FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天井画


以前 ご紹介させていただきました
母の絵が 小樽の旧青山別邸に飾られました


 


天井画 のお話はこちら


 


 


入り口を入ると大ホールになっており
その天井にみなさんの描いた絵が飾られてます



 


あ! 見つけました


 



 


ホールの中央には
天井画製作者配置図があります


 



 


こうして見ると
なかなか素晴らしい作品に見えます


一緒に行った 母の友人が
こうやって 100年も200年も先の人達も見るんだね
と 感慨深げに言っていました


なんだか 素敵なコトですね


 


小樽の祝津というところにある
にしん御殿 旧青山別邸


にしん漁が盛んだった時代の
贅をこらした建造物です


天井画だけでなく
素晴らしい美術工芸品がたくさんあります


 


北海道旅行 小樽方面へのドライブ
もし お近くへ行かれる機会がありましたら
ちょっと足をのばしてみませんか?


 



大正ロマンを感じるよ ♪


 


 


現実からちょっと離れたいアナタ もふもふっとよろしくね!

web拍手 by FC2

| 未分類 | 22:09 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは♪

なおどんさん
そうそう!水族館のちょっと手前の上の方です!
ちゃんとご存知じゃないですか~♪
時間に余裕があれば…ですね。
ありがとうございます 


とみとみさん
あはは! 本当に落ち着いて生活できやしませんね~(笑)
そう言っていただけてうれしいです♪
本当に 早くおいでよ~ 


フォー母さん
ありがとうございます♪
もし機会がありましたら是非行ってみてください!
他の方の作品もなかなかの力作ですし、お屋敷の中の調度品はもっともっと素晴らしいですよ♪
お風呂ね!なるほど!確かに見えますね~ 


みか@猫大好きさん
はい。こんな風に飾られてました!
そんなに上手じゃなくても立派に見えるから不思議です(笑)
あら~!花瓶割ってしまいましたか!
それは又買いにこなければいけませんね!
ガラスはどうしても仕方ないですよね~ 

| rinko | 2006/06/23 22:38 | URL | ≫ EDIT

Unknown

す、すごいー!
へぇ…こんなふうに飾られてるんですか…。
ほわぁ…。
私、ほんとに絵下手なので、すごいな~~って思います。
小樽は去年の社員旅行で行きました。
ガラスのお花と花瓶セットを買ったのに、
花瓶は割ってしまった…(泣)。

| みか@猫大好き | 2006/06/23 14:14 | URL | ≫ EDIT

お母様の描かれてた枝垂桜の絵、素晴らしいですねぇ。
後々に残る芸術作品ですね。
北海道にいくことがあったら、この旧青山別邸、訪れてみたいです。

前日のももちゃん、小さな籠におさまって、可愛いですねぇ。狭くないのかな。
お風呂につかってるようですね。

| フォー母 | 2006/06/23 12:03 | URL | ≫ EDIT

希望します!

ぜひ予定に入れてくださいまし♪
あのrinkoさんのお母さんの絵ですよー?!
すぐそばまで行ってるのに外したらもう大暴れするぅ!!(笑)
あーもう予定って決まってるのかなぁ?初回案で決定?
どうしてこう楽しみばかり増えるんだろう。落ち着いて
生活できやしないっ!!早くいきたいよー♪♪

| とみとみ | 2006/06/23 11:31 | URL | ≫ EDIT

ここは

にしん御殿って、小樽水族館の上の…じゃないんですよね?
すびばせん長年北海道にいながら、そんなことも知らないなんて…。
う~ん、時間あったらぜひ合宿で見たいですよねぇ

| なおきちどん | 2006/06/23 10:28 | URL | ≫ EDIT

おはようございます♪

kintaさん
もし、近くにいかれるついでのついででも寄っていただければ嬉しいです♪
建物を見学するだけでも価値ありますよ 


アンスタさん
そうですか?お気持ち嬉しいです♪
時間に余裕があれば見ていただけると嬉しいですね~
生きていた証拠… 本当ですね! 


たっちーさん
ゴメ? って思ったらカモメですよね?違う?
そうそう!石狩挽歌の石碑もあるんですよ~!
やっぱり、ものすごいお金持ちだったようで
建物を見るだけでも価値あります。
機会があったら是非行ってみてくださいね 


funiさん
小樽も街中は人口的なレトロですが、ここは天然(?)レトロです(笑)
本当に是非来てくださいよ~!
いいところですよ~ 


purinmamaさん
一応、火事などで建物がなくならない限りはあると思います!
purinmamaさんも是非来てくださいよ~♪
美味しいモノもたくさんありますよ~ 


Monsieurさん
やっぱり?(笑)
もうね、どっちらけって感じですよねぇ♪
相手の素晴らしいプレーを見れただけ良しとしましょうか… しくしく
いいなぁ…2度寝できるんだ…
寝坊しないように気をつけてくださいよ~
ありがとうございます!
絵ってずっと残るから、残す絵はこれで本当にいいのかって
常に葛藤もあるようです
機会があったら是非遊びに来てくださいね~ 

| rinko | 2006/06/23 06:30 | URL | ≫ EDIT

あぁ…

サムライブルーなぞ見ておれなくなって
こちらに来ました。
もちろん、この後、寝ますよ☆
しかしすごいなぁ~、rinkoママ!
ホントにすごい!
100年先もそこにその絵が存在する限り
rinkoママ、ここにありき!ってね。
何か絶対的なものを残せることって
すばらしい才能だと思います。

| Monsieur | 2006/06/23 05:58 | URL | ≫ EDIT

素敵♪

天井に絵が飾られているんですね。
素晴らしい
こうゆうのん、初めてみましたわ。
ず~と、飾られているんですか?
小樽かぁ~是非、もう一度、行きたい町ですね。
ガラス工房があり、運河の横のレンガの建物。
ロマンチック~
小樽に行く楽しみが、増えましたね。
是非、行きたいなぁ~

| purinmama | 2006/06/23 02:13 | URL | ≫ EDIT

Unknown

すごいし、素敵ですね!
是非、近くに行った際は寄りたいです!
小樽ですね!北海道旅行が楽しみになりますね!!

| funi | 2006/06/23 01:56 | URL | ≫ EDIT

行ってみたい!

『お花見気分』の絵ですよね?
すごいところに飾られていますねぇ~
ニシン御殿って聞くと♪ゴメが鳴くから~♪って
『石狩挽歌』を思い出す僕は、やはりおじさんかも?
小樽かぁ~。行ってみたいです!

| たっちー | 2006/06/22 23:56 | URL | ≫ EDIT

すご~い☆

小樽…ココまでは合宿では予定には入ってないですか?
行きたいです。行けるのなら
『お花見気分』の日の絵が展示されてるんですか?

生きていたって証拠が残るのってすごい

| アンスタ | 2006/06/22 23:08 | URL | ≫ EDIT

Unknown

わー。すごいとしか言いようがありません。
ぜひ 行かせていただきます!

| kinra | 2006/06/22 22:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/1498-2ebb1201

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT