PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京に行ってきました

a-1DSC_8190.jpg

3月27日17時12分札幌駅出発の北斗星に乗って東京へ行ってきました

あ 写真は到着後の上野駅で撮影したものです
札幌からはあのレトロちっくなお顔なのですが
駅に入ってくるところを撮ろうとして見事失敗しました…^^;
ちゃんと正面に行って撮れば良かったんだけどねぇ(苦笑)




毎度のことですが 実家の母が東京の展覧会を見に行きたいと
また毎度のように突然言い出しまして
急なことでホテルと飛行機をうまい具合に手配できず
それならば…と一度は乗ってみたかった北斗星を利用してみることにしました

予約当初は喫煙車しかとれなかったのですが
当日窓口でキャンセルがないかを確認したところ
運良く個室が1部屋空いていたので
そちらに変更してもらうことができました ^^
(どちらもB寝台なので差額なしでした♪)



a-2DSC_8181.jpg

北斗星に乗ったらやっぱり食堂車を利用したいですよね~!


フランス料理のフルコースと和食のお弁当のどちらかを選べるので
ワタシ達は和食にしました
(夕食は事前予約が必要なので乗車券購入時に一緒に予約しました)

どうやら中で調理をするワケではないようで
お料理は冷たかったのですが
(お吸い物とお茶は熱々でしたよ)
旅の雰囲気があれば何でも美味しく感じるものですね(笑)


乗客は家族連れも多かったのですが
若い男性の1人旅が結構多く
多分皆さん「乗り鉄さん」なんでしょうね
お料理の写真を写しながらニコニコ顔で満喫されていましたよ ^^


出発は夕方なので札幌から千歳ぐらいまで夕陽が沈む風景を堪能し
そこからは真っ暗な景色の中をひたすら走り続けるのですが
青函トンネルをくぐるのがちょうど真夜中になり
トンネルに入るところと出るところを見ようと頑張っていたのですが
イイ感じの揺れにすっかり寝てしまいました ^^;
残念☆


朝3時ぐらいに盛岡で車掌交代があり
その後4時過ぎに仙台に停車しました
目覚めるとこちらも濃霧に覆われていて
景色があまり良く見えませんでしたが
日が昇るにつれて線路の脇に三脚を立てて写真を撮っている
「撮り鉄さん」の姿がちらほら見えてきました
きっと土日はずら~っと並ぶんでしょうね~^^

濃霧の影響で本州に入ってからは約1時間の遅れが出ていたので
カメラマンさんたちは1時間じっと待っておられたのでしょうねぇ
日が昇った時の柔らかい光線を狙っていた方もいらっしゃるでしょうし
1時間の遅れはイタイよね~!!
気持ちわかるわ~!!!


北斗星の中ではシャワーも使えるんですね~

こちらも事前予約が必要なのですが
発車と同時に車内アナウンスがあり
せっかくだから予約してみました
30分で350円(お湯は6分間出ます)
6分で大丈夫かな?と思ったけど
出しっぱなしにしなければ案外余裕でした ^^
ちゃんとドライヤーも付いているので
30分以内にスッキリすることができました


ちなみに車内アナウンスが入ってからすぐに予約に行ったのですが
すでに翌朝の分は完売しておりワタシは夜の21:30からの30分間でした
シャワー室は2部屋ありますがこちらも早め早めに予約した方が良いようです
(乗車券購入時に予約できるのかはわかりません ^^;)
シャンプーや石鹸、タオルのセットも400円位で販売されていましたよ


そして朝食は食堂車の予約は必要なく
誰でも利用できるのですが
車内販売でお弁当やサンドイッチがあると案内があったので
朝はそれにしてみようと思ったのですが
車内販売は特別室やA寝台から周るようで
残念ながら朝食はゲットできず…^^;
仕方がないのでまた食堂車で朝食をいただきました

こちらも洋食と和食を選べるので
朝は洋食をいただきました
朝食はそういえば暖かかったな~!
とっても美味しかったですよ ^^


結局約1時間遅れの11時頃上野駅に到着しました


今回は上野の 東京都美術館 で開催中の
世紀の日本画 」展を見に来たので
上野駅到着はとっても便利でした♪


ひょっとして…

と期待はしてきたのですが



a-3DSC_8202.jpg

ひゃっほ~う!!!

桜が咲いていましたよ~!!!
一足早くお花見までできました~^^



同じ考えの人が多かったのか?
上野公園は人ひとヒトでした
(春休みだったからかな?)


ちなみに美術館もすごい人で
正直見るのに疲れるぐらいでした ^^;


母も段々と無理がきかない年になってきたので
本当は色々と見たいモノがあったようですが
今回は展覧会は2つだけにしようと決めて
ふたりで厳選して選んだのが
練馬区立美術館
で開催中の
野口哲哉の武者分類図鑑(むしゃぶるいずかん)

これがね!
本当に面白かったです!

野口哲哉さんは1980年生まれの若い作家さんですが
若々しい発想がとても面白く
なんだかニヤニヤしながら見入ってしまいましたよ

こういうのがお好きな方は是非見た方がいいです!
4月6日(日)までなのでお早めにどうぞ~!!



美術館の隣の建物で遅い昼食を食べて
夕方の飛行機に乗るためにぼちぼちと空港へ向かいました

今回はスケジュール的に余裕がなくて
車中泊のみでとんぼ帰りです


17:25発の飛行機に乗るには余裕だろうと思っていたのですが
お土産を買って搭乗口に向かったら
ちょうど搭乗が始まったところでした
すごい時間ぴったりだわ~♪

と思っていたら

乗客が揃わずなかなか出発しません



a-4DSC_8318.jpg

本当は上空から日が沈むのを撮ろうと計算してたのになぁ!!


まぁ 飛行機の中からのこの景色も
普段はなかなか撮れないので
これはこれで良しとしましょう ^^


飛行機ではシートベルト着用サインが消えれば
デジカメなどの電波を発しない電子機器は使えるのですが
普通は飛行機に乗ってから離陸するまでと
着陸態勢に入ってから着陸するまでは使うことができません

1時間も待たされたおかげで
撮れた写真です
( 出来がイイか悪いかは別だけどね…^^;)




そんなこんなで結局行きも帰りも1時間遅れで
目的地に到着しました


東京では20℃もあった気温が
札幌では5℃

日本はやっぱり広いね~!



a-5DSC_8441.jpg

もも&はっち も元気でお留守番をしてくれました~^^
( もっと元気そうなポーズをしてくれればいいのにねぇ… )





旅行中 iPhoneからブログ更新をしたのですが
写真が全部横向きになっていましたね(汗)
パソコンで直そうと思ったのですが
なんでか直せませんでした~^^;

しかも最後の もも の写真なんて
逆さまになってるし…

ま いっか…


どうか見逃してくださいませ~^^;






a-6DSC_8448.jpg

はっち 「 はっち なんてちゃんと玄関でお出迎えしたのに撮ってもらえなかったよ… 」



そうそう 今回は はっちが玄関でお出迎えしてくれました ^^


でもね…


真っ暗な玄関に真っ黒な はっち がいても
iPhoneじゃぁ全然見えないのよ…

はっちゃんゴメンね~(汗)








今回乗った北斗星は
函館と青森を結ぶ青函トンネルが開通した
1988年に運行が始まりました
もう26年も走っているんですね~!

2015年には北海道新幹線が開業の予定になっており
それに伴って北斗星が廃止になるというハナシもあるようですね

確かに乗った車両はかなり年季が入っており
お世辞にもキレイとはいいにくいのですが
寝台車には寝台車の楽しみもあるので
無くなってしまうのは寂しいですねぇ


やはり飛行機に比べて時間もかかるし
お値段も高いのでなかなか気軽には利用できませんが
もう1回ぐらい乗ってみたいような気もしますね~^^







今回も長々とお付き合いいただき
ありがとうございました~♪





あっという間に行って帰って来た rinko に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★
いつも応援ありがとうございます^^

momo*photo も地味に更新中~♪


☆ お知らせ ☆
a-写真展

ワタシの通っている写真教室の写真展が始まりました
「 SUフォト&NIGHTフォト 」
2014年3月27日(木)~4月1日(火)
開催時間 10:00~19:00(最終日は17:00迄)
北海道新聞社本社1階・道新ぎゃらりーB室(入場無料)
札幌市中央区大通西3丁目
お近くにお寄りの際は足を運んでいただけると嬉しいです♪

web拍手 by FC2

| rinko | 17:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

青函は、連絡船での往復だった世代としては北斗星に乗ってみたいが、車社会になってからは苫小牧ー大洗フェリーに変わったなぁ。

あ!
写真の向きはタブレットを上下左右にクルクル回して対処 (笑)。

「 SUフォト&NIGHTフォト 」は時間が取れず聞けそうにありません。

| hy | 2014/03/29 19:04 | URL | ≫ EDIT

わ~rinkoさん、東京にいらしたのですね!
私も次の日、上野に行きましたが、ホントすごい人でした。
東京は大体この時期にお花見ですね、夜は急に肌寒くなりますが・・

北海道マニアの私も、一度は北斗七星や船で旅したいのですが
時間を考えると飛行機になってしまうのですよね。
rinkoさんがこうしてブログで書いて頂いて
北斗七星で旅した気分になりました。



| torakuro | 2014/03/31 00:47 | URL |

コメントありがとうございます♪

◆hyさん
ワタシも修学旅行は青函連絡船でした~^^
イルカの群れがジャンプしながら並走してくれたのが懐かしいですね~!
フェリーも1回しか乗ったことがありませんが
北斗星は時間もお金もかかるからちょっと使いにくいですよね^^;
あ!色々とお手数をお掛けしてスミマセ~~~ン(笑)
写真展の様子はまた明日にでもアップしようと思っていますので
雰囲気だけでも感じていただけると嬉しいです~^^
いつもありがとうございます♪



◆torakuroさん
はい!本当に一瞬の出来事のような感じでしたが東京に行ってきました~(笑)
torakuroさんも上野公園に行かれたのですね~^^
満開になっていましたか?嵐は大丈夫でしたかね?
北斗星はもうかなり古くなっているのにちょっとびっくりでしたが
一度は乗ってみるのも楽しいかもしれません^^
どうです?ワタシのように車中1泊2日では…?(笑)
もう少しお手軽だったらもっといいのになぁと思いましたけどね~^^;

| rinko | 2014/04/01 07:55 | URL | ≫ EDIT

素敵ーーーー。寝台車ってそういう感じなんだ。
一度乗って旅行してみたいです。
シャワーもあるんですねー!

かなり弾丸ツアーみたいですね(笑) けど楽しめたようで(お母様も)よかったです。
こちらは、そうそうすっごく暖かいんですけど日によっては肌寒くて。
しかし北海道つくと5度か・・・・それは気温違いすぎでしょうね
(-_-;) 

| ツバッキー | 2014/04/02 10:23 | URL |

北斗星に乗られたんですね。実は私ももう14、5年前になりますが、一度だけ札幌までの往復、北斗星に乗ったことがあります。札幌で学会があり、それにいくために乗ったのですが、その当時とほとんど変わっていないようですね。北斗星に乗ると長万部のあたりの景色が海が見えてとても素敵だったのを良く覚えています。なんだかちょっぴり懐かしくなりました。rinkoさんにもお母様にもいい旅行になったようでよかったですね。
はっちちゃん、玄関でお出迎えしてくれたんですか。かわいいですね。

| youko | 2014/04/05 11:28 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます♪

◆ツバッキーさん
ワタシが以前乗ったのは3段ベッドの寝台車だったので
B寝台でも個室があるのには驚きましたよ~!
でも今の個室じゃない車両も昔とは違ってプライベート空間がすごく守られている感じでした
北斗星はもうかなり古くなっていたのでキレイという感じはちょっと薄かったのですが
きっとカシオペアならもう少し新しくてきれいかも?
今度はウッタさんと是非寝台車で遊びに来てくださ~い^^
夏だったら札幌に来るのも嬉しくなるかもよ?(笑)



◆youkoさん
おぉ~!!学会で!!なんかカッコイイ響きですね~^^
そうそう!北斗星は開業当初から車両が多分変わっていないようで
ワタシが乗った時はかなり古ぼけた感じになっていましたよ^^;
youkoさんが乗った時はまだレトロチックに感じられるぐらいはキレイでしたでしょうかね?(笑)
はっちは普段でもお出迎えは滅多にないので
なんだかすっごく嬉しかったです~^^

| rinko | 2014/04/06 09:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/1984-8208dd09

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT