PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

事件です!

a-1DSC_2711.jpg

森でのお散歩の後に みんなで実家へ寄ったのですが





a-2DSC_2731.jpg

実はそこで事件が起きてしまいました!






a-3DSC_3041.jpg

もも が 母の手を噛んでしまいました
( ※母の画を持っている手はオットの手です^^;)


傷はそんなに大きくも深くもなさそうだったので
とりあえず水で洗って消毒をしたのですが
夜中に母から
「 もも にかまれたところが腫れて痛い 」
とメールが!!

慌てて夜間病院に駆け込んで手当をしてもらいました


親指の下あたりを噛まれたのですが
幸いにも腫れは手首までで済み
翌日は痛みで着替えもままならないようでしたが
お陰さまでそれ以上酷くはならずに済んだようです


以前 オットが もも に噛まれた時は
(興奮状態のところに手を出してしまったのです^^;)
腕まで腫れてしまい 手はパンパンで指も曲げられなくなり
何日か点滴に通うハメになったことがあったので
ちょっと心配をしていたのですが
大事にならなくて良かった良かった…





a-4DSC_3045_2014102323145618c.jpg

もも 「 ごめんなさい… 」


母は耳が遠いので声がすごく大きいのですよね

自分の家ならまだしも
もも にとってはやっぱりヨソの家で
大きい声で寄ってこられるのが
どうしてもイヤみたいです ^^;







a-5DSC_3026.jpg

はっち 「 ももちゃん 人を噛んだらダメなんだよ! 」

いっつもアタシの手を噛みまくっている
その口で言っちゃう? ^^;



なんだかエラそうにしている はっち は
最初から最後までテーブルの下から出てきませんでした

それなりにくつろいでいたようですけどね(笑)



母も猫好きなので なんとか慣れて欲しいと思うのですが
たま~にしか連れて来れないので
なかなかムズカシイですね~^^;


また年末に頑張ってもらいましょう





☆ おまけの今日の事件 ☆

a-6DSC_3977.jpg

霜が降りちゃったーーーっ!!!









ばぁば と はっち がどうしてもニガテな もも に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★
いつも応援ありがとうございます^^

momo*photo も地味に更新中~♪



web拍手 by FC2

| もも&はっち | 23:36 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お母様、大事にならずによかったですね。
敗血症で命にかかわることになることもあるらしいですから
気を付けないと…ですね。
ももちゃん、悪気があって噛んだわけじゃないのよね。

私は昨年、足を咬まれてパンパンになって病院送りに(苦笑)
入院してもいいけど~と言われたけど薬を貰って帰ったんです。
10日ほどで腫れは良くなったんですが、なんと!
抗生剤が体に合わなかったらしく胃腸炎と肝障害で入院するという
笑えないオチがついてました^^;

| 弥生 | 2014/10/24 20:20 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます♪

◆弥生さん
えーーーっ!!!本当ですかっ?!
元気になられて本当に良かったですね~(汗)
母もとりあえず腫れはひいて痛みも大分ましになったようですが
引き続き用心をして何かあればすぐに病院に行くように言っておきます!
いやぁ… 本当に侮れないですねぇ…^^;

| rinko | 2014/10/26 09:15 | URL | ≫ EDIT

お母さん大変でしたね。
大事に至らなくてよかった。
誰も悪くないものねぇ。。。
私も右手ドラえもんになり手術しとことあります。
猫飼ってると、噛まれるのが日常茶飯事になってるけど
本当は怖いのよね。

霜かぁ・・・・寒そうだ~~~~

| kyoko | 2014/10/26 09:27 | URL |

猫に咬まれて腫れたって時々聞きますが、何で?
猫の持つ菌が関係してるのかしら?
私もじゃれ噛みはよくされるし、カギ爪が食い込んで外れなくて、イテテ~!って事もあるけど、牙がブスッと刺さると良くないのかしら。
猫も人も悪気はないだけに、病院騒ぎは大変な出来でしたね><
お母さん、おだいじにね。

| ふくまま | 2014/10/26 17:50 | URL |

rinkoさん、こんばんは!
お母さんの手、大丈夫ですか?猫も噛んだら結構酷い怪我になるんですね。
猫を飼ったことはありますが、知りませんでした。
長男宅にも4匹もいるので、迂闊に手出ししないほうが良いですね?^_^;
猫も噛み癖ってあるんでしょうか?

ちなみに隣の柴犬は、ふだんは大人しいですが、時々流血事件起こしてました。
噛むのは、飼い主さんメインですが、奥さんの両手は、傷だらけです~_~;



| モエ | 2014/10/26 19:12 | URL |

コメントありがとうございます♪

◆kyokoさん
そういえばkyokoさんも結構大変でしたよね!
やっぱり痛みはなかなかとれないようなので
油断だけはしないように気を付けるように言っておきました^^;
うちの母は乳がんで左をリンパ節から切除しているので
噛まれたのが右手だったのが本当に幸いだったと思います
本当に気をつけなくちゃいけませんね~^^;



◆ふくままさん
どうしてなんでしょうねぇ?
ワタシも噛まれることはよくあるのですが
やっぱり甘噛みと本気噛みで違うような気がします
敵意を持って噛まれた時だったのでもしかしたら…自分で出しているとか…???^^;
気をつけなくっちゃいけませんね~(汗)



◆モエさん
こんにちは~^^
ワタシも噛まれたり引っかかれたりは日常茶飯事なのですが(笑)
どうも本気で噛まれた時が危ないような気がします
飼いネコなので普段は甘噛みをしているのですが
何かの拍子に恐怖心や敵対心で本気噛みをしてしまうと
こんな風に腫れて大変なことになることもあるようです
でも、普通は本当にそんなことは滅多にないので
長男さんのお宅の猫ちゃんをあまり怖がらないであげてください~^^;
猫が嫌がることをしない限りは大丈夫ですよ♪

| rinko | 2014/10/28 15:42 | URL | ≫ EDIT

ももちゃん、怖くてびっくりしたんやね。
噛んだときって本人(本猫?)自体が「あ!」ってびっくりしてしまう時もあるし、噛んだ事自体も怖くなったかもしれないね。

私、以前親戚んちの猫がなんかすっごく興奮していて
足をかまれたことがあったんですけど、夜に急に発熱して腫れました。抗生剤の注射して数日薬飲んでたような。
やっぱ口の中はバイ菌もいますしね。。。

お母様大事に至らなくてよかったけど
ももちゃんがこれからお母様を怖がって警戒したりするようにならなければいいな(私の親戚んちの子は、「しまった!」と思ったらしく、その後すっごく甘えてきていたけど・・もう木曽にいったんだけどね、数年前に)

怖がるようならももちゃんにすごくトラウマになってしまうんで、そっとしてあげたほうがいいのかもしれないですね、お母様が来られる時などは。(^_^;)

| ツバッキー | 2014/10/29 18:42 | URL |

コメントありがとうございます♪

◆ツバッキーさん
ツバッキーさんも経験ありですか!
結構いらっしゃるんですよね~^^;
猫に慣れている人も、飼い猫に噛まれた人も結構いますよね!
思ったのですが…
ひょっとして実は猫って毒を持っていて
本気の時はそれを出すとか…???(笑)
何はともあれ興奮状態にさせないようにしなくっちゃですね~^^;
ももも噛んだ後はちょっと悪いことしちゃった…って顔をしていましたよ(苦笑)
ちょっとですけどね(爆)
母も脅かさないように気を付けてくれているのですが
油断大敵とはこのことでした~^^;
ご心配いただきありがとうございます~!

| rinko | 2014/11/04 11:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/2029-9104c014

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT