PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ぐるっと西日本~最後の大移動!

a-95DSC_3559.jpg

皆さんこんにちは!
お日様が照っても風が冷たくなってしまった札幌です

今日の最高気温は20度にならないって予報だったけど どうだったんだろう…?

おっと! こんな悠長なことはしてられませんね!
雪が降る前に(大げさな…)終わらせなくっちゃね~!!

 

 

と いうワケで いよいよ すちゃらか道中記も最終コーナーを回りました

島根県の しんじこ温泉ホテルで しじみ汁(ですよね~^^)の朝食をいただいて
またもや早朝から出発です!

この日(7月22日)の最終目的地は舞鶴です
日付が変わる頃にはフェリーが出航するので それまでに京都府の舞鶴に行かなければなりません
でもでも まだまだ寄りたいところがあるので 急げ急げ~~~!!!

まずはホテルを出てから宍道湖畔の北側を西に向って車を走らせます
ようやくお天気になって 気持ちよくドライブができました^^

a-1DSC_2122.jpg

せっかく島根県まで行ったのなら やっぱり寄らねばなるまい 出雲大社 です!

 

a-2DSC_2125.jpg

が なんと今年は60年に一度の 平成の大遷宮 が行われている最中(2008~2013)
ということで本殿は見られませんでした

こちらはその間 仮の社殿となる「御仮殿」です

60年に一度5年間をかけて出雲大社の全ての社殿の屋根を葺き替えるんですって!
生まれて初めて来たのになぁ… とがっかりしていたら
とてもラッキーなことですよ!と言われました(本当なのかしら?^^;)

 

a-3DSC_2143.jpg

えっと… 誰だっけ…^^;

なんとかの神様が 日本海の荒波から光の球を見つけたとかなんとか…
近くにいた団体さんのガイドさんが説明されていました(忘れちゃったよ)

参拝をして 博物館を見て 出雲大社を後にしました

 

今度は宍道湖の南側を東に向かって走ります
はい 宍道湖を一周してきましたよ~^^

そして この日はちょうど皆既日食の日!
すっかり忘れていましたが道路沿いに人がたくさん出て空を見上げているので
なんだろう?と車の中から見てみると
ちょうど雲が太陽を遮って太陽が三日月の形になっているのが見えました!
運転中だったので写真を撮る事はできませんでしたが
これぞラッキーですよね^^

松江市を通り過ぎて(本当は島根県立美術館に行きたかったのですが混んでいたので断念しました)
安来節で有名な 隣の安来市(やすぎし)に向います

 

a-5DSCN1262.jpg

足立美術館(あだちびじゅつかん)

日本画を描く母がやっぱり一度は見に行きたいと思っていた美術館です

 

a-6DSCN1271.jpg

ここの美術館は 収蔵品の素晴らしさもさることながら
美術館の敷地内いっぱいに創られた日本庭園がウリでもあるのです
(美術館で写真撮影OKとは考えてもいなかったのでデジイチは車の中でした^^;)

四季折々で色々な風景を見せてくれるのでしょうね~

美術館の横にあるお蕎麦屋さんで出雲そばをいただき また出発です!

日本海を左に眺めながら島根県から鳥取県に入ります

a-4DSC_2182.jpg

鳥取砂丘

いや~~~~っ! 砂丘ってどんなんだろう?って想像もつかなかったのですが
本当にずーっとずーっと向こうまで砂なんですね!!!
初めて見た光景にちょっと感動しちゃいましたよ!

とはいいつつも時間がないので海の方までは行けませんでした…^^;
だってこの時点で既に16時を回っていたんだもん(汗)

この後にできれば見に行きたいと母が言っていた場所が
京都の丹後半島なのです!
やっぱり日没前に辿り着かないと景色も何も見えませんもんね~
ここからラストスパートとばかりに車を飛ばしますが日本海側は高速道路がほとんどなく
代わりにくねくねの細い山道を走らされました^^;

どうにかこうにか山道を抜けてようやくまた海が見えた!!
と思ったら… 日が沈んでしまいました(涙)

母が見たかった 伊根の舟屋(いねのふなや) です

ちなみに私達が見た景色は コチラ ^^;

まぁ… とりあえずこの場所に行けただけで満足ということでね(笑)
この後 見れたら天橋立も見ようね~なんて言ってたけど
当然あきらめましたよ(笑)

それでも随分色々なところを回ってきたな~と思います^^
もう真っ暗な道ですが あとはのんびり最後のドライブを楽しみます
(なんも見えないけどね^^;)

 

a-7DSC_2188.jpg

あぁ~ 久々に見た 北海道 の文字!(笑)
舞鶴港から23日00:30出航のフェリーに乗って とうとうこの地ともお別れです

たくさんの 本当にたくさんの想い出をありがと~~~!!!
でも また必ず来るから待っててね~~~!!!

 

帰りのフェリーは行きとは違って揺れも少なく とても快適でした

a-8DSC_2202.jpg

翌朝10:30頃かな?行きはお天気が悪くて見られなかった 姉妹船 とのすれ違いです
小樽から舞鶴に向うフェリーですね~

 

a-9DSC_2225.jpg

見て!この青空!! 佐渡島が見えたよ~~~!!

 

a-90DSC_2261.jpg

夕方 空の色が少しずつ変わってきました

 

a-91DSC_2297.jpg

日没をカメラに収めようと みんなデッキで待ち構えています
ワタシも宍道湖で見逃した夕陽を撮りたくて一番前で頑張りました(笑)

 

a-92DSC_2339.jpg

あぁ… 雲が流れてくれればなぁ! これが精一杯でした^^;

これもリベンジしなくっちゃってことなのかしら(苦笑)

 

a-93DSC_2353.jpg

そして夜の21:30 ようやく見慣れた景色が見えてきました
左側に光っているのはウィングベイ小樽の観覧車です^^

今度はフェリーを降りてもナビをアテにしなくても走れるぞ~(笑)

母を実家に送って 一息つく間もなく我が家に向い
夜中の12時近くにようやく もも と はっち に会うことができました~!

これで今回の すちゃらか道中記~もふもふ関西ツアー&ぐるっと西日本! はおしまいです^^
長い間(長すぎだよね(汗)お付き合いいただき誠にありがとうございました~♪

 

 

a-94DSC_2399.jpg

これは翌日の もも&はっち です^^

やっぱりちょっとは淋しいと思ってくれていたのか
しばらくはワタシのいる部屋にふたり揃っていましたよ♪

え? 今…?

 

 

えっと…

 

 

ふたりともどこに行ったのかなぁ…^^;
(↑一ヶ月以上も経ってすっかり飽きられた人)

 

 

 

一ヶ月以上も前のハナシだけど昨日のことのように覚えていた rinko に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^

web拍手 by FC2

| すちゃらか道中記~もふもふ関西ツアー&ぐるっと西日本! | 21:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すごい!見ごたえたっぷりでしたね!
名所や景色はもちろんですが
お母さんと一緒に回れた事がなによりの思い出ですね。
読めば読むほど心がじんわり温かくなりました。

| torakuro | 2009/09/10 22:02 | URL |

いやー、お疲れ様でしたー!rinkoちゃん!
これって7月の話なんだよね(笑)
ホントに早いなー。時が過ぎるのって。(しんみり)
出雲大社はいつかわたしも行きたいんだけど、ホントにテンコ盛りってか
ランチバイキングで山盛り取る人みたいな旅行だったねー。
次はわたしたちが北海道へ行く番だね。
頑張ってお金貯めるわw
あ、MJ連載終わったよー、こっちもようやく(苦笑)

| akim | 2009/09/11 02:22 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます♪

◆torakuroさん
最後までお付き合いくださりありがとうございました~^^
普段は母とふたりだと段々とケンカになっていくのですが
前半に自分が思う存分楽しませてもらったので
後半は母のお付き合いに徹する事ができて良かったです(笑)
母もワタシも歳をとったってことかしら?!^^;



◆akimさん
akimさんもお疲れ様でした~!!^^
本当に気が付けば2ヶ月近く経ってしまっていましたね(笑)
出雲大社は2013年までに一度、それから後にも行かれると良いんじゃないかしら!
この大遷宮は60年に一度なので一生に一度しか見られないということで
ラッキーなのだそうですよ!
まぁ… 何を見れば良かったのかはいまだによくわかりませんが…^^;
あはは!ランチバイキングね~!ウマイっ(爆)
いっぱい取ったはいいけどワタシは美味しいものは最後にとっておくたちなので
結局肝心なところは食べ損なったのかもしれません(笑)
はいっ!次はこちらでお待ちしてますよ~!!^^

| rinko | 2009/09/11 19:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/259-5a6cb94f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT