PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

春の道東道央3泊4日の旅~3日目後半

a-1DSC_6614.jpg

午前中のカヌーが終わったあと ペコペコになったお腹を抱えてまず向ったのはこちら
川湯温泉駅です

なんとも風情のある建物でなかなか立派なつくりになっておりますが
なんとこちらも無人駅(笑)

 

a-98DSC_6616.jpg

なのでホームにも簡単に入れちゃったり♪
のどかな風景ですね~^^

 

a-3DSC_6624.jpg

おぉ~! 電車もやっぱり1両でした!^^

って…
別に鉄道好きの鉄子ちゃんではありませんけどね^^;
では なんで駅に寄ったのかというと…

 

a-2DSC_6620.jpg

美味しいランチを食べるためでした~♪

無人駅の中にある喫茶店 オーチャードグラス の ビーフシチューがとても美味しいと
前日宿泊したユースゲストハウスの常連さんに教えていただき
ちょうど近くに行くことだしと寄ってみました
ウワサに違わず本当に美味しかったです^^

 

a-4DSC_6627.jpg

食事の後は 同じく駅の中に作られている足湯に入って
カヌーで冷えた身体を温めました^^

 

a-5DSC_6628.jpg

そういえば野性の熊には会わなかったなぁ…(笑)

ここのお湯は結構熱かったです!
お陰で足は真っ赤になったけど身体はポカポカになりました^^

足湯の後は駅のお向かいのパン屋さんでメロンパンとチーズクリームパンを買って
(これも後から食べたけど見た目以上に美味しくてびっくり!(笑))
駅の近くの くりーむ童話 という手作りアイスクリーム屋さんでジェラードをダブルでいただきました♪
もちろんどっちもチョコだったり…(笑)

あ あら… 写真が無かったわ…^^;

お腹もいっぱいになったところでいよいよ観光開始です!
まずは屈斜路湖(くっしゃろこ)沿いを車で走って行きましょう♪

 

a-6DSC_6651.jpg

平日ということもあるせいか(いや天気のせいが一番大きいかな?^^;)
ほとんど車の通らない道路でお出迎えしてくれたのは 可愛い子ぎつね兄弟でした♪
このもう少し右側にもう1匹いて3匹で車道の真ん中でじゃれて遊んでいましたよ(汗)

車を止めて降りて近づいていくと こうやって少し隠れるのですが逃げはせず
きっとまだまだ好奇心が旺盛なんでしょうね~
でも近寄ってまでは来ないので警戒心も忘れていないようでちょっと安心^^

車に気をつけて大きくなってね~!

 

a-7DSC_6671.jpg

そして辿り着いたのがこちら 屈斜路湖名物の砂湯です!
屈斜路湖は火山性陥没によってできた日本最大のカルデラ湖なのです

 

a-8DSC_6679.jpg

湖岸の砂浜をこうしてホリホリしていくと…

 

a-9DSC_6673.jpg

うわ~っ! ホントに出た!! 温か~~~い!!(笑)

でも身体が温まるほどのお湯を掘り出すまでには
とんでもない時間がかかりそうなのでこの辺で断念をして
やっぱり隣接してあった足湯につかって来ました^^
温泉の街っていいですね~♪

 

a-90DSC_6681.jpg

それからまた こ~んな道をひたすら走ります
前方に見える煙を吐いているのは 硫黄山 です
ちなみに 前方を走っているのは がるまあさん です^^
(別に罰ゲームで走らされているワケではありません)

 

a-91DSC_6685.jpg

次の観光地はこちら 霧の摩周湖です^^
もちろん 霧で何にも見えませんでしたよ

いいんです。 これで正解なんだから…(負け惜しみか?!)

前日ほどではなかったものの この日もお天気にはイマイチ恵まれず
薄日が差したかな~?と思ったらみるみる雲って霧雨が降ったりしていて
摩周湖に向う山道では かなり下の方から霧がかかっていて
最初っから見えないことは覚悟していましたよ^^;
看板がくっきりキレイに撮れただけでもびっくりです!(爆)

さてさて ここまでもかなりハイペースで動いていたつもりですが
なんてったって でっかいどー北海道!
地図上ではちょっとの距離でも実はかなり遠かったり(汗)
次のお宿に辿り着けなかったら困るのでもう少しピッチをあげていきましょう!

 

a-92DSC_6686.jpg

こちらは阿寒湖です そうですマリモで有名な阿寒湖です
何も書いていないし マリモも写っていないけど 正真正銘の阿寒湖です!

 

a-93DSC_6687.jpg

そしてこちらは オンネトー湖 です
お天気や見る角度によって色が変わるというとてもキレイな湖なのです!
こんなにどんよりした空の下でも青い湖なのがわかりますか?
今回見た湖の中で一番キレイだったかも~^^

 

a-94DSC_6694.jpg

オンネトー湖から山道を行くと 螺湾(らわん)ブキの原生林があると聞いていたのですが
ちょっと時間が無くて残念ながら寄れずに走っていたら
道の途中に思いっきり広いフキ畑を発見しました!

本当にものすごく大きなフキに
家の前に生えていて普段からフキを見慣れているアタシもびっくりでしたよ!

どれくらい大きいかというと…

 

20090615174105.jpg

長身の がるまあさん がこんなに小さく見えるほどです!(笑)
(携帯の画像でごめんね^^;)

コロポックルごっこも堪能して 段々と土砂降りになる中を走りに走って
なんだかワケもわからず こんなところ にも誘導されて(笑)
(だってすごいのよ!色んな所に立て看板があるんだもん!)
それでもなんとかこの日のお宿に辿り着く事ができました~!

 

十勝川温泉にある 「 かんぽの宿 十勝川 」 です

茶色のお湯が特徴のモール温泉がとっても気持ちよかったです~♪

 

a-95DSC_6701.jpg

ひとっ風呂浴びたあとには コース料理が待っていました^^

ウェイトレスさんが 「こちらはアシカ鍋です」と説明してくれて
え?アシカ?と聞き返したら 「そうですアシカです^^」とにっこり笑顔で言われ…

さすが北海道! 鹿料理 の次はアシカ料理かぁ!

と感心して食べていたら…
「飛鳥鍋(あすかなべ)」でした

牛乳鍋のことを飛鳥鍋って言うんですってねぇ~(苦笑)

割と淡白な肉団子が入ったお鍋なのですが
果たしてこれが「アシカ」の肉なのか?!
二人共食べた事がないので首をかしげながら食べていましたよ^^;

も~(笑) ほんっとうに笑いの絶えない旅でしたね~^^

食事の後は宿の中をプラプラしていたら

 

a-96DSC_6714.jpg

さすが十勝! 小豆もキレイですね~!!

 

a-97DSC_6717.jpg

と思ったら 売店で量り売りをしていました(笑)

 

この後は お部屋に帰って色々とおしゃべりをして…
と思っていたら あっという間に眠りに落ちていたワタシです^^;

がるまあさん ゴメン!

 

 

 

食い気にも勝てないけど眠気には滅法弱い rinko に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 

 

☆ おまけ ☆

今日の もも&はっち

a-DSC_7264.jpg

 

a-DSC_7268.jpg

雨だ…

 

a-DSC_7292.jpg

寝よ寝よ

 

あら~♪ それは残念だったね~!^^

 

 

web拍手 by FC2

| すちゃらか道中記~withがるまあさん | 23:44 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

カヌーのあとはおいしいごはん♪
とってもステキな旅だったのにゃあ!
@@ がるまあおねえちゃん、コロボックルさんになってるにゃあ!

↓ ねこのたまご、おねえも前北海道でみつけてお取り寄せしたりしてるよ(* ̄m ̄)
賞味期限が極端に短いのが残念だって。

| Gavi | 2009/06/23 07:47 | URL | ≫ EDIT

子狐ちゃんとか、コロポックルとか、アシカ鍋とか、
コメントしたいことはたくさんあるのに・・・
私は 足湯の熊さんに 釘付けです!!
この 取ってつけた感といい、背後に見えるミミズク(?)の姿といい、
思わず力が抜けて 足湯のリラックス効果も倍増するという
しくみなのでしょうか?

運転もお疲れさま~!
でも、自然の中をとばすのは 気持ちいいだろうなあ♪

| Baco | 2009/06/23 14:54 | URL |

うん

女性同士の旅はけっこう下調べが行き届いてますね。
おお~最近話題のかんぽの宿じゃ~♪

| tamakiti | 2009/06/23 18:33 | URL | ≫ EDIT

川湯懐かしい
霧の摩周湖・・・・。。
私、冬に行くから霧がないんです
2回ともただの摩周湖でした(笑)
だから嫁にいけないのかも
晴れた摩周湖をみるといき遅れるそう

| ふしぎばな | 2009/06/23 21:33 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます♪

◆Gaviちゃん
北海道に来たらやっぱり食べる事も忘れちゃぁいけませんよね~(笑)
がるまあさん、本当に背が高いのですがまるで合成みたいに見えるでしょ?^^
そうそう!ねこのたまごはお取り寄せができるようですね~
賞味期限が短いんだ!溶けてなかったらしばらくは大丈夫な気がするけど
遠いから難しいのかなぁ?^^;



◆Bacoさん
うわーっ!言われるまで全然気付きませんでしたっ!!
熊さんの後ろにこんなミミズクがいたとはっ!(爆)
あぁ… 気付いていたらもっとリラックスできたのに…
とっても惜しい事をしてきた気分です~(笑)
北海道の道(特にこんな山の中の道)は本当に車も少ないし
高速と普通の道路の区別がイマイチつきません^^;
そりゃぁ!気持ちいいですよ~!(笑)



◆tamakitiさん
あはは!実はほとんど下調べはナシでした~(笑)
地図を見ながら、寄れそうなところに寄ってみたという感じです^^;
かんぽの宿はとっても良かったですよ~!
フロントさんなんて高級ホテル並でした(笑)



◆ふしぎばなちゃん
はは~!冬だと霧が無いんだっ!!
私は以前、GWに行って吹雪でやっぱり何も見えませんでした…^^;
霧が晴れているとあんまり良くないっていうよね~^^;
今時期は霧だらけよ!きっと!!
うちからとどっちが近いかな?!(笑)

| rinko | 2009/06/24 08:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/182-fce48f76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT