FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

がんばろう!がんばろう!

a-1DSC_4158.jpg 

マグニチュード9.0に修正された東北地方太平洋沖地震は
まだまだ終息には程遠い状況が続いています


a-2DSC_4173.jpg 

月曜日になって テレビ番組も報道特番一色から通常番組も放送されるようになり
ローカル番組も内容は地震一色ですが放送されました

そこで初めて全国ネットでは流れなかった北海道の被害状況を見ることができたのですが
太平洋沿岸の港町は軒並み津波の甚大な被害に遭われていました
東北地方の壊滅状態の街ほどではないものの
海沿いの民家も何もかもほぼ半壊状態になっていて驚きました

それでも既に復旧作業が始まっており
何より印象的だったのが皆さん笑顔で作業をされていたことでした
「片づけないとどうにもなんないからね~」なんて笑いながら
皆さんで協力をしあいながら もう未来に目を向けて頑張っておられました!

幸いなことに北海道は海沿い以外はほとんど被害はなかったので
幹線道路も分断されたりもせず道内の流通は今のところ滞ってはいないので
きっと早い復旧が見込まれるのではと思っています

全国ネットで流れていない被害地域はきっと他にもたくさんあるのでしょうね
全部の太平洋沿岸の地域がどうなっているのかとても気になりますが
皆さんが元気でおられることを願っています!


一方首都圏では昨日から計画停電で右往左往していたようで
本当に皆さん大変な思いをされたのではとお察しします
でも 実行するかしないかはっきりしないということで
東電に対してみんなが怒っているなどとマスコミが言っていましたが
本当にそうなのでしょうか?

色々な方のブログにはやはり計画停電のことも書かれていましたが
皆さん できることは協力しよう!という心構えのように見受けられました
そりゃぁ停電なんてならないに越したことはないけれど
なったらなったで協力はできるんじゃないかと思いますし
実際そう思われている方が多かったのではないでしょうか?

電力不足によって停電にせざるをえないのであれば
病院などの電気が24時間ないと絶対困る場所もあるのですから
電力会社としても不足がなければ供給を続けてあげたいと思うでしょうし
そうするべきだと思います
自家発電に頼るのも限界があるでしょうし
停電に伴うマンパワーもまた必要になってくるでしょうからね

でも 今朝の新聞に載っていた記事では
結局昨日の夜 一部地域で計画停電が実施されたようで
しかもそこが避難所が含まれる地域だったとか…
計画停電の地域ではない隣の地区からはパチンコ屋さんのネオンが煌々としているのを
暖房もない真っ暗な避難所からみんなで見ていたそうです

これはやっぱりおかしいと思いますよね!

東京タワーも大手電機量販店もビルのネオンや照明を落としています
全てのビルやお店で表の照明を消すだけでもずいぶん違うと思うんですけどね…
コンビニの表の行灯が消えていたって お店の中の電気が点いていれば
十分外は明るくなると思うし 営業しているとわかると思うのです
個人個人でも皆さん節電に努めておられるのだからきっとなんとかなりますよ!

政府も電力会社もこんなことは初めての経験なのですから
すんなりうまくいかないのは当たり前だと思うし
それに対して怒って協力しないなんて人はいないと思うのです

不自由を強いられる人が少しでも減るようにみんなで頑張りましょう!

これから被災地の復旧作業が進み 避難所生活から解放されたときに
発電所がどれぐらい使えるようになっているかわかりません
仮説住宅などで皆さんが個別に生活できるようになったとき
今よりも電力はみんなで分け合わなければいけなくなるかもしれません
たとえ電力供給が一緒ではない地域でも
みんなで少しずつできることをすることにも意味があると思います


関東地方では どこも物資不足になっていきているようですね
スーパーなどのお店では品物が何もない状態にもなっているとか…
皆さん必要最低限のものを購入されていると思いたいですが
もう一度ちょっとだけ考えてもらいたいなと思います
もしかしたら あなたより後に買い物に来た人は明日のご飯もない深刻な状態かも…

今の日本はそんなに長期に渡って物流が滞ることはないと思います
必要以上の買い占めをしていないかどうか
ひとりひとりがちょっと考えて協力しあえば
きっときっとみんなで乗り越えることができると信じています!



a-3DSC_4161.jpg 

北海道もまだ大きな地震がくる可能性が少なからずあると言われています
こちらも気を抜かずに できること備えることをやっていきたいと思います

何かあったときにすぐに避難できるようにキャリーも用意しています

が…


名前を呼んだってこっちに来もしないコたちをちゃんと連れていけるのかどうか…
それだけが心配です ^^;



a-4DSC_4178.jpg 

そもそもアンタは自分の名前を覚えているのやら…(汗)



札幌は昨日とはうってかわって今朝は雪が積もっていました
被災地も今日は格段に冷え込むとか…
津波をかぶった方たちが乾いた服を着ることができているのかどうか
裸足で救出された方がちゃんと靴下と靴を履けているのかどうか…
とてもとても心配です

せめてお天気ぐらいはそろそろ味方になってくれてもいいのにね!!


まだまだ大変ですが みんなでがんばりましょう!




a-P1000072.jpg 

♪ ひとり~の小さな手 何も~できないけど
でも みんなが みんなが 集まれば
何かできる~ 何か~で~き~る~ ♪

web拍手 by FC2

| もも&はっち | 11:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

昨日初めて私の携帯電話の緊急地震速報が入りました。
とにかく初めての音にビックリして、ドキドキしてしまいました。
結果的に、とくに大きな揺れではなかったのですが、きっと関東東北の方は
毎日のようにこの「ビーッ!ビーッ!!」という音が鳴っているのでしょう。
そのうえ、原発が追い打ちをかけるなんて...
距離の離れた私でさえ落ち着かないのに、現地の方は
ほんとうに精神的にまいってしまってんるのじゃなでしょうか...
今も、物資が届かず毛布も無い場所があるようですね。
せっかく助かった命を、これ以上消さないでほしいです。

| ふくまま | 2011/03/15 13:51 | URL |

コメントありがとうございます♪

◆ふくままさん
そうですか!そんなにびっくりするような音なのですね!
(私は自分の携帯でまだ聞いたことがありません^^;)
これがほぼひっきりなしに鳴っていたら本当に皆さんお辛いでしょうね…
支援物資は役所までは届いているのに各避難所に配れないとか
なんとももどかしいこともあるようで本当になんとかならないものなのでしょうか!
早く安息の日が来てほしいですね!

| rinko | 2011/03/16 16:37 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/649-2634042f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT