでしょう...
今後の仮設住宅もペット可が出来るといいのですが。
私も同じ立場だったら、一緒に暮らせないなんて耐えられないもの。

| ふくまま | 2011/04/01 20:38 | URL |

ナイスっ!!
いいですね~♪この発電アイデア♪
ネコが爪とぎして ニンゲンがルームランナーで走って 
それで発電できたら ほーーんとすばらしい!
誰か発明してくれないですかねぇ・・・!!

実はうちのちびぞうは 半年ほど前にかなりひどいネコアレルギーと診断されたんです(´・ω・`)
幸い(というかどーゆうわけか というか・・・笑)はな&りんがひどいアレルゲンにはなっていないような気がしますが、でもちびぞうの部屋には今まで以上にネコ立ち入り禁止なんです。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
(ちびぞうは はな&りんが大好きなのに ほんとかわいそうですが・・・)
「家族にネコアレルギーのいるネコ飼い」の私的には「ペットと一緒に避難所」については 本当にいろいろ考えさせられます・・・。
およそのネコと同じ空間で寝起きしたら ちびぞうのアレルギーは計り知れないほどひどくなるかもしれないし・・・
ほんと 難しい問題ですよね・・・・・。

なので 我が家では(というか 私は!) もし災害にあって避難することになったら 子供たちとパパは避難所へ、私はネコたちと避難所以外で・・・なんて考えてますが(・_・;)

| エイミー | 2011/04/01 22:58 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます♪

◆kyokoさん
突っ込みありがとうございます~(笑)
そうなんですよね~!充電ばかりでなかなか放電してくれませんでしたよ^^;
色々な団体さんもご尽力されているからでしょうかね!
各地でペットの状況も見えてくるようになりましたね~!
アニマルセラピー的な役割もできそうな気がするのですが…
アレルギーや鳴き声に拒絶される人もいるんですよねやっぱり^^;



◆ふくままさん
そうですか!ふくちゃんはもっともっと発電できそうですか?!(笑)
うちは幸いなことに爪とぎ以外ではももは全くやりません^^
はっちは安いカゴ製のものとかにやりますけどね~^^;
ふくちゃんは案外ワイルドちゃんだったのですね!
ペットも何日もひもじい思いをしていたらやっぱり人間不信になっちゃうのかもしれませんね…
すぐに帰れるつもりだった人… どうしても間に合わなかった人…
事情も色々でしょうし本当にお気の毒ですよね…
避難所でもペット同伴の人たちだけで別部屋ができるといいのにね~!
ワタシも一緒じゃないのは考えられません^^;



◆エイミーさん
ご賛同いただきありがとうございます~^^
これなら余分な二酸化炭素も排出しなくて済むし最高だと思うんですけどね~(笑)
あらら!ちびぞうくんアレルギー出ちゃいましたか!!
エイミーさんの喘息はネコは関係ないのですか?
ワタシの喘息はネコアレルギーが原因なのですよ~^^;
そうそう!猫によってアレルギーの出方が全然違うんですよね!
ワタシも友達の家のネコちゃんは鼻水が止まらなくなってしまいます^^;
ただの好き嫌いだけではなくて、アレルギーの方もたくさんいらっしゃるから
やっぱり同じ空間にというのは色々と難しいですよね…
学校の避難所などでは別の階にしたりできないんだろうか?と
いつも思うのですが…
家族がバラバラもちょっと悲しいですよね…

| rinko | 2011/04/02 15:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/663-c91ee262

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT