PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

健康診断に行って来ました

a-1DSC_7475.jpg 

珍しくオットが平日に休みをとったので もも&はっち を病院に連れて行きました

※写真と本文は関係ありません



a-2DSC_7477.jpg 

ふたりとも特に具合が悪いというわけではなく
いたって元気なのですが



a-3DSC_7478.jpg 

まぁ 年に一度の健康診断をかねて
ちょっと色々と気になることを聞いてきました



a-4DSC_7479.jpg 

今回は いつもお世話になっている近所の病院ではなく
前から気になっていたホリスティックケアもしている病院に行って来ました



a-5DSC_7482.jpg 

ここの病院は西洋医学と東洋医学の両方を取り入れており
鍼灸・マッサージ・漢方薬・ホメオパシーなど
色々な治療方法を選べるようになっているそうなので
一度どんな感じの病院なのか行ってみたいな~と思っていました



a-6DSC_7486.jpg 

ちょうどうまい具合に もも のちっこも取れたので
一緒に検査をしてもらいましたよ



a-7DSC_7492.jpg 

はっち は残念ながら早朝にしちゃっていたのでとれませんでしたが…^^;



a-8DSC_7496.jpg 

二人揃って血液検査をしてもらいました



a-9DSC_9435.jpg 

結果がこちらです
※クリックすると少し大きくなります



ご存知の通り 我が家では手作りご飯を食べさせています

まぁ 最近はきちんとした栄養計算はしておらず
ほとんど目分量で作ってしまっていますが…^^;

お陰さまで今のところ健康状態に大きな不安を感じることはないのですが
相変わらずストルバイト結晶は目で見てわかるぐらいに
毎度キラキラと出ています(2匹ともです)
ただ ちっこの量や回数は適度だと思うので
ずーっと様子見をしている状態なのです

それと もうひとつ気になるのが
ここ数か月ぐらい もも の水を飲む量が若干増えたような気がしていました

もも も来月には7歳になるので
そろそろシニアと呼ばれる年齢に近づいてきています
よくある病気の腎臓疾患や肝臓疾患を気にしなければなりませんよね

早期発見が大事だというのは色々なところで見聞きしていたので
そこら辺もきちんと確認をしておきたいと先生にお話ししました


尿検査の方は思った通り結晶がたくさん出ていました^^;
ちょっとびっくりだったのはpHが8もあったこと
今までで最高値じゃないかしら…?(汗)
でも それ以外は血液反応やたんぱくや糖の異常もなかったので
先生は結晶は全部流れているから大丈夫ですとおっしゃってくださいました

ただ 結晶が作られるということはやっぱり尿がアルカリ性に傾いているので
これを酸性にするようにしていった方がいいですねと言われました

手作りご飯の内容と気を付けていることなどをお話しして
アドバイスをお願いしたところ
ベリー系(一番良いのはクランベリーだそうです)が効果があるそうで
そのサプリを足すといいそうなのですが現在は製造されていないらしく
代わりに「メサジル」というペーストタイプのサプリをいただいてきました
これを1ケ月ぐらい続けてまた尿検査をしてみたいと思います


いつもお世話になっていた近所の病院では
手作りご飯を反対はされないものの
(まぁワタシがゴリ押ししたとも言う^^;)
先生達もそちらの勉強をされているワケではないので
結晶をなくすためにはやっぱり療法食しか勧めてもらえませんでした
療法食に疑問を感じて手作りを始めたので
できれば療法食は食べさせたくなく
そうなると自分で色々と調べてやってみるしかなかったので
こうやって今やっている手作りご飯に加えてのアドバイスは
本当にありがたいのです!


そして血液検査の結果もほとんどが正常値の範囲内でした^^

腎臓も肝臓も全く問題ありませんと先生に言っていただき
心底ホッとしましたよ~!

自分では良かれと信じてやっている手作りご飯ですが
正解のあるものではないのでなんせ自己満足の世界です^^;
やっぱり何かあったらワタシの責任なので
先生が「手作りご飯の成果だと思いますよ^^」と
太鼓判を押してくださったのは本当に嬉しかったです!

健診結果表では もも はPLTが少なく
はっち は白血球が少ないのですが
これは特に問題はないと言われました

それからTG(中性脂肪)が二匹とも多かったのですが
T-CHO(コレステロール)は正常値なので
食事内容が悪いとかそういうワケではなく
なぜ多いのかちょっとわからないと言われました
食事時間によって数値の変動がある場合もあるので
次回は空腹時の検査をしてみましょうと言われました


初めて行った病院で 評判なども全然わからず
どうかな~?と思っていましたが
先生も看護師さんもとっても優しく穏やかで
こちらの質問にもきちんと答えてくださったので
良かったです ^^

ただ 車で30分以上かかる場所にあるので
緊急で何かあった場合はいつもの近所の病院に行くと思います
元気な時の年に一度の健康診断はこれからもこちらにお願いしようかな
近所の病院はこういう検査結果表をくれないので
自分で書き写させてもらうしかないんですよぉ^^;
なので正常値との比較がわからず困っていたんですよね~

ただ お値段が全然違ってちょっとびっくりでした^^;


今回の病院は 診察料が@2000円×2
血液検査料が@6000円×2
尿検査料 @1200円×1
それにサプリが2500円
で 合計20685円もかかっちゃったよ…^^;

ちなみに近所の病院は
診察料 @500円
血液検査料 @500~@3000円
尿検査料 @1000円
糞便検査 @600円

診察料は検査結果に問題がなければ取られない時もあり
血液検査はピンポイントで値段が変わっているようです
(ちなみに3000円の時はエイズ・白血病検査でした)
ただし、検査結果の書類はもらえません

はてさて…
高いのでしょうか?安いのでしょうか??


まぁ そんなこんなを踏まえて
病院も使い分けていこうと思います ^^





ってか…





腎臓よりも肝臓よりも尿検査よりも何よりもビビったのは
アンタたちの体重だよっ!!!


一体いつのまにそんなに増えてたの…???
(ワタシの中では5キロと4キロでしたよ^^;)








突然の血液採取にビビりまくりで頑張った もも&はっち に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★
いつも応援ありがとうございます^^

momo*photo も地味に更新中~♪
web拍手 by FC2

| 手作りごはん | 10:28 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

獣医さんおつかれさまぁ!
ふたりとも健康でよかったのにゃあ!
アタシはチィは問題ないから使ったことないけど・・・クランベリーサプリ、手作り食のセミナーなんか行くとネイチャーベッドのが評判いいみたいだよね・・・
チィ酸性になるといいね。

| Gavi | 2012/03/24 11:25 | URL | ≫ EDIT

いつも手作り料理頑張ってて、すごいな~と尊敬です。
私は人間の料理も大嫌いなので、絶対むりむりぃ(-_-;)

病院、
付加価値がある分、診療費もあがりがちなのかも~
rinkoさんがおっしゃるように、上手く使い分ければよいのかなと思います^^

窓辺の写真、
いつもながらポストカードみたいに美しい写真です♪

| nene | 2012/03/24 12:37 | URL |

お疲れ様でした~
ももちゃん、はっちゃん問題なしで本当に良かった!!!
家もキャットフードとはいえ、飼い主が選んでいるものだから
それぞれの身体にあっているか心配でした。
今回の病院、色々な治療法があってすごく興味あります~
うちのかかりつけもザ・動物病院なので
手作り食などやホメオパシーなどは全然ないので
西洋医学だけで薬漬けになるのも疑問なんです。
もっと東洋医学や他に知識があったら猫達に負担をかけずに
健康維持&治療ができるのではと思っています。
ちなみに家のトラもチッコPHは高いので
ロイヤルカナンのメチオニンタブを食しています。

お値段は病院それぞれですよね~
家も外注検査含んで16000円でした。(割引を利用してです)
支払う時は私の意識が遠のいて倒れそうになってます。(笑)

| torakuro | 2012/03/24 17:19 | URL | ≫ EDIT

へ~

鍼灸・マッサージ・漢方薬・ホメオパシーか~。
選べるっていいですにゃ。
問題なしでよかったね。

手作りご飯なんだよね。
すごいよなぁ。
なかなかできないもんにゃ。

| harry | 2012/03/24 17:58 | URL |

健康診断お疲れ様でした

ももちゃんとはっちちゃんの健康診断、お疲れ様でした。二人ともほとんど問題がなくてよかったですね^^/。二人ともずっと元気でいてほしいですものね。病院はrinnkoさんが書かれているように時と場合によって使い分けるということでいいのではないでしょうか。確かに緊急の場合に遠くまで連れて行くのは大変だと思いますし、場合によってはそうすることによって症状が悪化してしまうこともあるかもしれないと思います。
それにしても獣医さんって病院によってずいぶんお値段が違うんですね・・・。ちょっと驚きました。でも高かったのは健康診断の結果の詳細まで説明していただいた料金ということで今回はいいのではないでしょうか。詳細まで説明していただいたためにいろいろ安心できたこともあるようですので。ももちゃんとはっちちゃんがこれからも元気で長生きしてくれますように祈っています。

| youko | 2012/03/24 18:29 | URL | ≫ EDIT

いつも楽しく拝見しています

こんにちは~
ももちゃんの大ファンで、毎日こちらを読むのを楽しみにしています。

うちは先代猫を去年腎臓疾患で見送りました(;o;)
先月からまた新たなにゃんこを飼い始めたのですが、今回は絶対腎臓病になってほしくない!と思って、手作りご飯がんばってます。こちらの手作りご飯の作り方もとっても参考になりました。手作りご飯も試行錯誤なので、獣医さんにお墨付きをもらえるのって安心ですよね。

ところで、今回の記事を読んで気になったのですが、猫ちゃんのおしっこ、どうやって取っていらっしゃるのですか?うちは猫砂を使っているので、おしっこもすぐに砂に染み込んでしまうのですが。良い方法があるなら教えていただけると助かります。

これからもブログと手作りご飯、がんばってください!

| yoyo | 2012/03/24 21:26 | URL |

健康診断、お疲れさまでしたー!
ももちゃんもはっちちゃんも特に目立った異常がなく
ホッとされたことでしょう^^
うちのももも10歳を越えたので
できれば年1回でも健康診断できればいいのですけど
カルテにマル狂て書かれてるくらいで採血なんてとても…
以前体調崩した時は麻酔かけて採血しました^^;

病院は行ってみないとわかりませんよね。
いつもと違うところでいいなと思えば
どちらも状況に応じて使い分けするのがいいと思います。

ももちゃんはっちちゃんの体重…
きっと冬だから脂肪蓄えてるんだよっ!ねっ?(笑)

| 弥生 | 2012/03/25 14:36 | URL | ≫ EDIT

それは

お高いですわ。
我が家の高齢組は12歳で、免疫力低下による
鼻炎や口内環境悪化の悪化が悩み。
東洋医学は興味ありましたが そのお値段だとちょっと・・・。

体重は体質ですよね!
すこーしづつ わからぬうちに重なって
キャーってことに(人間もネ)

| ねこの召使い | 2012/03/26 11:59 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます♪

◆Gaviちゃん
いつも情報をありがとうございます~^^
Gaviちゃんのお陰でここまで続けてこられたといっても
ホント過言じゃありませんよ~!
とはいいつつもGaviちゃんちのようにきちんとはできていませんが…^^;
教えていただいたサプリも参考にさせてもらいますね♪
これからもどうぞよろしくです~^^



◆neneさん
いえいえ!尊敬していただくホドのことはしていないんですよ~^^;
「手づくりご飯」と聞くと、エラク手がこんでいて面倒くさそうですが
これが慣れると、フードをあげる手間とそう変わらなくなります^^
そうですね~!それぞれの付加価値がきっちり反映されていますよね!
そしてね、何より反映されていたのがショバダイだと思う(笑)
我が家は市内でも地価が安いから~^^
必要に合わせて使い分けしていきますね~♪



◆torakuroさん
torakuroさんちも病院通い中ですもんね~!
料金はホントくらっと来ちゃいますよね^^;
ワタシも「あら、そんなもんでいいんですか?」みたいな涼しい顔をしたつもりでしたが
きっと顔面蒼白でバレバレだったと思います(笑)
ホメオパシーはもとより、東洋医学でさえ取り入れている病院って少ないですよね~^^;
札幌市内でホリスティックケアをしてくれる病院をネットで探して唯一出てきたのがこちらの病院でした
最初は大丈夫なのかな?と何年も行けずにいたのですが
一昨年ぐらいかな?新聞のコラムにこちらの先生が寄稿されるようになって
それを読んで思い切って行ってみる決心がつきました^^
病院との出会いもご縁だと思うのでアンテナだけは常に張っておくようにできればいいですよね~
トラちゃんも落ち着いてきたようで本当に良かったです!
このまま安定してくれるといいですね~^^



◆harryさん
実際に病気にはなっていないのでどの治療も受けてはいませんが
選べるってすごいですよね~^^
ここの病院では療法食も薬膳食を処方してくれるんですよ!
手づくりご飯は慣れると全然大変ではないのですが
ふと迷った時に、こういう病院があると心強いな~って思いましたよ^^



◆youkoさん
お陰さまで健康とお墨付きをいただけたようで良かったです~^^
色々な選択肢を作っておくのもきっと良いことですよね~
近所の病院も先生がたくさんいて、色々な先生に診ていただけるので
ここだけでセカンドピニオンが受けられちゃうのでなかなか良いのです^^
値段が違うと言うハナシはよく聞いていましたが、こんなに違うとは驚きでした!
まぁうちの近所の病院はかなり安いとは聞いた事があったんですけどね
どちらもそれなりの治療(サービス?)なのでまぁ納得しています^^
これからも健康に気を配って長生きしてもらえるようにワタシも頑張りますね~♪



◆yoyoさん
こんにちは~^^ コメントをありがとうございました♪
いつも見ていただけているなんてとっても嬉しいです~^^
ベルちゃんは腎臓疾患だったのですね… 残念でしたね(涙)
ベルちゃんが色々と教えてくれたおかげできっとノアちゃんとチェリーちゃんは
元気に暮らしていけますね^^
我が家の手作りご飯はかなり適当じゃないかと思いますが^^;
お役に立てれば嬉しいです~!
お互いに頑張りましょうね~♪
ご質問いただきました尿採取の方法ですが
我が家では洗濯洗剤(粉)についてくるスプーンを使って採っています
ももはちっこをする時は両手両足をトイレのヘリに乗せてお尻を浮かせてするので
とっても採りやすいのですが(笑)
はっちは砂にびったりお尻を付けてするので
場所が決まって出し始めてから、しっぽを上にぐいっと持ち上げてお尻の下にスプーンを入れています^^;
これが出る直前だったりすると、ちっこ自体をやめちゃったり
嫌がって動きまわったりするのでタイミングが大事なのです(笑)
おたまを使って採る方もいらっしゃいますが、ワタシがぶきっちょなのか
おたまのように浅いと、猫砂も一緒に入っちゃったりするんですよね(汗)
持ち手が付いて適度に深さがある洗剤スプーンはワタシには使いやすいのです~^^
慣れるまでが猫も人も大変かもしれませんが、頑張ってできるようになっておくと
後々何か合った時にラクだと思いますよ~!
頑張ってくださいね♪



◆弥生さん
弥生さんちのももちゃんは病院がニガテなのですね~^^;
麻酔をかけて毎年採血…ってのも考えちゃいますよね!(汗)
病院に行ってストレスをかけて病気を誘発ということもあるかもしれないし
お家でのんびりまったり健康に暮らせるのが一番いいですよね♪
今回行った病院は随分前にネットで見つけて気になってはいたのですが
ホリスティックを探していたけど、いざ見つけると本当に大丈夫?なんて不安になったりしたうえに
特に病気にもなっていないのでなんとなくずっと行けずにいたのです
そしたら、一昨年ぐらいからこちらの先生が新聞のコラムに寄稿されるようになって
その中で「病気になる前から病院に来てくれると、普段のその子の状態がわかって良い」
みたいなことが書いてあったんですね
どうやら、ワタシと同じように思っている患者さんが他にもいたようで
ワンちゃんが下痢をして病院に連れて行ったらしいのですが
「下痢をしてくれてようやくここの病院に来る事ができた」とおっしゃったらしいのです(苦笑)
先生の言葉にすごく納得したので、今回思い切って行ってみることができました^^
気になる病院があったら、人間だけでもお邪魔してみるのもアリかもしれませんよね~
選択肢をあらかじめ作っておくのも悪くありませんよね^^
あはは!そうか、だから寒くても散歩に行っていたのね~(笑)
そろそろ脂肪を落としてくれるといいなぁ…(爆)

| rinko | 2012/03/26 12:00 | URL | ≫ EDIT

なるほど~

rinkoさん、さっそくのお返事ありがとうございます!
なるほど、洗剤スプーンですか~。
でも、おしっこしてる最中にしっぽやおしりを触るとすごくいやがりそうな気もしますけどねぇ~
でもほんとに「なにかあったとき」にはそういう技術(笑)が役に立つと思うので、がんばって取ってみます!

| yoyo | 2012/03/26 21:59 | URL |

コメントありがとうございます♪

◆ねこの召使さん
お返事が遅くなってしまいすみませんでした~(汗)
やっぱりちょっとお高いですよね~^^;
場所が中心部に近い高級住宅街なので多分ショバダイが大きいのではないかとも思いました(苦笑)
ですが、色々な方向からのアプローチを考えてもらえるというのは
かなり魅力的なんですよね~
選択肢があるという安心感だけでも今のところ良しとしておこうと思います~^^



◆yoyoさん
あはは!そうなんですよね~^^
タイミングが大事というのはまさしくソコで
普通だと嫌がる確率が高いのですが、
はっちの場合は出してしまうと逆に何をされても簡単には動けない状態になるようです(笑)
いきなり採取ではなく、下にスプーンを入れられるかどうか
普段から色々とやってみるのもいいかもですね~^^
頑張ってくださいね~!

| rinko | 2012/03/29 09:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/1581-3d85e578

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT