PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アニマルコミュニケーション

a-1DSC_9425.jpg

先日の大阪で参加した講習会で
思いがけずアニマルコミュニケーションを受けるチャンスがありました

愛猫に何を聞きたいですか? と聞かれて
はっち が どうして もも にちょっかいを出すのかを聞いて欲しいとお願いしました

 

a-2DSC_9438.jpg

もも 「 これこれ… こういうのがイヤなのよ 」

 はっち は問題行動…というほどではありませんが
なぜだかいつも余計なことをしてしまいます(苦笑)
はっち が もも の嫌がる事をしなければ
もも も もう少し許容範囲が広くなるのでは?と思うのですよね~ ^^;

写真を使って早速コミュニケーションをとってもらったのですが
とても面白い結果が出たんですよ~!

先生がおっしゃるには もも の方がよくしゃべってくれたそうです
「このコはとっても頭がいいわね!」と言っていただき
やっぱりね♪ と思ったワタシです(笑)

a-3DSC_7776.jpg

もも には ももの美学なるものがあるそうです(笑)

 

a-4DSC_0614.jpg

今日は優雅にお昼寝がしたいわ~♪ と思っているのに…

 

a-5DSC_0619.jpg

どこからともなく はっち がやってきて邪魔をする…
こういうところが どうにもこうにも気に入らないらしいのです ^^;

 

a-DSC_5360.jpg

はっち保護直後 2007.8.19

もも は はっち がどうしてウチにいるのかも ちゃんと理解をしていて
可哀相だから置いてあげていると言っていたそうです ^^;

これは はっち を保護したときに もも に毎日のように言い聞かせていたことなので
ちゃんと理解をしてくれていたんだ~ と嬉しくなると同時に
ものすっごい上から目線に おかしくもなりました(笑)

 

 a-6DSC_9275.jpg

我が家の自由人(猫)はっち
KYという言葉は はっち のためにある?というぐらいのKYです(笑)

 

a-7DSC_9465.jpg

そんな はっち に毎日我慢の もも なんだそうです ^^;

 全てを理解していて 拒絶まではしないでくれている もも に
できればこれ以上の我慢をさせたくはありません!
なんとか はっち にその辺のことをわかってもらいたいと思ったのですが

肝心の はっち はというと…

 

a-8DSC_6226.jpg

先生 「 このコはねぇ… 」

(あ 年明けから修理に出していたプリンターがようやく戻ってきたのですがまだ接続してないの^^;)

 

a-9DSC_6270.jpg

先生 「 らんらんら~ん♪ ってやってきて 」

 

a-90DSC_6273.jpg

のびのび~って

 

a-91DSC_6274.jpg

したりなんかしちゃったりして

 

a-92DSC_6280.jpg

ついでに後ろ足も のび~ってしたりして

 

a-93DSC_6235.jpg

そこにあった爪とぎをガリガリしたりして…

 

a-94DSC_6242.jpg

先生 「 また らんらんら~ん♪ と去っていくタイプね 」

…だそうです(笑)

 

a-95DSC_6267.jpg

そこに座りなさい!と言っても キョロキョロしてじっとしていないコドモのようだと言われました ^^;

あ のびのび~と爪とぎの部分はアレンジが入っていますけど
でも やっぱりね~!! という感じでしょ?(笑)

先生はこのブログはご覧になられたことがないので
当たってる!とワタシは思いましたよ~^^

 結局 はっち と話しをすることはできなかったそうです ^^;
このコと話をするのは かなり難しい!と言われてしまいました(苦笑)
猫としては はっち の反応の方が割りと普通だそうですが
2歳の割にはずいぶんと幼いコね!とも言われました

まぁ… もう少しオトナになったら落ち着くかもしれないね…^^;

 

a-96DSC_8884.jpg

もも の要求を聞いてみたら
いっぱい褒めて欲しい!私を認めて欲しい!
そう言っていたそうです

我が家では ワタシもオットも もも を溺愛しておりまして
毎日のように褒めておだてて(?)いるつもりだったのですが
どうやら はっち を引き合いに出すのではなく
もも 個人を褒めて欲しいのだそうです!

いつも 「 はっち に優しくしてエライね~♪ 」 などと言っていたのですが
それも気に入らない要因だったのね(汗)

それから おもちゃの共有も絶対イヤらしいので
もも 専用のおもちゃを用意して はっち には絶対使わせないように
もも のおもちゃ専用BOXも作りましょう!

はっち が来てから もも はあまりおもちゃで遊ばなくなっていました
たまに遊んでも すぐに はっち が邪魔をしにくると
もう もも はそのおもちゃで遊ばなくなっていました

そうか… そういうことだったのね~^^;

 

a-97DSC_4127.jpg

初めてアニマルコミュニケーションをやってもらっての感想は

「 やっぱり! 」 でした

 

もも の気持ちは本当に思っていた通りだったので
ちゃんと通じ合っていたんだな~と自信を持ちました
はっちの気持ちはやっぱりまだよくわからないけど
自由人(猫)だということは間違っていなかったんだと確信できたし…^^;

ただ わかってはいても 細かいところで もも の気持ちを知る事ができたので
やってもらって本当に良かったと思います ^^

 

そしてブログをやっていらっしゃる皆さんの猫ちゃんも
きっとブログで見るそのまんまのコ達なんですよね♪
みんなちゃ~んとカワイイ愛猫の性格を正確につかんでいると思います!(ウマイ!)

それでも ちょっとした行き違いがあったり
ふと悩んでしまうことがあった時には
アニマルコミュニケーションというのも良い方法なのではないかと思いましたよ^^

 

a-98DSC_4556.jpg

はっち 「 はっち にも はっちの美学があるんだよ~! 」

 

えぇっ?! そ そうなの…?? ^^;

 

 

 

 

はっち に早くオトナになって欲しいと心から願っている もも&rinko に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^

 

ないちゃん ありがとう…

web拍手 by FC2

 

きょーこさん ちの ないろくん
1月23日に虹の橋を渡りました

あまりにも突然の出来事で…
そんなことが起こるとは全然思っていなかったので…
まさか!という気持ちが今も消えません

きょーこさんとぼすがないちゃんに抱いていた愛情は
ないちゃんもきっと同じように抱いていたと思います
きっときっと きょーこさんとぼすの言うように
満ち足りた気持ちの中でのお別れだったんだと思います
大きな大きなしあわせの花を咲かせた ないちゃん…

また しあわせのたね を胸に抱いて ぼすの元へ帰っておいでね♪

 

ないろくんのご冥福を心よりお祈りいたします

 

| もも&はっち | 07:40 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ももちゃんには美学があり
はっちちゃんは自由人(猫)・・・・すごい!!!
しっかりと 自分の考えを説明できるトコロも
まさしく ももちゃん!ってカンジですね~~~~

アニマルコミュニケーションって
すごいですねぇ!!! 札幌でもあったらいいのに♪

| あさ | 2010/01/25 10:23 | URL |

ももちゃんの美学ってなんだか納得(*´ω`*)
はっちちゃんはブログで知ってるイメージそのまんま(爆)
凄いなあ~でもはっちちゃんとうちの桜さん似てるから
他人事と思えないわ(ΦωΦ)(笑)

ももちゃん大変とは思うけれど
でも面白いコンビで私は好きよ~(笑)

| はる吉 | 2010/01/25 10:46 | URL |

アニマルコミュニケーション、聞いた事はあるけど
写真だけでこれだけの情報が分るなんてすごいですね
ももちゃんもはっちさんも何だか思った通りの性格で
ニヤニヤうなずきながら読みました
細かな要求が分って、対処するしもべ達やはっちさんへの
上から目線にますます磨きが掛かりそうですねぇ(* ̄m ̄)

| tenkomori | 2010/01/25 14:01 | URL | ≫ EDIT

また関西ツアーに行って来たんだね~
何だか何度も頭の上を飛び越えられているわ~(笑)
アニマルコミュニケーション、すごいね、面白い♪
亡くなった子のコトバも聞けるんだよね、きっと。(*^^*)
いつか私にもそんな機会があったらいいなぁ。
rinkoさんの写真の腕前もますます楽しみにしてますわよ。

| まりまお | 2010/01/25 17:58 | URL | ≫ EDIT

面白そうでしたね^^
おとうさんの友人(アメリカ人)の溺愛していた猫がガンにかかり、そのとき、アニマルコミュニケーションにずい分お世話になったそうです。猫は今はなくなりましたが、コミュニケーターはなんと、この猫(雌猫)は、自分のことを、あなたの奥さんだと思っている、と言われたそうです^^;
まぁねぇ、飼い主はおとうさんと同じ年で、独身で、猫ばかで・・・そして、自分のことよりも、自分が亡くなった後の、あなたのことを心配している、と言われたそうです。泣かされるじゃありませんか。
常々、私もおとうさんも人間よりも動物のほうが、立派なやつが多い、と思っていたので、深く納得したしだいでした^^

| tieta4u | 2010/01/25 18:44 | URL |

アニマルコミュニケーション!一度でいいから受けて見たいです♪
いつも、この子達の気持ちが分ったら・・・って特に女の子姫の気持ち(-_-;)
時々猫ベットにシッコをして季節かまわず・・・
ベットそんなに嫌!?って思うぐらい^_^;何個処分した事か・・・(>_<)

| hime504ina | 2010/01/25 19:19 | URL |

アニマルコミュニケーション、アタシもローレン・マッコールさんっていうおねえさんとお話したよ。
アタシが今回の世界で生きることの課題を教えたげたのにゃあ。
楽しそうな講習会よかったのにゃあ。

| Gavi | 2010/01/25 21:16 | URL | ≫ EDIT

あにゃあ

ももちゃんやっぱり賢いお姉さんだったのね。
ちょっと上から目線だからお姫様だね♪

はっちちゃんはやっぱり自由猫ちゃんなのね。

| harry | 2010/01/25 22:13 | URL |

すごいですね。
読みながら、うわーすごいな!と思いました。
そっか、ももちゃん個人(猫)をちゃんと認めてあげることが大事なんだなぁ・・・
長女、長男ってどうしても我慢の部分が多いから・・・なんだか人間と同じですね。
もし一匹だけ見てもらうなら、うちは長男かずきを。
15年近く色々思うこと多いだろうなぁと思うので、聞きたいです。
はっちちゃんは末っ子気質もあるのかもですね~
もし、もう一匹いたらまた違うかも!?ですか・・・今はももちゃんに甘えっ子なんだろうなぁ。
うちの末娘なっちょんと同じです(笑)

| くりす | 2010/01/25 23:53 | URL |

へぇ~~~~
アニマルコミニュケーション・・・こんなに具体的に聞いたのは初めてで びっくりしまくりです!
私も はなの気持ちを聞いてみたいっ!!
りんのキモチは なんとなく聞かなくてもわかるような気がするけど・・・・・(爆)
すごいですね・・・・・。

| エイミー | 2010/01/25 23:58 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます♪

◆あささん
ももの美学にはワタシも納得しつつ笑ってしまいましたよ~(笑)
聞いてみたら本当に「まさしく!」って思うことが多かったですね~^^
いつも向き合っていれば、気持ちは大体わかるんだけど
ここまで教えてもらえると、お互いのストレスが減ってとても良いと思いました!
アニマルコミュニケーションは普通は電話でやることが多いそうですよ^^
札幌にもいらっしゃるのかもしれないけど
どこの方でも大丈夫みたいですよ~♪



◆はる吉さん
でしょでしょ~!ワタシも納得しましたもん!(笑)
あはは!そうね~!桜ちゃんもきっとイメージそのまんまですよね~^^
亮君も本当に優しいお兄ちゃんなんだろうな~♪
そういえば先生が、ももに
「あなた達は猫語で会話ができるんだからはっちにちゃんと教えなさい!」と
言ってくれたそうです(笑)
これからコンビがうまく活動してくれるといいな~(爆)



◆tenkomoriさん
写真だけで情報がわかるというよりは
写真を見て、そのコがここにいるというイメージを作ることのようですね!
そして、そのイメージと会話をする…という感じかな?^^
面白いですよね~!
そうそう!要求がわかりすぎたらちょっと困るかも…って思いましたよ!(爆)
だって… 大体言いそうなことも予測できますもんね~^^;
マヤちゃんもきっと今もお座布団に座ってtenkomoriさんの横で見守っているような気がします^^



◆まりまおさん
そうなんですよ~!そちらの方が近いのにね~(笑)
今度はまた関東にも遊びに行きたいです~^^
そうそう!亡くなったコのコトバもちゃんとわかるそうです!
先生がおっしゃっていましたが、あちらの世界ではみんな本当に幸せなんだそうです^^
今回のこの機会は本当にご縁だったと思うので
その時が来たら、きっとまりちゃんの声が聞こえると思いますよ~♪
あはは!写真も上達できるように頑張ります~!!(笑)



◆tieta4uさん
本当に!猫さんはこちらが思っている以上のことを考えているんだな~と思いました!
自分を奥さんだと思っていた猫ちゃん♪とっても愛おしいですね~^^
猫は無条件で飼い主さんを愛しているそうです。
でも、そこまで思うということは、きっと飼い主さんがさらに大きな愛情をかけていたんでしょうね♪
思いを伝えればきっと通じるんですよね~♪
素敵なお話を聞かせてくれてありがとうございました~!^^



◆hime504inaさん
アニマルコミュニケーションは誰でも受けられるようですよ~^^
毎日接していれば、大体の性格はわかるし、気持ちもわかるんだけど
どうしてもわからない部分っていうのもありますよね~
問題行動はやはり理由があるようですが、それがクセになってしまうと
治すのはなかなか難しいそうです!
でも、それでは解決にならないんだよということを説明してあげれば
うまく治せる場合もあるようですし
何より、なぜそういう行動を起こすのかがわかれば
こちらもストレスが軽減されますよね^^
姫ちゃんとhime504inaさんが少しでも快適に過せるようになればいいですね~♪



◆Gaviちゃん
そうですよね~!ワタシもGaviちゃんの記事を読んで興味を持っていました^^
Gaviちゃんもご存知のあの方です^^
なかなか有意義な経験をさせてもらえましたよ~♪



◆harryさん
あはは!そうなんですよ~!お姫様のように扱ってはいましたが
本当にお姫様だったとわっ!!(笑)
はっちもそのまんま~!という感じで意外性はありませんでしたが納得でした~^^



◆くりすさん
なかなか面白い体験をさせてもらいましたよ~^^
ももは「お姉ちゃん」としてではなく「もも」として認めて欲しかったようです^^;
そうそう!考えていることは人間と変わらないんですよね!
かずきさんの気持ちも皆の気持ちも、くりすさんはきっとわかっていると思いますよ^^
くりすさんが感じているそれぞれの性格は本当にその通りだと思います♪
でも、もうひとつ踏み込んで聞きたいという気持ちもわかります!
アニマルコミュニケーションは意外と簡単に受けられるものですし
機会があったらオススメですよ~^^
もう一匹… ずっと悩んでいるんですけどね~(苦笑)
先生に聞いたら、やっぱりももが絶対イヤがるからやめておいた方が無難かも…と言われました^^;
こなつちゃんは本当にしあわせよ~!(笑)



◆エイミーさん
とっても面白かったですよ~!^^
その猫さんにもよるそうですが、おしゃべりなコはこうやって色々と話してくれるそうです(笑)
はなちゃんの気持ちもりんちゃんの気持ちもエイミーさんの思っている通りで
多分そう変わらないと思います♪
でも、はなちゃんのストレスを少しでも減らすヒントは何か見つかるかもしれませんね~!
(あ、りんちゃんは多分うちのはっちと同じだと思うし…(爆))
意外と気楽に受けられたので機会があったらエイミーさんもどうですか~?^^

| rinko | 2010/01/26 11:06 | URL | ≫ EDIT

おもしろそうなのやってきたねー!
ももちゃんのメッセージ、納得です!
絶対、そう思っていそう~

| がるまあ | 2010/01/26 22:28 | URL |

コメントありがとうございます♪

◆がるまあさん
なかなか面白い体験をしてきました~^^
きっとみんなちゃんと通じているんだな~♪って思いましたよ!(笑)
がるちゃんなんて絶対わかりやすいよね~^^

| rinko | 2010/01/27 11:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/337-2a2d639b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT