PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

見えない敵

a-1DSC_5283.jpg 

よくわからない敵にはどうたたかうべきなのか…



a-2DSC_5285.jpg 

うっかりしたら気付かないうちにやられちゃうのかも…?!



a-3DSC_5248.jpg 

なにがなんだかわからないからって



a-4DSC_5292.jpg 

やみくもに噛みついてもいいのかなぁ?



5a-5DSC_5265.jpg 

ちゃんとわかれば



a-6DSC_5270.jpg 

そんなに怖がる必要なないのかもしれないね
だからってその手が舐めても大丈夫かどうかはアタシにはわかんないけどね^^;






原発の問題がどんどんどんどん大きくなっていきますね
福島県の皆さんはもとより 近隣の都県の方たちもどれだけ不安に襲われているのでしょう…

放射能に被ばくすると発癌率が高くなるとか
人体の細胞を破壊するとかそれぐらいの知識しかありませんが
いずれにしてもどんなに濃度が低くても無害ということはないのでしょう

ただ 以前原発事故で残念なことに被爆されて亡くなられた方は
本当にかなりの高濃度の放射能を浴びたように記憶していますし
現在の東電さん発表の放射能レベルでは今すぐに人体に影響はないように思われます
先日の作業中に被爆された作業員さんももう退院されたようですね
本当に良かった!^^

テレビで専門家の方たちの説明を聞いていても
人的被害については「大丈夫です」とおっしゃっているようですし
(アタシの見ているテレビがたまたま?!)
今はとにかくこの状況が長期化しないように
復旧作業に全力を尽くしていただきたいなと思います




ご存知の方もいらっしゃると思いますが
私は父と兄を早くに亡くしています
父は脳血栓で46歳 兄はクモ膜下出血で44歳で亡くなりました
母は甲状腺が悪い上に乳癌を患い摘出手術をしています
原発とは全く無縁の土地で
放射能の影響なんて考えたこともありませんでしたが
残念なことにこんな運命になってしまいました…



どこにいても 何を食べても
病気になっちゃうときはなっちゃうし
死んじゃう時は死んじゃうんだなぁ…

これが私が今まで生きて来て悟った人生です
だから今を悔いなく一生懸命生きていこう!
そう思っています ^^
あ 別に早死にしたいワケでも人生をあきらめているワケでもありませんよ!
元気いっぱいで長生きする気マンマンですから(笑)



放射能の影響が一番受けやすいのが1歳未満の乳幼児と
妊婦さんのお腹の中の胎児だそうですね
 (細胞分裂がまだ活発な時期ということだそうです)
未来ある子供達にはやっぱり少しでも影響がないようにしてもらいたいと思いますが
逆にもうワタシぐらいの年齢になると
微量であれば幸いなことにほとんど影響を受けないとか…(笑)


福島県他近隣県産の農作物の販売規制がかかってしまったようですが
今後 また市場に流通し始めたら今まで通り普通にお買い物をしようと思います
福島県産をあえて選んで買うかどうかはわかりませんが
並んでいる品物を見て 美味しそうで我が家のお財布と兼ね合うものを
産地なんてこだわらずに今まで通り普通にお買い物をするつもりです ^^
(あくまでもワタシの個人的考えです)


無駄に廃棄されてしまう食べ物が早く無くなりますように!!




a-7DSC_5227.jpg 

はっち 「 まずは冷蔵庫の中を無駄なく使うことが大事じゃない? 」



まったくもっておっしゃる通りです ^^;






放射能は通常の生活の中でも普通にあるものらしいですからね
むやみやたらに恐怖をあおられてもどうなのかしら…と思ったり ^^;
個人個人で危険レベルの感じ方も違うからすり合わせは難しいのかもしれないけど…
本当に危険かどうかはやっぱり知りたいな~と思うんだけど…
政府もマスコミもオオカミ少年にならなきゃいいけどね~^^;







今日も福島県産のお米を食べる 我が家 に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^
web拍手 by FC2

| もも&はっち | 19:27 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も九州に住んでいて直接影響がないことで
なんで過剰に反応してるのかな?って思うのですが
やっぱり近くに住んでいて海や土壌から基準値の何千倍という数字で示されたら怖いと思うかもしれません。
政府や東電、えらい学者さんたちも恐怖を煽るような意見を
避けてるんじゃないかと疑心暗鬼にもなりますし・・
実際影響があったってわかるのは何年も先になるんでしょうからねー
捨てられる野菜や牛乳の映像を見ると
風評被害や口蹄疫で被害を受けた宮崎とシンクロして胸が締め付けられるくらい悲しくて苦しいです。
私も流通が再会したら東日本産を選んで買いたいと思います!
それが応援の一つになると信じています。

| hanako | 2011/03/27 20:28 | URL |

これから福島や近県の農産物、海産物が
風評被害を受けないか心配です。
1日も早く復興を願いながら、風評被害に
惑わされて妨げになっては悲しすぎますよね。
私も冷静に判断して、貴重な食料を
大事に頂きたいと思います。
ウチも今福島産のお米です。

| torakuro | 2011/03/27 22:09 | URL |

あら、お米は北海道産の「きらら」じゃないんですね?^^
前からステキなネーミングだと思ってたけど、名前間違ってました?

目に見えない放射能は怖いです...
あまりに気になるので、あえてそのニュースからは離れています。
テレビでも見ないようにしています。
けどこうなった以上、逃げるにしても日本は狭いし、
かといって海外に行く訳にもいかず...
もう、なるようにしかならないのか...と思ったり。
一生懸命育てたられた野菜や魚介が廃棄されるのは、
食べる側の人間としても、とてもやるせないです。
どうか、今後も美味しい物が食べられますように、
一日も早い収束を願ってやみません。
先日、冷蔵庫に買ってあった水菜が茨城産でした。
美味しく頂きました^^
(多分、事故前の物だと思うけど...)

| ふくまま | 2011/03/27 23:55 | URL |

なんで、北海道産じゃなくて「福島県産」なんですか??  
うちは、北海道産の「ななつぼし」です^^        
いろんなテレビでニュースになっている、放射能、大変みたいですね・・・。

| 佐賀のさえ | 2011/03/28 18:45 | URL |

コメントありがとうございます♪

◆hanakoさん
そうですよね~ きっとお近くの方はとても怖い思いをされていると思います!
何を信じてよいのか本当に不安になりますよね^^;
微量の放射能が確認されても食べたり飲んだりが本当にできるのであれば
宮崎の口蹄疫や鳥インフルの時になぜ全頭殺処分をしなければいけなかったのか!
私はそちらがとても腑に落ちません!
口蹄疫も鳥インフルも人間には全く影響がないと言われていましたよね?
そのツケが…と言ってしまったらどこぞの知事さんと同じになってしまうのでしょうか^^;
でも実はワタシも同じように感じています!



◆torakuroさん
風評被害って誰が作っているんでしょうね!
なんだか政府のような気がしてきましたよ^^;
はっきりと健康被害が懸念されるのであれば考えなければいけませんが
他の病気にかかる確立などと比べてどれを食べても変わらないのであれば
あまり惑わされないようにしたいですよね~!



◆ふくままさん
お!よくご存じですね~^^
北海道米に「きらら397」というのがあって、これも美味しいのですが
ワタシの炊き方がイマイチなのかお弁当にはあんまり…なんですよ^^;
放射能はやっぱり怖いですよね~
色も匂いもないってのが本当にやっかいですよね^^;
でも原子力発電に頼らなければならないぐらい電気を使う生活をしているから
何があってももうしゃーないのかなぁ!と思ったり…(笑)
これって守るものがない気楽な考えなんでしょうかねぇ(苦笑)
本当に早く早く終息して欲しいですよね!!



◆佐賀のさえちゃん
さえちゃんのお家は「ななつぼし」ですか~^^
ななつぼしも美味しいよね♪
うちでは特に決まったお米を食べているワケじゃないんだけど
今回はたまたま福島県産の「コシヒカリ」が安かったので買っていました~^^
放射能は使い方を間違えてしまえばとても危険なものだけど
上手に使えばとても有効活用ができるものなのよね
さえちゃんやうきちゃん達がそういうことも一生懸命お勉強して
将来どうしたら良いのかを考えてくれるといいな~!と思います^^

| rinko | 2011/03/28 21:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/660-37e15759

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT