PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仲良くお食事?


どうにか 完全(?)手作りにまで進んだ もものご飯ですので
ちびにゃんも 大変だけど手作りごはんにすることにしました


向かって右側が もも用の牛肉と野菜ペースト
左側が ちびにゃん用の 丸鶏ミンチとかぼちゃペーストです


 もも の野菜ペーストには
鶏レバー・砂肝・ハツ・かぼちゃ・しめじ・アスパラ・ごはん
それに クエン酸カルシウム と ビタミンE(液体) を入れて
20食分(10日分)をストックしています 


ちびにゃん は まだ子猫で しかも離乳したばかりだと思われるので
お肉もお野菜も1種類ずつから試して行った方が良さそうです


かぼちゃのペーストに猫用粉ミルクを入れて
それに とり農園さんの 丸鶏ミンチをあげてみました


たまたま 初めて とり農園 さんで購入していたのですが
この商品はリンが高めなので もものご飯には使いづらかったんですよね…
なので ちょうどいいやとばかりに ちびにゃんに使い回しです
ミンチになっているので ちびにゃんも食べやすそうですし
なんだか ちびにゃんが来るのをわかっていて注文したみたいになりました(笑)


 


 



左右逆になりましたが こんな感じです
どちらもぬるま湯を足しています
ちびにゃんはこの量を4~5回食べます


 


 



はい では ももちゃんからどうぞ♪


舌なめずりですか? そうでしょ? 美味しそうでしょ?


 


 



あっ!!


 


 




場の空気がよめないヤツ


 


 



ちょっと ちょっと  ももちゃんご機嫌斜めになっちゃったよぉ!


でも 一気に完食してくれて嬉しいけどね


 


今回は 撮影中の乱入でしたが
普段は ちびにゃんの食事は1階で与えているので
一緒に食べる事はまだありません


 



もも も この後ちゃんと自分の食卓(?)で完食しました♪


 


あ 一応 ご機嫌取りに ささみバーを少しあげておきましたけどね(笑)


 


 




思いがけず ささみバーにありつけてご機嫌になった人(猫)


 


 


ももちゃん 良かったね~!


ちびにゃん のお陰(?)で ささみバーがあたったね!


 


 


って… 思ってくれないかなぁ


 


 


 


ところで


もも は 手作りごはんと一緒に
ストルバイト治療のためにホメオパシーをやっています


今回 ちびにゃんの登場によって
ももは相当のストレスを感じているようですが
お陰様で今のところ頻尿発作も血尿も出ておりません


多分 今までの経験からいくと
この状態はストルバイトを再発するパターンだったような感じなのですがね


効果の程は 正直言ってわかりませんが
もしかしたら 生肉を食べて良質のたんぱく質を摂取していたことと
ホメオパシーのレメディの服用を続けていたことが良かったのかな?
と 思いました


ホメオパシーとは 病気の症状を抑えるのではなく
病気を完治させる手助けをするものだそうです
そして レメディは情報伝達の役割を持っていて
「 君の身体は今間違った働きをしているよ 」
と教えてくれる物質なんですって


レメディって小さい粒で お水に溶かして飲ませるのですが
症状を緩和させたり 病気を治す為の
西洋医学でいうところのお薬の役割ではなく
どちらかというと
エネルギー療法というか ヒーリング系って感じなのかな?
( ※私が感じた印象なので間違っているかも知れません )


もも の場合は 膀胱内(腎臓?)の働きがおかしくなっていて
尿phのコントロールがうまくいかず それに伴い結晶を作っているので
その 働きがおかしい部位に 「 アンタ間違ってるよ! 」 と
レメディが教えてあげているんだとか…
それで 膀胱が 「 あ、そうなの? 間違っちゃった… へへっ 」 と気づいて
正常な働きをするようになれば 完治したということ… になるのかな?
( ※あくまでも私が感じた印象なので間違っているかも知れません )


お薬と違い 自己治癒力を高めるための補助をするだけなので
副作用の心配もなく たとえば レメディが症状に合わなくても
回復はしなくても 間違ったことによってもっと悪くなるということもないらしいです
( ※本当に私が感じた印象ですからね! )


私がお世話になっているホメオパシーさんは
生肉の手作りご飯を食べさせている
もしくはこれから食べさせようとしている人しか受け付けないそうです
生肉ごはんを食べることによって病気の5割は治癒すると考えているそうです 


これはホメオパシーさんの話ですが


ドライフードのような劣悪なたんぱく質を摂っていたら
身体に負担がかかるのは全然不思議じゃなく
色々なところに症状が出てくるのは当然のことです
生肉の良質なたんぱく質を多く摂る事によって
猫本来の身体の働きができるのです
まずは 普通のごはんを食べさせて 普通の身体にしてあげてね


と おっしゃっていました


もも の 上記のレシピを詳しく話したら
お肉が足りないと言われました(苦笑)


お肉 60g : 野菜 30g (/1食) × 2回 で良いそうです


レバーも毎食食べ過ぎると ビタミンA過剰症になると言われました
まだまだ改善の余地がたくさんありそうです(笑)


手作りごはんのレシピを考えるときに栄養計算をしているのですが
これがなかなか大変なのです
それぞれの栄養素が不足なく揃えられるように
一生懸命頭を悩ませて 悩みすぎて疲れ果てることもありました


そんな話しを ホメオパシーさんにしたところ
数値に囚われて 何のために手作りごはんを作っているのか
忘れているんじゃないか と言われました


ご飯は猫の身体を作るためであって
あなたが満足する数字合わせの為じゃないのよ
と 言われてしまいました(苦笑)


ホメオパシーさんも ご自身の愛猫5にゃんに手作りごはんをされているのですが
栄養計算表は使っているけど 数値を気にしたことがないんだそうです!
見るのは カルシウム と リン のバランスだけで
これが 1.1~1.2:1 になるようにするには
カルシウムをどれだけ入れるかを確認しているだけなんですって!


 たんぱく質の量が…
炭水化物の量が…


と 悩まなくても 良質のたんぱく質を摂っていたら
それだけで良いんじゃないかと おっしゃっていました


お肉 と 野菜 の比率が
8 : 2 もしくは 7 : 3


これと カルシウムとリンを考えれば
お野菜が1種類だって2種類だって構わないのよ~


ですって!


 ご飯を食べて 健康なちっことうんちをしていれば
何も問題がないそうです
何か問題のあるご飯だったら猫が教えてくれるということですね


今回は考えて考え抜いたレシピだったのですが
考えすぎて どっちらけのご飯のようなので
食材のグラム数等を載せるのはやめておきます(笑)
もう少し ポイントを押さえたご飯が作れたら又載せますね♪ 


手作りごはんに興味があるけど 面倒くさそうで…
と いう方もいらっしゃると思うのですが
お家にある食材を 猫と分け合って食べるぐらいの気楽さで
始めてみるのはいかがでしょうか?


栄養計算が出来ればそれはそれで良いと思うのですが
ようは愛猫が健康な身体になればそれでいいと思うのです♪ 
( ※しつこいようですが私の考えですからね! )


 


 私も もう少し気楽に もも と ちびにゃんの ご飯を作っていこうと思います


 


 


 


とりあえず手作りごはんを食べてくれる もも と ちびにゃんに もふもふっとよろしくね!
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
   ↑       ↑
参加してます クリックよろしくね!

web拍手 by FC2

| 未分類 | 23:28 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コメントありがとうございます♪

◆megumiさん
コメントありがとうございました!
古い記事に目を留めていただきありがとうございます^^
このブログ自体もFC2に移転をしてかなり経っていましたので
お返事が遅くなってしまい申し訳ございませんでした!
その後megumiさんのお宅の猫ちゃんの様子はいかがでしょうか?
コメントを拝見しまして、そうか…我が家の手作りももう随分長くやってたんだな~と改めて気づかせていただきました^^
正直、ベテランとは程遠いような気もしますが(笑)なんとか続けることは続けています
でも、この当時と比べると現在は栄養計算もほとんどしていないし
かなりいい加減になって来ているような…(爆)
あ、自分では「良い加減」になったつもりと言い訳をしております^^;
megumiさんのおっしゃる通り、猫さんは飼い主の心情を敏感に察知するような気がします
私もいまだに悩みながらやっていますが、色々なサイトや本を参考にした結果を自分なりに解釈して
そして自分の性格とも折り合いをつけて「適当」というところに落ち着きました(笑)
もも&はっちは相変わらず積極的にバクバク食べてくれることはありませんし
実を言うと、まだストルバイト結晶も完全に消えてはおりません
でも、とっても元気なのです^^
なので過度な心配をするのをやめて(これは自分のためですけどね^^;)
元気なうちは病院にも連れて行かず普通に過ごしております^^
megumiさんも、猫さんの状態を考えつつも
まずはご自身の一番納得できるやりやすい方法を見つけることが良いのではないかと思いますよ!
私は市販のカリカリよりは、自分で調達した材料で作る手作りご飯の方が絶対いいに決まってる!という
なんの根拠もないことを自分に言い聞かせてやっています(笑)
自己満足だっていいんじゃないかな~と思ってね^^
ワタシもまだまだ完璧にはなっていませんので、お互い無理せず頑張りましょうね♪

| rinko | 2011/04/25 09:13 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございました☆

はじめまして。日本は大変なことになっている日ですが、大丈夫ですか?実は3年位前から、たまに覗かせて頂いてました(やっぱりその時も手作り食しようかと悩んでいて。結果今まで時々トッピング程度で過ごしてきました)今回、自分が一生懸命頭を悩ませて選んだフードを食べてきたはずだったのに、またちょっと健康面に問題点が出てきてしまったので、本格的に手作り始めようかと、お邪魔させて貰いました。もう4年も前に書かれたブログなので、今では手作り食のベテランさんでしょうね(ごめんなさい。ググッていきなり飛んだので、最新ページ見てないです)2週間前くらいから、ちょこちょこ手作り食の量を増やしてきて、実は、今夜初めて『一応これで大丈夫かな?』手作り生食レシピを作りました。うちの2匹はぶっちゃけなんでも食べる感じなので、出せばとりあえず食べてはくれるんですが『生肉は、良いんだ、結構色んな獣医さんも大丈夫って言ってるし、あの白猫飼ってらっしゃるホメオパスさんだって、そう書いてたし(多分、ここに登場のホメオパスさんかなって思います♪)沢山の子達が回復してるし』って頭で思ってても、すっごい不安で。栄養計算表で計算して、ネットで情報を検索しすぎて、本当に悩みすぎて、まさに疲れ果てていたのでした、この2週間。4年前に書かれた記事のコメント、いまさら、なんですが、今、このブログを読ませて貰って『あ~、そうなんだよね~』って、すごく楽になりました。自分でご飯を作っていると、何かあったら、って(頭では、フード食べてても、手作り食べてても、具合悪くなる時はなる』って思ってても。やっぱりどうしてもプレッシャーが(笑)私の今まで会った獣医さんも全員フード推奨派です。クリニックで売ってるやつ(自分が家の子にほとんど食べさせてこなかった銘柄)昨日やっとホメオパシーの獣医さんに診察してもらって『とりあえず一週間やってみたら、じゃあ?』と言われたので、今日はほぼ1日生肉食でした。そうそう、飼い主と飼い猫に必要なレメディは似てる、って言ってました。昨日うちの子が処方されたのはバッチフラワーだったんですが、まさに、自分にも当てはまる(笑)それに、なんだろう、こっちが不安に思ってると、この子たちも、すぐ感じて不安になるとも言われました(そりゃ、そうだよね)でも初めて(っていくつになっても・笑)不安だわ~。特に自分じゃないと余計に。特に、うちの子に関わることだと胃が痛くなります。だから、すごく嬉しかったです。おんなじ悩みを4年前に抱えて、でも頑張ってるrinkoさんのこのページ読ませてもらえて。ありがとうございました、本当に。本当に。私もこれから頑張ります♪
長いメッセージ、読んでくださってありがとう。

| megumi | 2011/03/12 08:20 | URL | ≫ EDIT

こんにちは♪

◆ツバッキーさん
はっちは手作り全く問題ないようです!
ってか、口に入るものであれば何でもいいみたい…(苦笑)
あらら!!なんだかご面倒をお掛けしているようですみません!
携帯だと写真が見てもらえないんですよね…
本当にgooももう少しなんとかなんないかなぁ!! 



◆みか@猫大好きさん
そうなんですよ~!はっちは全く好き嫌いがありません(笑)
こんなにあっさり食べてくれるところをみると
美味しくないワケではないのかな?とちょっと自信がつきます(ほんとか?)
ももがグルメなのか、はっちが味オンチなのか…?
本当に!おおらかって難しいですよね~!!
適当とかアバウトのさじ加減がわからないという
頭の固さに嘆く今日この頃…
あぁ、みかさんもということはトシのせいではなかったのね~
良かった…(笑)
うちもとりあえずストルバイトが再発していないから
まぁ、良しとしています~ 



◆きょーこさん
そ、そ、そうですか?!
なんだか自分で読み返してもわかりにくいような(汗)
ずっと続けていかなければいけないのだから
あんまり肩肘はると続きませんもんねぇ(苦笑)
たまには手抜きも織り交ぜつつ、できる範囲でやっていこうと思います♪
はっちは相変らず場の空気が読めません…(笑)
でも、そんなところが可愛いんですよね~ 



◆かっぱさん
いえいえ!全然エラくはないんですよ~!!
うちもようやくここまで辿りついたって感じですから(苦笑)
そうそう!カリカリにお湯をかけたら嫌がりますよね!
うちも「カリッカリッて食べられないじゃんっ!!」って
怒られました…(笑)
かっぱさんアロマの勉強をされてたんだ~!
なんだか素敵♪
ホメオパシーは本当によくわかりませんが
ストルバイトには効果があるらしいのでとりあえずやってます~
あぁ… 勉強していないのがバレバレだわ… 



◆たっちーさん
いや、本当にすっごい食欲です!!(笑)
こんなに食べてくれるところを見ると自分のウデを過信しそうです(笑)
ありがとうございます♪無理せずのんびり頑張りますね~!

たっちーさん… ごめんなさい…
鯖子は候補にも上がらなかったわ…(笑)
はっちより良かったかも?! 



◆Gaviちゃん
本当にすっごい食べてくれますよ!!
ももが全然食べなくて苦労したのが嘘みたいです(笑)
ひょっとして…味オンチ?(笑)
うんうん!つまんなくなるって何だかわかります~!
Gaviちゃんもおねえと一緒にいっぱい研究したのね~!
お陰で参考にさせていただけてありがたいです!
そうよね!アタシだけのごはんが大事なのよね♪
ストレスは色々なところに出てくるみたいですが
大事には至らないのでよかったです~!
これからも参考にさせてもらうのでよろしくね~ 



◆harryさん
ももはまだムラがありますがはっちはものすごい食べます!(笑)
本当に何でもいいのね… って感じです~
生肉もレメディも本当のところどの程度の効果があるのか
よくわかりませんが
とりあえず病気の再発は免れているので良しとしてます~ 



◆あささん
あ、全然すごくないんです…(笑)
はっちのご飯はうちにあったかぼちゃだけですから…(笑)
そうですね~!不定期からで充分だと思いますよ♪
ってか、最初っから全部は絶対ムリだと思います(苦笑)
自分もにゃんこもムリしないで続けられる方法を探せればいいですね♪
お誕生日のシチュー。
hana*さんちのジュルちゃんのようにですね?
きっとできるようになりますよ♪
まずはキャットフード以外のものに慣れることですね~
私も楽しく頑張りたいです~ 



◆matatabiさん
一緒に写っていたんですけどね~(苦笑)
肩を並べての食事というよりもはっちが横取りしそうです…(笑)
はっちは本当に何でもよく食べます!
こんなに違うものなのかとびっくりするぐらいですよ!
もものように太らせ過ぎたりしないように
気にかけてあげたいですね~ 



◆お狂さん
私もまだまだよくわからないのですが
レメディも色々あるようで、お花から作るのは多分
フラワーレメディという種類だと思います。
今使っているものはお花以外の色々な物質からも作られているようですね~
なんだか詳しく読んでいくとあらぬ方向に行きそうで
ちと怖い部分も見えてきたりして…(苦笑)
はっちに対抗してももが食べてくれれば一番いいんですけどね!
なんだか「あら、お下品~」ってな目線で見てますよ…
アンタそんなにお上品だった?ってね~ 



◆soramamaさん
普通は食べませんよね~(笑)
だって、食べ物だと思っていないと思いますモン。
でも、危険な野菜(ねぎ、玉ねぎ、ニラ等)以外は
ほとんど食べられるみたいですよ~!
ただ、消化する能力が備わっていないので
栄養吸収する手助けとしてすり潰したりフープロにかけたりするようです。
レバーも摂り過ぎには注意ですがビタミンAを多く含んでいるので
是非食べさせてあげたいですね!
うちも大好きですよ~♪
お陰様ではっちもとうとううちのコです(笑)
なかなか思うように仲良くはなれないようですが
なんとか折り合いをつけてもらいたいですね~ 

| rinko | 2007/09/23 15:46 | URL | ≫ EDIT

こんにちは♪

◆ふしぎばなちゃん
そうそう、まさしく離乳食と一緒ですね~
違うのはこれがずーっと続くという事でしょうか…(苦笑)
なので、ムリせず続けられるスタイルを探したいですね~ 



◆エイミーさん
そうそう、気楽にが一番なんだと思います!
でないと本当に続けられませんもんね~(笑)
最初はもものストルバイトやフードのリコールから考え始めたご飯ですが
ご飯のことを考えれば考えるほど、カリカリには戻れないなと思います。
メーカーさんの安心とか信頼の問題ではなく、食の形態について
なんだか考えさせられましたね~
そういえば、はなちゃんも帰国する時にレメディを使っていましたっけ!
まだまだ始めたばかりで効果がよくわかりませんが
やっぱり効いていますか?
未だに乱入してきて盗み食いをしているこのコ…
なんとかして~~~! 



◆まったり福タビ大リンの姉さん
全然すごくなんかないんですよぉ~~!
未だに食べたり食べなかったりで安定しません(苦笑)
でもお腹が空いたらパクパク食べているので必要最低限は
ちゃんと食べているんだろうなぁと思うようにしています(笑)
でないと心配が又増えますから…
お陰でダイエットにもなって一石二鳥です♪
カロリーって本当に少ないですよね!
でも、量は多いからやっぱりこっちが適正なんでしょうね~
タビちゃんも早く慣れてくれればいいですね!
そうそう!だらだら頑張りましょうね~ 



◆エリックのかーちゃんさん
かーちゃんさんのコメントを読んですっごい気楽になりました♪
そっか、やっぱり良く出来た時は載せてるんですね~(笑)
最初は気楽の度合いがわからなくってキリキリしてやっていましたが
作っても食べなければ仕方がないし
ようやく、本当に適当ができるようになってきたような…
いや、適当過ぎにならないように気をつけなければ(苦笑)
そうですね~
色々な考え方があって正解の無い世界ですよね!
きっと正解はウチのコだけが知っているんでしょうね♪
まだまだ悩みながらやっていきそうですが
これからも色々と教えてくださいね!!
頼りにしてます~ 



◆emishimoさん
そうなんですよ~
はっちは本当に何でも好き嫌いなく良く食べてくれます♪
ってか… なんでもいいからクレクレなんですけどね(笑)
はっちと仲良くしたらササミバーって覚えてもらえないかなぁ…
emishimoさんのお陰でササミバー大好評とわかったので
大量注文しちゃいました~ 



◆はる吉さん
ひゃー!とんでもないっ!!
本当に大した事はしていないんですよ~!
最初はやっぱり感覚もわからず指標が栄養計算表だったので
数値が合わないとどうしよう!って思いました。
どれくらいのプラマイまでOKなのぉ~~?!ってね(笑)
これぐらいのお肉は食べてもらわなくっちゃ!って
1g単位で計って出しても、多すぎて食べなかったりで
あんまりイミがないのかなぁ~ってね。
ももの適量でいっか~って適当にやっています(笑)
お肉や野菜の質も気になりますよね~!
でも、あんまり考えていません…(笑)
前にみかさんもおっしゃっていましたが、
市販のフードよりはマシだろう!この考えです(笑)
うんうん!はる吉さん!ムリしちゃダメですよ!
だから、ムリしなくていいように早く元気になってね~ 



◆ちゃーちゃんさん
いや、ホント!これで病気になったらどうしてくれよう!ですよ(笑)
私は結構すぐ影響されやすいタチなので、
うっかり色んな事をやっていますが、健康であれば
本当になんでもいいんですよね~ 



◆モモママさん
うわっ!すぐにお返事書かなくってごめんなさいっ!!
これ、読んでくれるかなぁ…?
お肉にしろ野菜にしろ生か加熱かは意見の分かれるところらしいです。
ネットで見たり本を読んだりしても、それぞれもっともな意見が書かれているので、後は飼い主さんの判断なんだと思いますが
お肉は生の方が良質なタンパク質が摂れるということと
野菜は人間が火を通して食べるものは大体煮込んでいます。
茹でて栄養素が水に流れてしまうようなものでも
茹で汁と一緒にペーストにするから、まぁいっか~
ってな感じです(笑)
モモママさんのやり方でも全然いいと思いますよ!
ようは、猫は野菜が消化できないので、あんまり大きな塊だと
食べても意味がないので、消化しやすいようにペーストにしてるんだと思います。
そして、ラクできるところはラクしないとやってられませんって~ 



◆とみとみさん
本当にねぇ… はっちの食べっぷりを見てももも…
と思ったのですが
はっち「うっま~!なんでこんな美味しいの食べないの?」
もも「こんなものが美味しいだなんて… 庶民ねぇ…」
って会話が聞こえてきそうなんですが~!(苦笑)
あ、ちなみにウチ、
猫ご飯は精魂込めて作っていますが
人間ご飯はジャンクすれすれですから~ 



◆tenkomoriさん
そうなの~!あまりの傍若無人さにもももあきれています(笑)
なんだか突然イイとこのお嬢になったように見えるわ~(笑)
そろそろはっちも同じご飯になってきたのですが
この時ははっちの分は作り置きしないで毎日作っていました。
かぼちゃってすぐ潰れるから…(笑)
脱力って難しいですよね~!
うっかり適当になり過ぎてしまいそうで気をつけています(苦笑)
ぷぅ~っでもう一回脱力の練習しておこっと… 



◆ななみさん
ももには一口ずつまず食べさせて、これ食べれる?と聞くのですが
はっちはなんでもいいからクレクレなので本当にラクチンです(笑)
一緒に食卓を囲んで一緒にご飯を食べられればいいんですけどね~♪
ササミバーはももにもはっちにも大好評でした~ 

| rinko | 2007/09/23 14:45 | URL | ≫ EDIT

すごいですね!

とってもすばらしいと思います、かぼちゃとか食べるんだと驚き。。
うちはメロンとか好きなものは食べるけど食べないったらまるで食べないので☆
ツブログの粒ちゃんもレバーとか食べてて驚いたなぁ!
ちびにゃんちゃん家族になられたんですね?
ももちゃんでもびびったんですね、空なら逃げまくるんじゃないだろうか。。
おなじ部屋で寝れるということは大進歩じゃないでしょうか、
段々仲良くなっていく様子が目に浮かびますね ^^*
1件だけ仲良くなれなかった例をみましたが、
もう毎日喧嘩で流血ものだったみたいですよぉ ><
どちらかが仔猫だとうまくいく気がしますけどね★

| soramama | 2007/09/06 15:38 | URL | ≫ EDIT

Unknown

そうですね。
レメディは間違ったものを処方しても、
良い方向に向かわないだけで、悪くなるということがない。
だから、安心なんですよね。
作り方がおしゃれですよ。
お花からですしね。
もともとレメディを開発した博士は、
西洋医学でよくならないというので、
自然に目を向けた方ですね。
というわけで、医学の限界をご存知だったんです。
しかし、ちびちゃんがぱーっとやってきて、
「お先に」と食べるなら、
ももちゃんが「食べられてなるものか」と
味も考えずに、一生懸命早く食べるという図もありかと。

| お狂 | 2007/09/04 23:02 | URL | ≫ EDIT

ツーショット

一緒に写っているじゃないですか!
肩を並べて食事をする日も遠くなさそうですね。

ちびちゃんみたいに小さい時から、
当たり前に手作り食を与えた方が良いような気がします。
すくすく育ってくれそうですね。

| matatabi | 2007/09/04 22:33 | URL | ≫ EDIT

rinkoさんスゴイ!

すごいなーrinkoさんっ!!
まず ちびにゃんちゃんとももちゃんの
ご飯の食材が違うのがスゴイ!!

不定期でいいから始めてみようかなぁ・・・と
自分では思っています
「数値合わせの満足では?」というのも
考えさせられる言葉ですね
数値をあわせることばかりにならず
楽しくネコに接していけるかどうか を頭の中で
シュミレーションせずにはいられません・・・

自分で始めるとしたら
人間もネコも同じご飯が良いなー♪と
漠然と思っています
みんなで誕生日に同じトリのシチューを食べてたり!
それって楽しそう





| あさ | 2007/09/04 21:56 | URL | ≫ EDIT

手作りご飯♪

ももちゃんもチビちゃんも
手作りご飯をちゃんと食べるんだね~。

生肉を食べるといいんだねぇ…
レメディも良さそうだにゃあ。

| harry | 2007/09/04 21:34 | URL | ≫ EDIT

Unknown

チビちゃんご機嫌だね♪
バクバク食べなのにゃあ

ウチもよくわかんないんだけどさ、手作りごはんにもいろんな考え方や種類があるでしょ?
そのコにあったものでいいと思うんだぁ。
計算してばっちりのごはんが合うにゃんこやおウチの人もいれば、加熱したのが好きなコ、生が好きなコ、アタシみたいに塊じゃないとヤやコもいるしさ。
アタシも、腎機能が落ちた時、穀物の粉入れてパーセンテージきっちりあわせたごはん食べたことあるんだけど、アタシもおねえもつまんなくなっちゃったの。
数値もすごくよくはなんなかったんだ。
お野菜も30gなら、3gづつ10種類とかにしてみたこともあるんだけど猫は人間と違ってあんまりたくさんの種類だと消化が悪くなるって考えもあるみたいだよ。今はお野菜は2,3種類にしてるんだ。お肉も鶏なら鶏でそろえて内臓も同じ動物のものでそろえた方が消化にはいいんだって。
レバーはウチは使う場合1日に3g位かなあ。その代わり手に入れば、ハツとか腎臓とか砂肝とか胸腺とか肺臓とかいろんな種類の内臓を使ってるよ。
↑はアタシたちの考えだから、他の人とは違うかもしんないけど。AAFCOのごはんや、ピトケアンさんや本村さんや須崎さんのごはんを作るのが目的じゃないと思うんだ・・・アタシのごはんはアタシだけのごはんだもん。にゃんこもおウチの人も楽しいごはんの方がいいよね
ネットでもいろんな獣医さんや動物栄養管理士の人のお話調べられるから、そういうの参考にしてもいいかもしんないね。

ももちゃん、ストレスは多少はあると思うけど痛くなんなくてよかったね♪
rinkoおねえちゃんががんばったからだね

| Gavi | 2007/09/04 21:05 | URL | ≫ EDIT

のーんびりいきましょ!

ちびにゃん、食欲旺盛のようでよかったですね。
やっぱりrinkoさんの料理の腕前がいいからですよねぇ~
ももちゃんとちびにゃんの2にゃんになりましたし、
手作りごはんはのーんびり無理のない範囲でやってくださいね。

ところでちびにゃんの名前ですが、サバにゃんですから、
いっそのこと鯖子ってのはどうでしょう?(笑)

| たっちー | 2007/09/04 20:27 | URL | ≫ EDIT

こんにちは♪

うわぁ~、rinkoちゃんえらいっ!
手作りだと安心感あるよね~
ももちゃんもちびにゃんも美味しいご飯もらえて
いいなー
ウチはスープかけカリカリで挫折しちゃった(^_^;)

ホメオパシーとかレメディって昔アロマの勉強してた頃に
聞いた覚えが…。
でも、内容は忘れちゃった(´∇`)ケラケラ
勉強家のrinkoちゃんの爪の垢希望☆

| かっぱ | 2007/09/04 17:51 | URL | ≫ EDIT

Unknown

う~んっ!!とーっても勉強になりました!!
rinkoさんの説明すんごい分かりやすいし
なにより世話係側の胸の内。共感です~。
↑の皆さまのコメントもすごく勉強になりました。

ちびにゃん、ぺろっと食べちゃったんですね~。
「場の空気がよめないヤツ」には笑っちゃったけど(笑)
ホントにね~。うちのちびっこも同じです(笑)

| きょーこ | 2007/09/04 17:51 | URL | ≫ EDIT

Unknown

さすが!
ちびちゃんは抵抗なく完食ですね。
やっぱり小さい子はいいんだなぁ。
手作り始めようかと思ったら小さい頃からしておくのが一番なんでしょうね、きっと。

うん、私も、アバウトでも大丈夫だろうって思ってます…。
というか正確には、
アバウトでも市販のごはんよりいいだろう、と思ってます。
だって毛艶とか元気とか、明らかに良くなったので(笑)。

ただ飼い主の気持ちの問題なんでしょうね~。
口元にニキビができてる!脂が多いのか?!
ちょっと便秘?繊維足りないのか??!と
毎度のごとく大騒ぎです(笑)。

これ、市販のものをあげていたらいちいちそんなに
気にしないだろうなって思うんですよ。
自分の作ったものを食べてもらってるからこそ、
細かいことも気になって…

気になりすぎて良し悪しです(苦笑)。
もっとおおらかになりたい。

| みか@猫大好き | 2007/09/04 15:23 | URL | ≫ EDIT

チビにゃんちゃん

いいおうちの子になれてよかった(笑)
rinkoさんは大変でしょうが…。
まだちびちゃんだし、手作りごはんも様子見ながら、でしょうね。でも材料みんな普通においしそう~。

ところで、うちの老朽MAC、最近ほんとにgooとアメブロに弱くなっちゃいました(^ω^;)
二回に一回くらいしか読み込めず(笑)
五回に一回くらいしかコメント欄がひらきまへん(笑) 開いてすぐ勝手に閉じたりして(^_^;) なので記事読んでから後になってケータイでコメントかいてまふ(^_^;)
ケータイのほうが体力あるという。
トホホ~。

| ツバッキー | 2007/09/04 14:22 | URL | ≫ EDIT

おうちご飯♪

ももちゃんとちびにゃんちゃんも手作りご飯で仲良くね♡
こんな小さい時から食べさせて貰えるなんて、とってもラッキーな
子猫ちゃんですね^^
元気にスクスク育って欲しいってrinkoさんのお気持が伝わって来ます。
お家にある食材を分け合えるっていいですね。
ももちゃんササミバー良かったね

| ななみ | 2007/09/04 14:18 | URL | ≫ EDIT

手作りご飯おいしいね♪

ありゃりゃチビちゃん大胆行動ですね
ももちゃんもビックリ!引いちゃったね~
年齢の違う子達の手作りご飯って難しいですね
rinkoさんは良い感じに脱力してやってるのかな?
rinkoさんの感じた印象ってのが判りやすかったです
あまり細かく考え過ぎて、にゃんこにとっても
人間にとっても負担になってはいけませんものね
では、脱力の ぷぅ~=3 ∵ゞ(≧ε≦o)

| tenkomori | 2007/09/04 13:38 | URL | ≫ EDIT

いい意味で

刺激し合えるライバルちっくな姉妹になるといいですね★
ゴハンの食べっぷりとかお散歩回数とか(笑)
ももちゃんは人見知りしないいい子だし、頭もいいから
きっとちびちゃんともうまくいくと思います♪
rinkoさんの愛情ゴハン、ホントに感心です。
よよよ、よかったらワタシのも作りに来て~♡なんちって★

| とみとみ | 2007/09/04 12:48 | URL | ≫ EDIT

これなら

ちびにゃんもスクスク元気に大きく育ちますね。
完全な手作りごはんは、凄いですー!!
野菜ペーストが作り置きできるというのを知って、少しホッとしたよ~な・・
モモママは、市販されているパウチのチキンに、千切りキャベツとか人参とか水菜等を混ぜてあげている程度です。カリカリもあげていますし。
野菜は生より、煮込んだ方が良いのですね。
勉強になりました~

| モモママ | 2007/09/04 12:39 | URL | ≫ EDIT

いやあ

ちびにゃんはホント運がいい!!
今から手作りごはんを食べていたら、病気とは無縁になれますよね。
いろんなお話を興味深く聞かせていただいてます。
ちびにゃんの名前、早く決まるといいですね。
だってもう、rinkoさんちの仔だもんね!!

| ちゃーちゃん | 2007/09/04 12:34 | URL | ≫ EDIT

Unknown

ただただ頭の下がる思いですね~
確かに私も変に数値にこだわりすぎて
手作りを敬遠してるんだと思います
近所に良さそうなお肉はあっても
野菜が本当に良くなくて(汗)
早い話がよりよい食材を通販でもゲットできるのに
その余裕すら我が家にないのかよって叱られそうです(汗)

早く一日中元気万全健康オカンになって
手作りにチャレンジしてみたいなぁ~・・・
(どうも午後は起きてるのがやっとなので(汗))

| はる吉 | 2007/09/04 12:10 | URL | ≫ EDIT

Unknown

ちびちゃんとうとうrinkoさん家の仲間入りを
果たしたんですね~!
手作りご飯も美味しそうに食べてるし☆
ホントちびちゃんは運がいい!
ももちゃん、、ゆっくり仲良くなってね~!!
そしたらささみバーもっと沢山もらえるかもよ(笑)

| emishimo | 2007/09/04 11:06 | URL | ≫ EDIT

Unknown

そそそ。気楽でいいんですよ。
うちだって、エリックの療法食時代こそ厳密~にやりましたが、現在は………。
ブログに数値載せてるのは「あれっ、これ数値的にすっごいよく出来てるじゃん!」ってときだけ~(^^;
特に夏は「食べてくれること優先」でやってますし。それでも病院知らずが続いてます。

ホメオパシー、「メガ・ビタミン療法」、AAFCOなど現代獣医学に基づいた考え方、いろいろあって皆さんそれぞれ考え方が違うと思うのですが…。

人間だって、体質ってあるじゃないですか。
私は牛乳に弱くてカフェオレで下痢をすることもありますが、とーちゃんは1.5リットルを一気に飲んでも平気。
逆に、私は食物繊維に強く、ダイエット用のサプリを飲んでも全然平気、むしろ快調ですが、とーちゃんは普通の食事でも「きのこ、こんにゃくなど、繊維が多くて消化の悪いもの」をたくさん食べるとあっという間にお腹に来ます。

だから、rinkoさんが作ったゴハンがももちゃんとちびちゃんの体質に合っていて、快調ならそれでいいと思うんですよ。
それはrinkoさんにしかできないことですし…。

頑張ってくださいねえ。

| エリックのかーちゃん | 2007/09/04 10:36 | URL | ≫ EDIT

Unknown

rinkoさん、すごいすごい~。
ももちゃん、もうすっかり手作りがご飯となりましたね!!!
ちびにゃんは、素直にこの先どんどんと~(^^)

そうそう、なんの為のご飯か、って自分でも思いながら、それでも昨日も1日栄養計算で四苦八苦(苦笑)
しろ鮭が受けたのでペーストに入れだして、おお!と思ったのも数日で…
新しい野菜ペースト(といっても4種類くらいのお野菜で1種類を変えるくらい)、
新しい組み合わせ(といってもまだ丸鶏とかあげられてないから、鶏とマトンと牛肉だけ(^^;))、
いろいろ考えても所詮変化もなく、食べてくれるレシピも少なく(^^;)
ふりかけの追加待ちしながらなんとか、の今朝、また落ち込んじゃいました。
タビはガンコにカリカリ、それも量食べてくれないし(T_T)
ももちゃんのお肉の量でうちの2匹分だわ、あ~あ。
缶詰入れててもそんなにカロリーいかないから、もっとお肉も野菜も増やさなきゃなんですが。
愚痴、いっぱい書いてしまってすみませ~ん(^^;)
ももちゃんの体調管理から、ちびにゃんの離乳食まで、rinkoさんのがんばりに比べたら!
よしっ!姉さんもご飯作りの気合だけは負けずに、だらだらやっていきます~~~(笑)

| まったり福タビ大リンの姉 | 2007/09/04 10:31 | URL | ≫ EDIT

ふむふむ・・・

手作りごはん・・・
なるほど・・・です。
そう固苦しく考えずに 始めればいいのですよね
涼しくなってきたことだし、ちょっと勉強してみようかしら・・・♪

ちびにゃんちゃん、何も恐れることなく乱入してきて(笑)笑っちゃいますね~
和むわ~
お名前は まだ決まりませんか~?
どんなお名前になるか楽しみです!

あ、レメディーは はなも アメリカ時代から愛用してますよ!!
我が家では ストレスがかかっていそうなときに ごはんに混ぜてあげてるくらいですが・・・
しかも 1番お手軽な”レスキューレメディ”を・・・

| エイミー | 2007/09/04 09:47 | URL | ≫ EDIT

手作り♪

子供の離乳食と同じで手がかかりますね
可愛いにゃんずの為に日々努力してる
rinkoちゃんに拍手!!

| ふしぎばな | 2007/09/04 08:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/1140-0d446c6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT