PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

簡単(?)巨大キャットタワーの作り方

前回の キャット本タナー にはたくさんの反響をいただきありがとうございました


本棚をどうにかしたいと思われている方 結構いらっしゃるようですね~
そして hana*さん のところのキャットシェルフが以前から気になっていた方も♪
猫と暮らしているお家には なかなか便利なのでオススメしちゃいます!


今回 hana*さん と 旦那様 にアドバイスをいただき
我が家流にアレンジをしたその方法をご紹介させていただきますね
但し 我が家には 「北の職人 」 はおりますが 建築士も設計士もおりませんので
耐震強度を計算する事もできませんし 安全性につきましては全く責任を持てませんので
もしもご参考にされる場合は それぞれの自己責任ということでご了承を願います

各ご家庭の猫さんとお部屋の作りを考慮してそれぞれでベストorベターなものを作られることを
オススメいたします♪


 


まず結果から申し上げますと



こうなりました
※ 見にくかったらクリックしてみてね!


結局 キャットウォークもつけてしまいましたよ(汗)
まぁ これはカーテンレールの保護が第一の目的なので
登らなければそれはそれでいいかな?と思っています
(天井との隙間が狭いのでまだ誰も歩いていません(苦笑))


 



とりあえずこちらは歩いてくれましたけどね~


 



さて 本棚の足場(踊り場?)の板ですが このように長い板になっています
これはホームセンターで白い化粧板が売っていたので それをカットしてもらいました
確か ワンカット50円くらいだったと思いますので 板のサイズを確認して
なるべく少ないカットで済むようにするといいかもしれませんね
カットしてもらう際に 板の裏にダボを乗せる溝を一緒に作ってもらうのを忘れずに!


ちなみに左上部外側に付いているのが壁に固定しているL字金具です


 



手に持っているのが この本棚に元々ついている可動式棚板です
横幅はこれと同じで 縦幅だけプラス22cmでカットしています
hana*さん のお話では通常のキャットステップの部分が大抵22cmなのだそうです


 



そして この板をただ置いただけでは当然ひっくり返りますので固定をさせます
高さがぴったりサイズの板を一番奥に入れました
(この場所はたまたま元々の棚板がピッタリでしたよ!)


 



一番奥まで板を押し込んで固定させています
本を入れればいいんじゃない? と思われるかもしれませんが
本の高さがぴったりだと まぁ良いかもしれませんが
隣の文庫本の上のように 少しでも隙間があると その分浮き上がってバタバタとなります
このサイズピッタリの板ですら わずか何ミリの隙間が動くので
ネジ釘をサイドの壁に向かって斜めに打って固定させています


長い方の板をL字金具で上下から固定させたり
横の壁からネジ釘を貫通ささて打ちつけても良いと思いますが
うちの職人が言うには この踏み台となる長い板に直接釘を打ちつけると
板の強度が若干落ちるかもしれないということでした
体重のある大きな猫ちゃんが勢いよく昇り降りしているうちに
その傷が元で板が壊れたりすることもあるのかもしれません
不安な場合は専門家のアドバイスを受けることをオススメします!



この方法は 現在お持ちの本棚が可動式の棚板であれば改造も簡単だと思います


我が家の場合は棚板の横幅が25cmの1列のシェルフを5台購入して
2台と3台を組み合わせて並べていますが
頑丈さを考えると1台モノが良いと思います
(本当は4列のタイプが欲しかったんだけどサイズが合いませんでした(苦笑))


そして キャットウォークですが
今回カットしてもらった棚板の余り板と
180cm×45cmの板を別に購入して3分割して幅15cmにしたものを使いました



板にL字の固定具を取り付けます
まずは細いドリルでネジ穴を少し開けます


 



ドライバーでそこにネジ釘を取り付けます


 



板のカット面が美しくないので 板と同じ幅のエッジテープを貼り付けます


 



ズレないように よれないように…


 



ほ~ら♪ 全然わからないでしょ?


 



いよいよ壁に取り付けます



壁に石膏ボード用の 「 エビモンゴGLアンカー 」を先に取り付けます



こんな感じです そしてここにネジ釘が打ち込まれます


 



電動ドライバー は結構大きな音がするのですが
連日の作業で慣れっこになったようですね(苦笑)
もも は気になるのか 作業中側にいることが多かったのですが…


 



はっち は関心があったのは最初だけだったようです
後はずっとここで寝ていましたよ…


 



はい! でっきあがり~♪


 



って… ふたりいっぺんに乗っちゃう?! だ 大丈夫かな…(汗)


 


 


長々とお読みくださり ありがとうございました!
こんなもので参考になりましたら 進化系を是非見せてくださいね(笑)


 


※ 我が家は築年数は相当経っていますが一応持ち家の一軒家なので壁に穴も平気で空けていますが
賃貸住宅等の場合は大家さんとご相談されるなりしてから作業に入られることをオススメ致します


 


 


 


やっぱり巨大キャットタワーに住んでるんじゃない!と思われたら もふもふっとよろしくね!
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
   ↑      ↑
参加しています クリックよろしくね!

web拍手 by FC2

| もふパラ北の職人劇場 | 14:55 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Unknown

はじめまして!

キャットタワーの作り方を探していて完成度の高さに感動しました!!

どんなのを買おうか・・・と考えすぎていろいろ商品を見て回って(ついでにサイトまで作ってしまった)いるのですが、本棚+キャットウォークの作り方がすごく参考になりましたーー。

手作りは苦手ですがうちの猫さんのために挑戦してみようかなと思いました。

勝手ながらリンクさせていただきました!

| Maro | 2008/09/05 13:39 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます♪

◆みーやさん
いえいえ、そんなに大したモノでは無いんですよ~(笑)
本当は市販でこういうのが売っていると嬉しいんですけどねぇ!
キャットタワーは結構スペースを取るし…
思いがけず援軍も得られたので作ることができました♪
やっぱり乗ってくれると嬉しいですね~(笑) 



◆たっちーさん
勢い余ってキャットウォークまで付けちゃいましたよ(笑)
hana*さんの旦那様は器用でしょうが、うちの職人はそうでもないような…
なのでたっちーさんもきっと大丈夫ですよ!(笑)
是非是非キジロウ君の為に、ひいては西子ちゃんの為に頑張って!!(笑) 



◆赤みっきーさん
心配ですよね~!!
うちも5kgのももがプリンターの上を歩くのがヒヤヒヤだったので
最初のキャットタナーができました(笑)
是非頑張って作ってみませんか?
衣装もしまうところに困っていたのでちょうど良かったです~(笑) 



◆エイミーさん
いえいえ!そんなに大層なものでは無いようですよ!
って…私は作っていませんけどね…(爆)
人間と猫の快適共同生活と考えると、この本棚は本当にオススメです!
棚板もホームセンターでカットしてもらうだけだから
素人さんでも絶対大丈夫!ってかうちも素人ですから~(笑)
もう少し棚板の厚いタイプにして、ぜひトールでエイミーローズを♪
はなちゃんとエイミーさんのオリジナルキャット本タナーを期待していますよ~!
あはは!クリックしていただけましたか!ありがとうございます~♪
誰も見てもらえなかったらどうしようかと思っていましたよ(笑) 



◆ふしぎばなちゃん
これで食べていけないところが悲しいところです…(爆)
べ、別荘!! …も、巨大キャットハウス?! 



◆purinmamaさん
キャットウォークは壁に穴を開けるのがOKであれば
そんなに難しくなさそうですよ!
って、私は板を支えていただけですが…(笑)
あはは!注文するまでもなく皆さんもっと素敵なのを作れそうじゃないですか~? 



◆ふくままさん
この電動ドライバーはホームセンターで1980円ぐらいだったそうです(笑)
コードレスじゃなかったら安くあるみたいですね~!
ドライバーを手でくるくる回すよりずっと楽だったみたいですよ!
ふくちゃんにも是非!いかがですか~?
特にこの本棚は絶対オススメです! 



◆まったり福タビ大リンの姉さん
姉さんちのキャットウォークほど素敵仕上がりにはなりませんでしたけどね~(笑)
えぇ!あれ、本棚だったんですか!!
白い扉がお部屋を広く見せていいですよね~!!
姉さんちも巨大キャットハウスよね(笑)
楽しみだわ~♪
今度、本棚を増やす予定があるときは是非この方法もオススメしますよ!
つっぱりタイプの耐震金具(?)もいいですよね!
うちは全然計算していないので…
多分吹っ飛ぶと思います…(汗) 

| rinko | 2008/08/17 18:28 | URL | ≫ EDIT

Unknown

おおお!素敵な素敵なキャットハウスが(笑)
夏休みをももちゃん&はっちちゃんのためにささげて作業、お疲れ様~!!!
うちでいつも背景に使ってるの、あれ、実は本棚(笑)
その真下が猫ベッドスペースだから、ずらっと扉つけちゃったけど、そっか棚板でこんなに遊べるのね(^^)
rinkoさんたら~、もっと早く教えてよ(爆)
うちも、金具はつけてるけど、プラスなんとか棒(なんて言うんだっけ?(笑))と下に斜めにカットされたかませを踏ませてる。
金具だけで…吹っ飛んだ様子をテレビで見て慌てて(^^;)
だけど、職人さんのことだから、きっとバッチリ計算済みか(笑)

| まったり福タビ大リンの姉 | 2008/08/13 20:32 | URL | ≫ EDIT

Unknown

さすが職人さんち!電気ドライバーも完備してるんですね。
それにしても、ステキなおうちだわ~
ニャンコたちも幸せもんですね~

| ふくまま | 2008/08/13 12:04 | URL | ≫ EDIT

Unknown

凄い
この部屋は、ももちゃん・はっちちゃんの為の快適部屋じゃん
贅沢にゃんだわ
キャットウォークは理想だよねぇ~
それをちょっちょいのちょいで作ってしまうなんて・・・
職人さん、ここで紹介してしまったら、注文が殺到してしまいますよ~

| purinmama | 2008/08/13 08:48 | URL | ≫ EDIT

Unknown

すごいね~
職人とその妻と娘ふたり(笑)

そのうち自分たちの別荘まで作るんじゃない?

| ふしぎばな | 2008/08/13 08:25 | URL | ≫ EDIT

すご過ぎます!

もうこれは 本当に職人さんの域ですねぇ~。
普通の素人では こんなにうまくできないような・・・
ももちゃんもはっちも よかったね~

うちは とりあえず 今の家はもちろん借家だし、高いところは苦手なはななので キャットウォークは必要なさそうですが、このキャット本タナーはかなり興味ありです!
5年後 日本に帰国したら ぜひトライしてみたい・・・
あ、でも ただの素人の私には やっぱりムリか・・・

1枚目のお写真 拡大してみたら 「キャット」とももちゃんの説明までついていて 思わずふきだしました!
rinkoさんのこうゆうところが大好きで やっぱりもふパラからは目が離せませんっ(爆)

| エイミー | 2008/08/13 01:45 | URL | ≫ EDIT

すごい!!

うちも踏み台にされているカーテンレールやパソコンが心配なのでこの本棚欲しいです
たくさんの本とももちゃんの服(衣装持ちですね)もきちんと収まっていますね

| 赤みっきー | 2008/08/12 23:59 | URL | ≫ EDIT

Unknown

キャットウォークも付いてすごいですねぇ~
hana*さん のダンナさんも器用ですが
やっぱりやっちさんも器用なんですねぇ~
ももちゃんもはっちゃんも満足そう。
ハッキリ言って僕には絶対に無理です!

| たっちー | 2008/08/12 23:29 | URL | ≫ EDIT

びっくり!!

どえぇ~~~!!凄い!!凄すぎです~~!!
キャットウォークまで付いてるし~~~!!!
自分で作ってしまうところが本当に素晴らしいですね!
ゴハンだけでなく、こういうものまで手作りしてしまうとは
さすがrinkoさんです♪
ももちゃん達も早速使い始めてくれたようですし
頑張られた分 嬉しさもひとしおなのでは~?(^^)

| みーや | 2008/08/12 18:57 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/1362-c4903c27

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT