PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サスケくんのこと


ぼく、猫のサスケだよ! 」 の サスケくん
1月26日のお昼に 虹の橋を渡りました


まだ 11歳と8ヶ月でした


 


 



1月27日の午後 サスケくんのお葬式に q9マロさん と参列させてもらいました
前日までの大雪とはうってかわって 気温は低いもののとても良いお天気でした


最後まで親孝行なサスケくん…
きっと 山の中の霊園までパパさんが運転するのに危なくないように
この日を選んだのね…


 


 


サスケくん に初めて会ったのは去年の10月でした
q9マロさんと一緒に遊びに行った この時 すでにサスケくんは病気と闘っていました
元気な時のサスケくんは6kg以上あって大きなコだったと聞きましたから
大分痩せた状態ではあったのでしょうが それでも私にはまだまだ元気に見えました


そして 先々週にもサスケくんに会いに行って来たのですが
3ヶ月ぶりに会ったサスケくんは本当に痩せちゃっていました…
骨格が全て見えるぐらい痩せていて 正直びっくりしました
でも 毛並みはまだツヤツヤしているし ご飯も欲しいってママさんに甘えるし
よろよろとではあるものの ちゃんと歩いておトイレに行って
自分で好きなベッドを選んでお昼寝したり 爪とぎもしていました
そして何よりも サスケくんの目に光がありました


「 ぼく、まだまだ頑張るよ! 」


私にはそう言っているように思えました
あの日 帰る私を玄関まで見送ってくれたサスケくんに
また会いに来るからねって言ったのに…


サスケのママさんから連絡をもらった時は あまりに突然すぎて信じられませんでした


 


 


ママさんの膝に抱かれながらやってきたサスケくんは
また一回り小さくなったように見えました


サスケくんはパパさんとママさんに きれいなお花と 食べられなかったご飯
それにたくさんの愛情を詰めてもらって旅立って行きました
最後にママさんにぎゅーっとしてもらえて きっとサスケくんは嬉しかったでしょう
お式の間 パパさんのすすり泣きが途絶えることはありませんでした…


パパさんとママさんは これ以上小さくなることはないサスケくんを
大事に大事に抱いて帰って行きました


 


サスケくん は辛い通院生活にも耐え本当によく頑張りました
今度は 健康で長生きできる丈夫な身体をもらって生まれておいでね!
又会おうねって約束したんだもの 会えるのを信じて待っているよ♪


 


 



たくさんの雪が降って 街中が真っ白になりました
一年の中でも 札幌がもっとも綺麗な日に旅立ったサスケくん


 


 


サスケくんのご冥福を心からお祈りいたします


 


 


 

web拍手 by FC2

| 未分類 | 01:33 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コメントありがとうございます♪

◆Gaviちゃん
お返事が遅くなってごめんなさいね
サスケくんは本当に頑張りました。
歩くのも食べるのもしんどかったと思いますが
一生懸命生きていました。
本当にゆっくり休んで欲しいと思います 



◆エイミーさん
お返事が遅くなってごめんなさいね
サスケくんの頑張りを一緒に見守っててくださったんですね
エイミーさん、ありがとね♪
辛くて長い闘病生活だったかもしれないけど
幸せだったな~って思ってくれていたらいいですね 



◆harryさん
私はコロコロのサスケくんには会えなかったのですが
それでも初めて会った時と最後に会った時の激変ぶりには
胸をふさがれる思いがしました。
病気と闘っているサスケくんしか知る事はできなかったけど
きっと幸せだったと思いたいですね~ 



◆みか@猫大好きさん
お返事が遅くなってごめんなさいね
そうですね~ 天寿ってそういうものなのでしょうね
できれば長く長く… と思いつつも
その与えられた年月が幸せに過せたのならそれで良いのかもしれませんね 



◆みーやさん
お返事が遅くなってごめんなさいね
初めてサスケくんに会った時もかなり痩せていて
実のところとてもびっくりしました
それから更に痩せてしまったサスケくんを見たときは
本当に胸がふさがれるような気持ちになりましたが
それでも生きようと頑張っているように見えたので
まさか… という思いが今も消えません
本当に、サスケくんが今頃颯爽と走り回ってくれてたらいいな~ 



◆あささん
お返事が遅くなってごめんなさいね
そうでしたか… あささんのおばあさまとご一緒でしたか…
私も、まだ11歳なのに… という気持ちがぬぐえません
でも、大変な闘病生活だったので今頃軽やかに走りまわってくれていたら
いいな~って思います 



◆湘南のちぃくんママさん
お返事が遅くなってごめんなさいね
サスケくんに対するちぃくんママさんの思いは
きっと伝わっていたと思います
ちぃくんママさんと一緒に富士山を見ていたのかもしれませんね♪
サスケくん、本当にカッコイー猫さんでしたよ!
みなさんの分まで一生懸命お参りさせていただきました 



◆supitenさん
お返事が遅くなってごめんなさいね
本当にね、前日の大雪とは打って変わって抜けるような青空でした
きっといままで思うように動かせなかった身体を
いきおいよく天高く上がれるように神様が道を開けてくれたのかも♪
初めてサスケくんに会った時もかなり痩せていたのですが
その次に会った時の激変ぶりを見たときは本当に胸が痛かったです…
きっときっと又会えますよね 



◆たっちーさん
お返事が遅くなってごめんなさいね
やっぱり… 短かったなぁと思ってしまいます
でも、最後に幸せだったな~って思ってくれていたら嬉しいですね♪
皆さんの思いはきっとサスケくんに伝わっていますよね 



◆ななみさん
お返事が遅くなってごめんなさいね
前日までの大雪がうそのように晴れ渡ったら
降りたての雪が真っ白に輝いていました
サスケくんが最後に見たかった景色なのかもしれませんね
関東で生まれたサスケくんが最期を過した街が
きれいな想い出になってくれたらいいな~ 



◆とみとみさん
お返事が遅くなってごめんなさいね
本当に、神様からのご褒美としか思えないぐらい
とてもキレイな青空が広がっていました
次はこんなに頑張らなくても楽しく生きていける身体をもらってきて欲しいと
切に切に願ってやみません 



◆まったり福タビ大リンの姉さん
お返事が遅くなってごめんなさいね
サスケくん、本当に本当に頑張っていましたよね
私は何もできませんでした…
何かできることは無いかと考えましたが
結局何もできませんでした…
本当に残念でたまりません。
姉さんがこんなに思ってくれてサスケくんもとっても嬉しいと思いますよ~ 



◆purinmamaさん
お返事が遅くなってごめんなさいね
うんうん。動物には生きるという選択肢しかないんだということが
本当に思い知らされました。
最期の最期まで頑張ってサスケくんは生き抜いたと思います!
サスケくんが教えてくれたこと
無駄にしたくないなって思います 



◆サスケのママさん
お返事が遅くなってごめんなさい
正直に言って、未だに信じられないし
私の中で「無念」という言葉が一番しっくりくるようなものが渦巻いています
本当にやりきれないですね…
でも、頑張ったサスケくんを褒めてあげたいですね!
サスケくんのご冥福を改めてお祈りいたします 

| rinko | 2008/02/07 21:35 | URL | ≫ EDIT

この場をお借りして・・。

この記事を書いて下さったrinkoさんに、まず、
お礼を申し上げます。こんなに素敵に書いて下さって、サスケはきっと、あのお目目キラリで、笑ってると思います。
そして、今回コメントを残して下さった皆様。
本当なら一つ一つお邪魔してお礼を申し上げたいのですが、時間が掛かりそうです。取り急ぎ、まとめての
お礼で申し訳ないのですが・・。

サスケは、今、猫生を終えて、穏やかに居る事と思います。肉体は滅んでも、魂は私の傍にある・・と、思ってます。頑張った猫、サスケを今まで応援ありがとうございました。そして、良かったら心の片隅に、こんな猫、サスケが居たと言う事を刻んで頂けたら・・と、思います。

最後に、皆様の猫ちゃんワンちゃんが今まで以上に、楽しく愉快に生活できます様に。
皆様も、健康で猫ちゃんワンちゃんとの生活を楽しんでくださいね。



| サスケのママ | 2008/01/30 17:31 | URL | ≫ EDIT

Unknown

サスケ君、よく頑張ったね。
辛かったと思うよ~
でも、弱音を吐いたりしないんだから。
いつも、思うんだよね。
動物って、本当に、最後の最後まで頑張って生きていくよね。
決して諦めない!!人間も、見習わなくちゃって思い知らされますね。
rinkoさん・q9マロさんにも、見送られて、サスケ君は幸せなにゃんだね。
虹の橋の向こうでは、沢山のお友達と一緒に、皆の幸せを願ってくれているでしょう。
サスケ君のご冥福を心からお祈りいたします。

| purinmama | 2008/01/30 07:35 | URL | ≫ EDIT

Unknown

何度も復活して、頑張ってみせてくれたサスケくん、最後まで絶対に諦めなかったママさん、
サスケくんのストレスを優しく受け止めてらしたご主人さま、
いつもそばで見守っていたみかんちゃん、
rinkoさんのお蔭で本当に素敵な出会いをいただきました。
愛情に包まれて、サスケくんは安らかに旅立って行ったんですね。
虹の橋の袂で、今はふっくらとイケメン顔になって、みんなを待っていてくれると思います。
サスケくんのこと、本当に他人事とは思えず、コメントがなかなか書けなかったの、許してね。
やっとさっき、記事に書かせていただいて、心が落ち着いた気がして。
一番辛い時に、こうやってrinkoさんやq9マロさんが支えてくれる…
いつか、姉さんもそういう存在になれるよう、当たり前に思いがちなニャンズとの生活を感謝して生きていきたいと思います。

サスケくんのご冥福を心から祈っています。

| まったり福タビ大リンの姉 | 2008/01/30 04:44 | URL | ≫ EDIT

遅くなりましたが…

昨日は涙がこぼれてコメントできませんでした。
とても頑張ったサスケちゃんだから
こんなキレイな青空での旅立ちだったんだな…と
思いました。
お別れはいつも淋しいけれど、いつか会えると信じています。

心からサスケちゃんのご冥福をお祈り致します。

| とみとみ | 2008/01/29 22:05 | URL | ≫ EDIT

Unknown

がんばったサスケ君の旅立ちに
雪景色と青空が胸に染み渡ります。
いつまでもサスケ君の事を忘れません。
どうぞ虹の国で楽しく暮してくださいね。
サスケ君のご冥福をお祈り致します。

| ななみ | 2008/01/29 15:07 | URL | ≫ EDIT

Unknown

11歳8ヵ月長いような短いような…ですが
とっても幸せな一生だったのは間違いなさそうですね。
飼い主さん以外にもrinkoさんやq9マロさんを
始めとしたたくさんの方々が
サスケくんを悼んでくれるんですから。
ご冥福をお祈りします。

| たっちー | 2008/01/28 23:43 | URL | ≫ EDIT

サスケくん

空の青さがこころに沁みます。
rinkoさんがq9マロさんと一緒にサスケくんのおうちを
ご訪問された時の記事、覚えています。
愛嬌のある可愛い子だなぁと思っていました。
ずっと病気と闘っていたのですね。
パパやママに愛されて最後まで幸せだったと思います。
サスケくんはこれからもずっと愛されてずっと幸せだと思います。
そしてまたきっと元気に戻ってきてくれますよね。
rinkoさんも、また会えるといいですね。

| supiten | 2008/01/28 21:36 | URL | ≫ EDIT

Unknown

rinkoさん、マロさん、ご一緒されたのですね・・・
この日のこと、伺っていたので
同じ頃 あたしはサスケ君を想いながら
海を、ママさんに抱っこされて見ていたという富士を
一枚一枚シャッターを切っていました・・・
一昨日から、悲しくて、切なくて
ずっとココロにぽっかり穴が開いたようです。
サスケくんに会うことは叶わなかったけど
力強い、ちぃの湘南ボーイ兄貴分です。
サスケくんは不思議な・・素晴らしい猫さんです。
コップクンマーカー。(どうも有難う)
rinkoさんも、記事にして下さって有難う。

| 湘南のちぃくんママ | 2008/01/28 20:40 | URL | ≫ EDIT

サスケ君

闘病生活 頑張ったサスケ君!!
ウチの祖母と同じ日でしたか
まだ11歳・・・ちょっと早い旅立ちでしたね
虹の橋の向こうで パパさんとママさんを
見守っていてネ!!!

サスケ君のご冥福をお祈りいたします



 

| あさ | 2008/01/28 19:14 | URL | ≫ EDIT

Unknown

rinkoさんがq9マロさんと一緒にサスケ君のお宅に伺った時の記事を見ていたので
「あの子が!?」と、正直とてもビックリしました。
先程サスケ君のいるブログに少しお邪魔してきましたが
サスケ君はみんなからとっても愛されている猫さんなのですね。
パパさんとママさんの愛情が伝わってきて、その分
とても悲しくなりました。
ずっとずっと頑張ってきたサスケ君、
今は虹の橋の向こうで元気に走り回っているといいな。

サスケ君のご冥福をお祈りいたします。

| みーや | 2008/01/28 16:49 | URL | ≫ EDIT

Unknown

サスケくんがんばったんですね。
5歳にも満たなくても、病気になってしまう子もいる…
何歳であっても、それはきっと天寿なのかな、と。
サスケくんは愛されて幸せに、
11年もの年月を生きたのだと思うんです。

| みか@猫大好き | 2008/01/28 15:43 | URL | ≫ EDIT

そうなんだ

ずっと闘病していたのですね。
ご冥福を心からお祈りいたします。

大きくてコロコロだったにゃんこが
病気でどんどん小さくなっていくと
かわいそうですよね。

でもご家族のみなさんに愛されて
幸せだったろうな。

| harry | 2008/01/28 14:38 | URL | ≫ EDIT

Unknown

サスケくん、実は 時々こっそりお邪魔していたので 今朝のrinkoさんの記事、読んだとたん すごい勢いで ぼろぼろ涙がこぼれおちました・・・。
悲しすぎてコトバが出てこないけれど でも パパさんとママさんに見守られ たくさんの愛情で包まれていたサスケくん、とってもしあわせな猫生だったのではないかと思います。

サスケくんのご冥福を こころからお祈りいたします。

| エイミー | 2008/01/28 09:36 | URL | ≫ EDIT

Unknown

サスケくん、うんとうんとがんばったね。
サスケのママおねえちゃんもみかんちゃんもうんとうんとがんばったね。
サスケくんもサスケのママおねえちゃんもみかんちゃんもゆっくり休んでください。
ご冥福心からお祈りします。

| Gavi | 2008/01/28 09:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/1212-f90b403b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT