PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

すちゃらかお伊勢参り

a-1DSC_6853.jpg 

ちょっとご無沙汰をしてしまいました(汗)
いつの間にかライラックも満開になっていましたよ!

相変わらず毎日お散歩に行って元気に過ごしていましたが
ちょっとバタバタしてしまっていてなかなか更新ができませんでした
そうこうしているうちに中身も忘れちゃったり…^^;


そんなこんなで思い出しながら
続きの最終日です!



河口湖から夕方の高速バスに乗って
名古屋駅に着いたのは夜の9時を過ぎた頃でした

到着時間はわかっていたので
あんまり動き回らなくても済むようにと
名古屋駅直結のホテルに予約を入れたのですが
到着したバスターミナルからの行き方がわかりません…(汗)

同じく直結しているデパートが開いていれば
わかりやすかったようなのですが
既に閉店してしまっていたので全然わからず
あちこちウロウロしてしまいました

エスカレーターを上がったり下がったりしていたら
ちょうどドトールコーヒーがあったので訊ねてみたのですが
土地勘が全くないせいなのかどうもわかりません…^^;
「一度外に出たら ナナちゃん人形があるので…」
「な、ナナちゃん…??」
これで諦めたららしく店員さんのうちのお一人が
「入口までご案内しますよ^^」って優しく言ってくださいました

外に出て ようやく ナナちゃん がわかりました(笑)

「あ~~~!ナナちゃん!!」って指をさしたら
店員さんも笑っていましたよ ^^;
ドトールの店員さん、本当にありがとうございました!
ご親切にしていただけてとってもとっても嬉しかったです~^^


そんなこんなでようやくホテルにたどり着いて
重い荷物を下ろすことができました^^

そして翌日は最終日です!

最終日の予定は 伊勢神宮に行って
セントレア空港から(ソレントじゃないよっ!)札幌へ帰ります

伊勢神宮へは「近鉄名古屋駅」からの電車に乗って
セントレア空港へは「名鉄名古屋駅」から電車に乗るので
近鉄名古屋駅のロッカーにスーツケースと三脚と望遠レンズを預けて
少し身軽になって伊勢神宮へGO!です
(なので写真もあまり撮っていません^^;)

名古屋から急行で約1時間半ちょっと
の~んびりと電車に揺られながら三重県の宇治山田駅まで行きました

初めての街の風景はまた楽しかったです!


a-2DSC_5555.jpg 

そしてようやく伊勢神宮の内宮へ到着しました!


本当は外宮を参拝してから内宮という順番なのでしょうが
もうこれ以上疲れて身体を壊すわけにはいかないので
神様には申し訳ないのですが内宮だけ参拝させていただきました



a-3DSC_5560.jpg 

宮内を流れる五十鈴川です

母は 美智子皇后様がご成婚の時に伊勢神宮を参拝されて
五十鈴川のほとりで水に手を入れていたのが
とても印象的だったようで「憧れの五十鈴川!」と来る前から騒いでいました

せっかくなので美智子様と同じ場所で
同じポーズをとらせて写真を撮ってあげましたよ^^
あ もちろんイメージが全然違っちゃうので
ここに載せるのは自粛しておきます



a-4DSC_5564.jpg 

それにしても中も広いですね~!!

ピーカンのお天気で良かったのですが
日向は日焼けしそうに暑かったです^^;
でも日陰は風が吹くと涼しかったので歩きやすかったですよ


あちこち写真を撮りながら歩いていると

「ちょっと!あれ何?!」

母が指をさす方を見てみると…




a-5DSC_5570.jpg 

え…??



a-6DSC_5572.jpg 

ちゃ…チャボ?!



a-7DSC_5579.jpg 

これは野生なのでしょうか? 放し飼いなのでしょうか…??
チャボが3羽もいてびっくりしました ^^;




無事に参拝を済ませた後に おかげ横丁でお昼を食べました

a-8DSC_5637.jpg 

どの店にも締め飾りが付いています


駅から乗った循環バスから見えた民家にも
ほとんどの家にこの締め飾りがついているんですね
お正月は終わったのに…?と不思議に思っていたら
こちらでは年末に新しい締め飾りを付けたら
一年間そのまま付けっ放しなんだそうですね~

こちらはお店なので多分商売繁盛の締め飾りだと思うのですが
民家では木の札に「笑門」と書かれていましたよ
笑う門には福来るですね!
とっても素敵な風習ですよね~^^



a-9DSC_5651.jpg 

そして たくさんのツバメが飛んでいました
看板の上にいるのがわかるかな?



a-90DSC_5657.jpg 

お土産を買いに寄った赤福本店の中にはこんな札が
(お腹いっぱいで残念ながら出来たては食べられませんでした^^;)



a-91DSC_5649.jpg 

軒下には立派な巣ができていました ^^

結構賑やかな場所で子育てするんですね~!
みんなに見守られて案外一番安全なのかもしれませんね(笑)



お腹もいっぱいになったし
そろそろのんびり帰ろうかね~

なぁんて言ってる側から
母が見つけてしまいました…


通りからふと見たお店の中に貼ってあった美人画のポスター

本当にうちの母は目ざといのです ^^;


お店の商品には目もくれずに
「ちょっと見せてください!」と
カウンターの中にまで入ってじっくりポスターを見ていましたよ

そしたらなんとこの近くにある猿田彦神社の中(場所は外だけど)に
伊藤小坡という美人画家の美術館があることがわかってしまいました


えぇ…

もちろん行って来ましたよ^^;


猿田彦神社の横の道を少し上がったところに
小さくてきれいな 伊藤小坡美術館 がありました
こじんまりした美術館ですが展示作品は結構あり
とても見応えがありました!
もちろん母も大喜びでしたよ ^^


それでも小さくとも美術館…
予定外の1軒が加わったお陰で
やっぱりすっかりくたびれ果てた母でした…^^;

どうにかこうにか駅まで連れて行って
どうにかこうにか電車に乗せて
どうにかこうにか空港までたどり着きましたよ


少し早めに着いたのでゆっくりできたから良かったのですが
ワタシの予定では 空港で夕食を食べてから飛行機に乗るつもりだったのに
お昼をしっかり食べてしまったことと
疲れすぎたせいで全く食欲がありませんでした…

空港内の「まるは食堂」でエビフライを食べたかったのに…(涙)


なんだか有名なんですってねぇ!


本当は 伊勢に行ったら伊勢海老を食べるんだ♪ って
ず~っとず~っと思っていたのですが
旅行前からリサーチしてたけど
あんまり伊勢海老って出てこないんですよね~!
友人に聞いてみても
「むしろ松坂牛じゃない?」と言われたので
お昼には松坂牛の牛丼を食べたんですけどね

で 色々調べていくうちにたどり着いたのが
まるは食堂のエビフライでした

なんでも行列ができるらしくて
なかなか食べられないとか?!

とりあえずお店の前まで行ってみたら
平日の夕方だったせいなのか行列もなくっ…
くぅぅぅ… ざ、残念っ!!!


それでも諦めきれずに
お店の前に出ているメニューなんかを見てみたり ^^;

そしたらね ありましたよ!
お持ち帰り用エビフライがっ!!

一気にテンションが上がって2本買って
飛行機に持ち込みました~^^



a-92DSC_5683.jpg 

飛行機に乗る直前にはこんな景色を見ることもできました
(残念ながら飛行機はブレちゃっていますけどね^^;)

今回も 終わり良ければ全て良し!
ということで締めくくろうと思います ^^


札幌に着いてから実家にも泊ったのですが
エビフライは朝食に二人でいただきました♪
大きくってぷりっぷりでとっても美味しかったです~!
出来たてはきっともっと美味しいんでしょうね~♪
いつかこれもリベンジしたいと思います ^^





なんだか随分引っ張ってしまったワリに
どーでもいい感じの道中記でスミマセン(汗)

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました~!





a-93DSC_6976.jpg 

もも 「 ようやく終わったみたいね 」
はっち 「 次は はっち が主役?! 」



あはは そうだね~^^;
お散歩写真も溜まって来てるから
皆さんに見てもらわなくっちゃね~







お土産はなかったけど旅行中はカリカリがいっぱい食べられて満足だった もも&はっち に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★
いつも応援ありがとうございます^^

momo*photo も地味に更新中~♪


web拍手 by FC2

| すちゃらか道中記~東京・富士山・伊勢神宮巡りの旅 | 17:58 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

赤福… ̄¬ ̄ジュル

| 慎 | 2012/05/28 23:49 | URL |

あにゃあ

お伊勢参りだったのですね。
敷地内にチャボさんがいたんだ。

ライラックのお花きれいですね。
ももちゃんとライラック似合うね♪

| harry | 2012/05/29 01:20 | URL |

コメントありがとうございます♪

◆慎さん
お土産で持って帰って来ましたが
やっぱり美味しかったですよ~♪^^



◆harryさん
母がずっと行きたがっていたので思い切って足を伸ばしてきましたよ~^^
まさかこんなところにチャボがいるとは思わなかったので
すっごくびっくりしましたよ!(笑)
ライラックの木って普通はちょっと背が高くて花も上の方に向かって咲くのですが
この木は地面ギリギリに花をいっぱい咲かせてくれるので
我が家の絶好の撮影スポットになっているんです~^^

| rinko | 2012/05/29 08:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/1640-1bef3a3b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT