FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私にできること…

先月の連休最後の日からお手伝いに行き始めた札幌の猫屋敷(私達はこう呼んでいます)ですが
あれから ほぼ毎日のようにお世話に行かせてもらっています

トイレ掃除をして お部屋の掃除をして ご飯の用意をしてあげて
お薬が必要なコの投薬にスキンシップ…
でも 一日いっぱい ここにいてあげることもできないので
なかなか満足のいくほど猫達に接してあげることができません

それでも毎日通っていると 猫達が少しずつ心を許してきてくれているように思える瞬間があり
大変だけど頑張ってお世話してあげよう!と思っちゃったりするのです^^

支援物資を送ってくださった方 心からの応援をしてくださった方
ブログやmixiでここのことを紹介してくださった方 バナーを貼ってくださった方
皆さん たくさんの応援を本当にありがとうございます!
ブログなどでご紹介いただき それを見てくださったお友達がまた紹介してくださり…
猫屋敷の存在が広く知ってもらえるようになり
お陰さまで 新しい家族に名乗りを上げてくださる方や一時預かりのお問い合わせを
少しずついただくようになりました!
皆さん 本当に本当にありがとうございます!!

若い方達はブログやmixi以外にも色々な媒体を知っているようで
(ワタシにはなんのこっちゃ?ってことばかりなのですが^^;)
色々なところで波及もしているようで 現地のお世話に名乗りをあげてくださる方も
少しずつ増えてきています
お陰でこれからは少し自分のペースを考えてお世話に行けるようです

 

猫屋敷にはオットも一緒に行ってくれています

最初にここの話を知って お手伝いに行けるんじゃないかとオットに相談したときに
反対されるどころか一緒に行ってくれると言ってくれて本当に感謝しています
(今ではワタシよりも熱心だったりして^^;)

a-1DSC_6925.jpg

ただ 現地支援に入るにあたり 約束をさせられたのは
何はさておいても もも と はっち を最優先で考える事
ふたりに何らかの影響を及ぼすようなことにならないように気をつける事でした

この時 猫屋敷は既に危機的状況は脱していましたが
レスキュー当初はかなり酷い衛生状態にまで陥った多頭崩壊現場です
どういう事態が起こるのか? こういう現場に関るのが初めての私達にはわかりません
私達にできることは 思いつく限りの安全予防をすることだけなので
手洗い消毒はもちろんのこと 現場で着た服は家に帰るとすぐに洗濯をするなど
かなり気をつけながらお世話に通っています
(お世話よりもこっちの方が結構大変だったりして…^^;)

私の思いとしては 屋敷の猫達をうちの猫と同じように
危機感を持たなくて済む環境に一日でも早くおいてあげたい… ただ それだけなのですが
これがなかなか大変でかなり難しいことなのですよね…

私達にできることはナンだろう…?
あれから毎日毎日考えていることです

a-2DSC_6928.jpg

うちにもお迎えすることはムリだろうか…?

それも毎日考えているのですが 我が家は猫部屋を作ってあげられるほど広くないので
もも&はっち と 新人猫さん の負担を考えるとなかなか決心がつきません…
はっち がうちに来た時の もも が声が出なくなったことも忘れるわけにいかないし
でも 新しいコが来てくれたら はっち と遊んでくれるかな?
そしたらもしかして ふたりにとっても良い状況になったりして…

なんて色々と考えている矢先に はっち が皮膚炎を起こしてしまいました

お腹の下の方の毛が ほんの少しだけ濡れていて
それがなかなか乾かないので 慌てて病院へ連れて行くと
何か気になって自分で過剰に舐めて皮膚炎を起こしたようですね と言われました
幸いにも本当になったばかりだったようで すぐにお薬を塗り今は大分良くなりました
(このままほっておくとお腹がはげたりすることもあるそうです)

先生には猫屋敷にお手伝いに入っていることもお話しましたが
そこから何かがどうこうということは考えられないと言われホッとしました
でも 舐めたのが単に汚れていたからなのかストレスなのかはわかりませんと言われました

 

a-3DSC_5161.jpg

もも と はっち にはなるべくストレスを与えないように毎日お散歩にも連れて行って

 

a-4DSC_3602.jpg

いっぱい遊んでいるつもりなんだけど…

まさか はっち がストレスという言葉に縁があるとは…!
(なぁんて 実はこんな顔をしていますが意外に繊細だったりするんです^^;)

もしかしたら 私達が毎日悩みながら過しているのを感じているのかな…?

 

 

a-5DSC_9110.jpg

猫屋敷の猫達は色々なハンディを持っているコが多いのです
エイズキャリアのコがほとんどなのです…

それにかなり高齢なコ(この子達はエイズキャリアで無いコもいます)
猫とは仲良しだけど人慣れしていないコ その逆のコ
脳性マヒと思われるコ 口内炎持ちのコ 腎臓に不安があるコ…

でも それぞれにきちんと向き合ってあげられれば解決できる事や
問題なく過せることばかりだと思うのです

私にできることはなんだろう…?

初めての環境に精神的にも疲れてしまい悩んでいた時に
友人が優しい言葉をかけてくれました
私が撮った写真を見て ご縁を感じてくれる人がいるかもしれないよ と…

a-6DSC_8809.jpg

私にできることは

 

a-7DSC_9229.jpg

状況が許す限り 日々のお世話をさせてもらうこと

 

a-8DSC_9251.jpg

そして このコ達の魅力を少しでも皆さんにお伝えできるお手伝いをすること

 

a-9DSC_7181わらび

今はそれぐらいしかできないけど 一生懸命頑張ろうと思います!

 

そこから先のことは ゆっくりじっくり考えていきたいと思います

 

 

banner_small02.jpg

札幌の猫達のホームページです
私がお世話に行った日は その日の写真付きで更新もお手伝いしています^^

 

引き続き 応援していただけると嬉しいです^^

 

 

 

頑張ろうと思っている rinko の背中を もふもふっと押してくれると嬉しいです~!!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^

web拍手 by FC2

| 【札幌】飼い主行方不明で取り残された21匹の猫達 | 02:25 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/05 06:52 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/05 20:16 | |

いろいろおつかれさまです。あっちのブログでrinkoさんが書いてるのも見てますよ^^
何も実際にはできないけど、やっぱブログ他、ネットワークを色々広げていくことはどこに住んでいても可能だし
どんどん利用していくのが一番いいですね。

rinkoさんちも猫さんがいるので
気を使うことは当然だし、ももちゃんやはっちちゃんに
何も影響が出ないよう気をつけるのも
「ボランティア」「手助け」のうちの一つだと思います。
実生活へ影響が出ない間でやれることが、そもそもボランティアだしね。
あまり思いつめたり根を詰めたりしないでね。

みんな、本当にいいご縁があって、せっかく助かった命をもっともっと延ばしていける手立てがあればいいなぁ。


猫にはなんにも責任がないんだもん・・・・。

| ツバッキー | 2009/10/05 21:51 | URL |

rinkoちゃん、やっちさんお疲れ様です。
ちょっとボーっとしてる間に、こんな大変な事をされていたのね、お二人とも。
頭が下がるとはこのことよ・・
わたしなんか何にもできないけどせめてリンクを貼らせていただいたわ・・
でもわたしのブログって本館ももひとつ、別館に関してはもうおっそろしいほど人気ないから(笑)
多くの人に見てもらえないかもしれないことがなまら悔しいわ・・
こんな事になるんだったら、ランキングにでも参加しておくべきだったわ
てか、そんなことしても同じだわね、内容を変えないと(笑)
とにかくおふたりにとって過剰な負担にならないようにしてね。
(心が引っ張られすぎないように)
それだけがおばちゃま心配。

| akim | 2009/10/05 23:32 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様です。
無理しないでできることを・できる範囲で…のほうが
長くお手伝いができるのではないでしょうか。
できればすべての猫たちの幸せを見届けたですものね!
僕もまた機会をみて紹介していきたいです。
ツイッター、フォローしちゃいました!

それにしても…はっちゃん意外にもデリケート?
猫も見かけによらないのでしょうかねぇ。

| たっちー | 2009/10/06 00:23 | URL |

rinkoさん、こんにちは。
猫屋敷の子達も毎日笑顔でお姉さんたちがやってきてくれて
きっとわくわくしていると思いますよ^^
rinkoさんの写真や日記からそれぞれの子達の性格や
可愛さが伝わってきます。
拝見していて、私はすっかりうどちゃんのファンになりました^^
日々のお世話はもちろんのこと、
猫屋敷の子達の様子を可愛く楽しく伝えて下さることって
すっごく大事な役割だと思います。

はっちは意外に繊細(笑)
わかりますよ~。我が家のワルモノも
実はかなり繊細なのです^^

| supiten | 2009/10/06 13:40 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます♪

◆鍵コメ(2009/10/05 06:52)さん
いつも応援いただき本当にありがとうございます^^
色々と悩ませてしまって本当に申し訳ないです!!
本当に本当にありがとう^^
無理のないように頑張りますね~♪



◆鍵コメ(2009/10/05 20:16)さん
色々と… 本当に色々とあるんですよね…
鍵コメさんの応援のお陰でワタシは本当に救われる思いをしましたよ^^
お陰さまで少しずつ良い方向に向いてきていると思います!
気をつけながら頑張りますね!!
本当にありがとうございます^^



◆ツバッキーさん
あちらのブログも見てくださってありがとうございます^^
皆さんのお力を貸していただけて、本当に良い方向に向っているんですよ!
いつも応援してくださってありがとうございます!
本当に… 何の責任もないのに一番辛い目にあっている猫達なんですよね(涙)
自分にできることだけですが頑張りますね!^^



◆akimさん
akimさんのブログが人気がないなんて…なにをおっしゃるうさぎさん!(笑)
応援してくださって本当にありがとうございます!!
お陰さまで少しずつ良い方向へ向っているんですよ~^^
やっぱり色々と考え過ぎてしまって悩む時もどうしてもあるのですが
akimさんのブログを読ませていただいて大爆笑してパワーをもらっています♪
いつも本当にありがとうございます~!!
お陰でまた頑張れます!!(笑)



◆たっちーさん
本当におっしゃる通りですよね!
無理せず、できる限りお手伝いさせていただきたいと思います^^
たっちーさん、いつも応援本当にありがとうございます!
なんとツイッターを使いこなせるとは!!!!!
今、すっごい尊敬しています(笑)
ワタシには何がなにやらで…^^;
意外にデリケートなはっちは今日も自由に生きています(爆)



◆supitenさん
こんばんは~^^
うふふ♪笑顔の「お姉さん」と言われただけで舞い上がっているワタシです(笑)
え?アタシじゃない…??^^;
屋敷のブログも見てくださってありがとうございます!
そういっていただけると本当に嬉しい…(涙)
色々と気にかけてくださって本当にありがとう!
ワタシにできることを一生懸命頑張りますね~^^
あはは!お宅のワルモノちゃんも同じでしたか~(笑)
そうそう、意外に…なのよね~^^

| rinko | 2009/10/22 00:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/278-e4bfcb43

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT