PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

撮影会に行ってきました

a-1DSC_4320.jpg

十勝岳にナキウサギを撮りに行ってきました



え?



どこにいるのかわからない?





それではもう少し出てもらいましょうか





はいどうぞ!






a-2DSC_4329.jpg

ナキウサギで~す!







え?




まだわからない?







ここよ!



ここここ!!






a-3DSC_4335-1.jpg

ちっさ…!!






いやぁ…


今回はもう本当にダメダメでした^^;

家に帰ってパソコンで見返しても
自分でもどこにナキウサギが写っているのか
全然わからない写真ばっかりだし

いや

そもそもナキウサギが写っている写真が
ほとんど無い!!


今年は雪解けが遅かったりした影響もあるのか
例年に比べるとナキウサギの出現率が
かなり低いとは聞いていたのですが
本当になかなか出会うことができませんでした

そして去年はたくさん顔を出してくれた
シマリスもほとんど姿を見せず
シャッターを押す回数がこんなに少なかったのは
今までで初めてな気がします

来年はナキウサギやシマリスにとって
暮らしやすい気候になりますように!





a-4DSC_4281.jpg

ナキウサギを待ちわびながら
こんな雄大な景色を眺めていました



a-5DSC_4449.jpg

日が傾くにつれて山の稜線が美しいグラデーションをつくり
街の建物が夕陽に照らされて まるで湖のように輝いていました
湖に浮かぶ小島のように見える小山は
多分 旭山動物園のあるところじゃないかなぁ?




a-6DSC_4475.jpg

日が沈むにつれて気温がぐんぐん下がり
山間から けあらし のような靄が立ち上ってきていました

けあらし(気嵐)とは 川や海から立ち上る水蒸気のことで
気温が水温よりも低くなった時に起きる自然現象です
真冬に氷点下20℃以下になった朝方などによくみられると
調べた文献には書いてありましたが
急激に気温が下がった時にはこんな風に見える時があるので
気温の低さというよりも温度差でなるのでしょうね~
ちなみに川や海ばかりでなく地面に含まれる水分も
水蒸気になって靄のようになりますね

ところで けあらし という言葉は北海道の方言なんだそうです
今初めて知りました ^^;




a-7DSC_4485.jpg

こちらはちょっと露出補正がオーバー気味だった写真で
パソコンで見て削除しようと思ったのですが
なんとオマケが写っていましたよ!


一番下にこっそり写っているのがわかるかな?




a-9DSC_4485.jpg

鹿さんが写っていました~!
(思いっきりトリミングしていますので画像の粗さは許してね^^;)



撮っている時には全く気付かなかったので
あやうくサックリ削除してしまうところでしたよ
もう少し右側にいてくれたら
シルエットになって良かったかもしれないのにね~




ナキウサギといい鹿といい
いるんだかいないんだかわからない写真ばかりですが
まぁ 全然写らなかったよりは良しとしましょう(笑)


こういうサプライズもあるから
写真を撮るのをやめられませんね~^^







a-8DSC_3581.jpg

もも 「 言っておきますが ここは猫ブログですよ! 」












最近ないがしろにされているような気がする もも に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★
いつも応援ありがとうございます^^

momo*photo も地味に更新中~♪






web拍手 by FC2

| rinko | 11:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わあ〜

素敵な写真!!数年前に北海道旅行した時の感動がよみがえりました。また行きたいな北海道。あ、ももちゃん、ここは猫ブログってことはもちろんわかってましよ♪( ´▽`)

| kamome | 2013/09/28 12:44 | URL |

ナキウサギも写真でしか見たことないんですよ。
何で調べてたのか忘れてしまったけど、捕食される動物で出てきて初めて存在を知りました。
そして音声動画も聴いちゃったのです。
見た目が可愛らしいから、過酷な自然の中で生きていると思うと胸がざわざわします。
でもこうやって壮大な景色の中に居ると、やっぱりいいですね~。
きっと自然を満喫しているんだろうなと想像して、今までとは違った気持ちになりました。

鹿との遭遇もなんてラッキーな♪♪

rinkoさんは『なんだかわからない写真』と表現されておりますが、
私もそういう写真を撮るのは得意なんですよw
バードウォッチングが趣味なんです。
でもバズーカみたいなレンズは持っていないし、普段猫を撮ってるレンズで行くんです。
だから写真はどれもトリミングにトリミングを重ねて、やっと個体が識別出来るかどうかってレベル・・・
それでも鳥類図鑑と照らし合わせては楽しんでおります(*´艸`*)

| 冷やし猫 | 2013/09/29 17:19 | URL |

コメントありがとうございます♪

◆kamomeさん
北海道ならではのだだっ広さかもしれませんね~(笑)
季節や時間によってはそれはそれは美しい光景が見られますので
是非是非また遊びにいらしてくださいね♪
そして猫ブログも楽しんでいただければ嬉しいです~(笑)



◆冷やし猫さん
わ~!!それはもしかしてテンか何かにでしょうかね?^^;
自然の中でのことなのでどうしようもないことですが
ナキウサギもなかなかのすばしっこさでこの岩場を縦横無尽に駆け回っていますよ~^^
今年のように個体数が少ない年もあるようですが
それでも毎年出会うことはできているので
きっと自然のバランスはちゃんととれているのだろうな~と思います
あはは!冷やし猫さんもお得意ですか(笑)
ワタシはとりあえず200mmのレンズ(場合によっては2倍テレコン付)で撮るのですが
望遠で追いかけられるようになるとまた鳥撮りも楽しさ倍増になりますよ!
冷やし猫さんはセンスが良いからきっと素敵な写真が撮れると思います~^^

| rinko | 2013/10/01 17:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/1916-04d9623d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT