PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

しぶといぞ!ストルバイト!


前回のちっこ検査から1週間経った土曜日
また病院へ検査に行って来ました


 


 結果 ph7.0(前回と変わらず) ストルバイト結晶若干有り(前回と変わらず)


なかなか完治のご報告ができません …


 


お薬も もう一週間飲みましょうと言われ
消えそうで消えない結晶に業を煮やしたのか今回の先生は
今までのカリカリ c/d を s/d に変更してみましょうとおっしゃいました


c/d は どちらかというと予防食
結晶を作らないようにするご飯で
s/d は 結晶を溶かす目的のご飯です


なので s/d で結晶を溶かして又 c/d に戻す
ということのようです


 


 



なんとか手作りご飯に戻したいけど なかなかままならず …


でも 結晶が出ているとはいえ 頻尿も血尿もなく
もも はこの通りとても元気なのです


なので 生肉を少し戻してみました


最初に病院へ行って phの高さを指摘された後
丸一週間 フードだけのご飯にしました
その時 毛並みがものすごく悪くなりました
手触りがゴワゴワベタベタする感じなのです
病院の先生は毛並みがよくなるのはミネラルが多くなるからで
それはストルバイトには良くないことです とおっしゃいました


でも なんていうのかなぁ …


毛並みが良くなるというのは
トリートメントをしたから良くなるという性質のものとは違うような気がするのです
むしろ 本来の毛質に戻ったという感じじゃないのかなと思うのです


その後 生肉を少量だけど戻したら
又 手触りが劇的に良くなりました


手作りご飯を食べさせている方々が口を揃えて毛並みが良くなったとおっしゃいます
これ 本当だと思うのです


先生は毛並みが良くなるのは病気の起因と平行するような言い方をしましたが
やっぱり 毛並みが悪くなるフードの方が私には問題に感じました


なので手作りごはんが病気の起因になるとは
どうしても考えられないのですよね …
ただ うちの場合はまだまだ試行錯誤の段階の手作りごはんだったので
フード以上にバランスの悪いごはんを与えていた可能性はあります
むしろ間違いなくバランスが悪かったと思います
もしかしたら そのせいで今回の発症になってしまったのかもしれません


今回 発症してから手作りご飯の「栄養計算表」をダウンロードさせていただいた
こちら の掲示板(会員制なのですが)で色々な方のお話を伺うことができました


同じ病気で長年苦しんでこられた方のお話を聞くと
この病気は慢性化するそうです
毎年のように発症してしまい 繰り返すたびに体力も衰えていくそうです
結晶ができて膀胱炎になって血尿が出て
抗生物質を飲ませて炎症を抑えて と治療をするのですが
何回も繰り返すうちに抗生物質がきかなくなり 排尿の際の痛みを伴い
とても苦しませてしまったとのお話も聞きました
なんども尿の異常を繰り返せば当然腎臓にも負担がかかるし
他の臓器にも負担がかかり二次三次の病気を引き起こす場合もあるようです


もも は今回3回目です 慢性化してると言えるかもと言われました


病院の先生によっては
ドライフードを食べている限り治らないとおっしゃる方もいるそうです


ねこちゃんによってはドライフードだけ食べていても
発症しないこもたくさんいると思います
これは個体差だと思います
問題がなく 身体にも合っているのであれば
それはそれで良いのだと思います
もも はそういう意味でも結晶が出来やすい体質なのかもしれません


もも は子猫の頃は本当にふわふわの柔らかい猫でした
それがいつの間にか硬い毛並みになっていました
年と取るにつれて そんなものなのかなぁと思っていましたが
もも はまだ2歳なのです
ご飯のせいなのかどうか確証はありませんが
手作りご飯を導入して戻った毛並みは
むしろ自然な状態に戻ったように思えるのです


できればドライフードから完全脱却したいけど
ももはドライフードがなければご飯を一切食べません
それ以上好きなものを見つけるまでは
ドライフードの助けを借りながら地道に探求を続けていくしかなさそうです


あせっても失敗しそうですからね


 


 



道のりは本当に長そうだけど もも がこれ以上苦しまないように
絶対あきらめることだけはできないのです


ただ どうすればそれができるのかが
まだわかっていないところがツライのですがね …


 


 


 



「 がんばってね ~ 」


 


 


いやいや 一緒に頑張るのよ !


 


来週こそは結晶が無くなっていますようにっ !!


 


 


 


 


 


とりあえず毎日飛び回って元気だけは有り余っている ももに もふもふっとよろしくね!
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
   ↑       ↑
参加してます クリックよろしくね!

web拍手 by FC2

| 未分類 | 00:50 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます♪

◆にゃんこのばあやさん
昨日の検査でようやく結晶がなくなりました~!
まだphは高めなのですが、ちょっ一安心です(笑)
ご飯によって毛並みが変わるって本当になんなんでしょうね~
中身がとっても気になります…
健康に過ごせるご飯であればいいと思うのですが
それがなかなか見つけられません(苦笑)
慢性化は本当に怖いと聞きました。
なんとか根本的対策を見つけ出したいと思います!!
私の足もご心配いただきありがとうございます♪
お陰様で走れるぐらいになってます~!
お散歩は容赦なく連れていかれますしね… 



◆あささん
本当に、一体何が原因なのかがわからないので
見極めるのがとても難しいです…(苦笑)
手作りもちゃんと考えないと栄養が偏って別の病気を誘発しても
困りますもんね~
私も健康と毛ヅヤは無視できない関係だと思うのです!
ベストな方法を頑張って探して行きましょうね! 



◆kiss_for_FAYEさん
お陰様で元気過ぎるくらい元気なのだけが救いです~(笑)
よく聞く病気で結構たくさんの猫ちゃんが罹っているのに
対処方が確率されていないというのが獣医学会の現状を
見せ付けられている気がします…
なんだかこんなに先生の意見が違うと本当にアテにしていいのかどうか
やっぱり自分でもものベストを探さなければいけないな~と思いました
難しそうですが頑張ります~ 



◆emishimoさん
手作りでもフードでも健康に過ごせるのであれば
正直なんでもいいんだと思います(笑)
その健康を探すのにこんなに苦労するとは思いませんでしたが…(苦笑)
先生も自分自身が納得の行く結果を見たものでないと
勧められないというのは良くわかるのですが
こんなに正反対の意見があると混乱しますね~
なんとかもものベストを見つけられるように頑張ります♪
応援ありがと~~~ 



◆きょーこさん
本当にうちのコを守れるのは私達だけなんですよね~
実感です(笑)
いつも見てるからこそ変化がわかるんだけど
それでどうすればいいのかがわからないのが素人のツライとこですね!
今更獣医さんの勉強もできないし…(笑)
でも、きっと何か方法が見つかるハズだと思うので
私も諦めずに頑張ります♪
きょーこさんちのように大家族だともっと大変ですよね!
でも本当に頑張りましょうね~ 



◆harryさん
お陰様で昨日の検査で結晶がなくなっていました~!
コリンちゃんも膀胱炎のご飯でしたか!
疑う気持ち、よくわかります。
確かに病気には効くんだろうけど… って感じがどうしても
抜け切らないのですよね…
因果関係はハッキリしないので何とも言えないけど
本当に健康に暮らせる食事を早く見つけたいです 



◆たっちーさん
ちょっと楽しそうでしょ?(笑)
これだけ元気なのだけが救いです~
お陰様で昨日の検査で結晶がなくなっていました♪
あせらずゆっくり頑張って再発しないようにしたいと思います~ 

| rinko | 2007/07/22 11:14 | URL | ≫ EDIT

おはようございます♪

◆お狂さん
色々な方のお話を伺うと言う事は色々な先生のお話を聞くことと同じだと思うのですが
本当に治療法も先生によってまちまちのようです。
まぁ、大方の先生は療法食を食べてれば大丈夫という意見のようですが
聞くところによると学会では既にフードが問題視されてもいるとか
そういう情報を私たちが知っていて病院の先生が知らないというのも
不思議な話なんですけどね~(苦笑)
確かに療法食を食べれば結晶は消えるのですが…
動物の医療も研究が進んで欲しいですね 



◆ふくままさん
フードは私も本当に悩みました!
病院で決められてちょっと気がラクになったのですが
それでも再発してしまったので正直がっかりしました(苦笑)
手作り食は聞いている分には確かに大変そうだと思うのですが
案外やってみるとハマりますよ(笑)
最初の1歩が踏み出せたら後は悩みながらも抜け出せないかも~
どちらにしてもふくちゃんに合ったご飯が見つかるといいですね♪
膀胱炎は人間でも本当にツライといいますもんね!
きっと猫も同じなんだと思います。
ご心配ありがとうございます♪
ももが元気なのだけが私も救いです~ 



◆Gaviちゃん
お陰様で昨日の検査でやっと結晶が消えてくれました!
Gaviちゃんも数値が良かったようでホッとしましたね♪
色々な人達の話を聞いて、もものベストを私も探していきたいです~
Gaviちゃんも納得できるぴったりご飯が見つかればいいね♪
本当だ!エイエイオーっで頑張ろう!! 



◆はる吉さん
ともみちゃんも大変だったっておっしゃってましたもんね~
3にゃんで同じように暮らしていても発症するコしないコがいるのよね
根本的な原因がわかればいいのになぁってつくづく思います!
繰り返すのは身体に良くないのも当然ですもんね…
お陰様で今回はやっと結晶が消えてくれました!
再発はしないように頑張りたいです~ 



◆ふしぎばなちゃん
道民一同(?)の願いが通じたらしく、昨日の検査で
結晶がなくなっていました~!!
ありがとうございました(笑)
次の再発はしないように頑張りますね~ 



◆パデママさん
初めまして!いつも見てくださっているなんて嬉しいです♪
ありがとうございます~!!
うわ~♪旧姓ももちゃんの三毛ちゃんですか!
なんだかとっても親近感です♪
ジュルちゃんのご紹介もありがとうございました~
実はたまに読み逃げさせていただいてました(笑)
hana*さんはジュルちゃんの健康管理をしっかりされているのに
やっぱりなるときはなるんだなぁ…と思いました。
ジュルちゃんも快方に向かっているようで良かったです!
3回発症してけど、どれも状況が違うようで原因究明が本当に難しいです
お陰様で昨日の検査で結晶がなくなっていました♪
ご心配いただき本当にありがとうございました~ 



◆サスケのママさん
みかんさんがサスケのママさんになっていたとは驚きでした(笑)
リンクもありがとうございました~!
こちらこそこれからもどうぞよろしくです♪
ドライフードを推奨する先生と反対する先生がいるというのが
本当に混乱してしまいます。
推奨派の先生はとりあえず今の症状を無くす目的だけなのか
先を見越しているのかがよくわからないのです…
今は治ったけど、又なったら可哀相だし…
なんとか根本的な解決策が見つかればいいなと思っています♪
ありがとうございます!頑張ります~ 



◆みか@猫大好きさん
そうそう、先生のおっしゃることはその通りだとは思うのです。
でもね、毛並みが良ければいいのかい?って風に取られたようで
ちょっと心外だったんですよね~(笑)
見た目を重視してるんじゃなくって毛がバサバサという状態が
健康的なのかどうなのかが気になるところなのですがね…
まさしくみかさんのおっしゃる通り肌艶が良くなったと
一緒だと思うのです!
これから先どんなことが起こるのかわからないし
総体的に健康な状態を維持できるようにしてあげたいなと思います 



◆Unknownさん
うちの場合の治療状況なのですが他の方は違うかもしれませんね
先生のご意見も色々なので治療法も色々あると思います~ 



◆エイミーさん
自分ではそんなに悩んでいるつもりはなかったのですが
皆さんのコメントを見てすっごく救われている自分を実感しています
あぁ、アタシ結構思い悩んでいたのかも~(笑)
ちょっとだけ涙が出ました。。。エイミーさんありがと~♪
そのコにあった食生活を見つけられれば手作りにこだわることも
ないんだと思いますよ~
でも、もしエイミーさんが一歩踏み出したら
すっごいハマりそ~(笑)
健康にすごせるのがとにかく一番大事ですもんね♪
なんとか頑張っていきたいと思います!
応援ありがとうございます~ 

| rinko | 2007/07/22 10:55 | URL | ≫ EDIT

じっくり・ゆっくり

ももちゃん、なんだって壁から覗き込んでるんでしょうね(笑)
ちっこの病気は根気よく治療するのが一番かも?
rinkoさんがついていれば、ももちゃんも安心!
じっくり・ゆっくり直してくださいね。

| たっちー | 2007/07/19 00:42 | URL | ≫ EDIT

大変にゃあ

来週は結晶がなくなっているといいですね。

実家にいたコリンも膀胱炎用の処方食に
かえたら毛並みがとっても悪くなりましたよ。
病気になったのはフードのせいか?とか
疑ったりしました。
わからずじまいでしたけど…

| harry | 2007/07/19 00:10 | URL | ≫ EDIT

Unknown

こんばんわ。
手作り食に関しては全然わかりませんが、
rinkoさん、大変でしょうけど頑張って!
ももちゃんを守ってあげられるのは
rinkoさんたちご家族ですもんね♪
と、自分自身にも言い聞かせています。
毛艶の違い。お世話になってる先生には申し訳ないけど
ずっとあたしたちの方が敏感にその違いを感じますよね。
悲しいかな、病院の先生のお話は、通り一遍等なことが多くて
ジレンマを感じてしまうことがあります。
それでもあきらめずに頑張っていかなきゃいけない!
のですよね。
みんなで頑張っていきましょうね!

| きょーこ | 2007/07/18 23:20 | URL | ≫ EDIT

2回もごめんなさい~。

rinkoさん、2回もごめんなさい!
あの、リンクさせて頂いてよろしいですか?

| サスケのママ | 2007/07/18 21:35 | URL | ≫ EDIT

Unknown

私は手作り作る余裕もなくってカリカリだけあげてる
ので、偉そうな事言えませんが。。。
手作りでも栄養を考えてればなんの問題も
無い様な気がするんですけどね。
むしろ体調が良くなったりもするのでは?!
ももちゃん写真見る限りフワフワしてる気が
してたけど、本来はもっと毛艶がいいなら、
それこそが健康体だと私も思います~。
病院もね、色々な方法を提案してくれてもいいですよね。
医者じゃないし分からん事が多いから先生に聞くのに
納得の返事がもらえないと何かシックリこない。。
ももちゃん元気そうやけど、結晶消える様に
がんばってね~!応援してるよ~!

| emishimo | 2007/07/18 21:30 | URL | ≫ EDIT

難しいですよね。。

ももちゃん、結晶が出ちゃいましたか。。でも元気そうなお顔でよかった♪
獣医師さんによって見解が違うというのは、やっぱりストルバイトの対処法が確立されていないという証拠でしょうね。
だって、100%確立されていたら同じ結論しか出ませんもの。
糖尿病だからって、糖分を完全に絶つと命取りになるように、ミネラルを摂らないというのも危険だと感じます。
ももちゃんが、昔のようにふわふわで元気な猫ちゃんになれるよう、祈っております。

| kiss_for_FAYE | 2007/07/18 21:05 | URL | ≫ EDIT

う~ん・・・

ホント難しいですね~
試行錯誤しながらも、ももちゃんの体調が一番ですし
あせらずゆっくりで行きたい所ですね・・・

以前「体調が悪くなると毛艶が悪くなるから気をつけてネ!」と獣医さんに言われたことがあるので、
やはり健康=毛艶良しの考えも「有り」だと思うのですが・・・手作り食にミネラルに結晶と毛艶。
そしてもちろん個体差。
一体どういう関係があるのでしょうか。
私も色々な方にちょっと聞いてみたいと
思っています!!




| あさ | 2007/07/18 18:43 | URL | ≫ EDIT

ストルバイト結晶、しぶといですね!

そうですか・・・。
ももちゃん、療法食でもなかなか、完治しませんか。
家の凛はアレルギーなので、ウォルサムのセレクトプロティンという療法食です。(S/O)
凛はドライフード以外食べないのですが、他の子のドライを食べると(目を離すとすぐ、盗み食いするの。f^^;)、すぐに湿疹ができるし、毛もゴワゴワになります。このフードだけだと、毛はフワフワのままで、艶もあります。

他の猫は時々、鶏ササミやカツオのナマリ節をもらう以外は市販のドライフードと缶詰めです。長毛の子を含めて、長老チロベエも、みな毛艶も手触りもいいように思います。ブラッシングはみな大好きなのでマメにやってますが。
ももちゃんの体質があるのかしら・・・?それとも、その療法食が毛質に影響を与えるのでしょうか?

>結晶ができて膀胱炎になって血尿が出て
抗生物質を飲ませて炎症を抑えて と治療をする

一番怖いのは、この慢性化することです。
ももちゃんは若いけど、高齢になってくると腎臓を患う猫が多いです。腎臓の悪い猫は食欲不振になるし、毛はボサボサで、艶もなくなります。ですから、完治へもって行くことが最優先では、と思います。

早く良くなりますように!!
ところで、rinkoさんのおみ足の方はいかがですか?

| にゃんこのばあや | 2007/07/18 16:07 | URL | ≫ EDIT

うーん・・・

rinkoさん つらいですね・・・。
悩んでいながら 解決策が見えてこないときほど つらくって泣きたい気分になりがちですよね・・・。
獣医さんのおっしゃることも 100%納得できることって 少ないですものね・・・。
なんか どこかにひっかかっちゃう・・・。

そっかぁ・・・
毛艶がよくなるってことは ミネラルが関係していたのですね・・・。
はなも療法食を食べた1ヶ月は ほんっとにごわごわの毛並みになってしまい、悲しくってしかたありませんでした・・・。
手作りごはんは いまだチャレンジできずにいるので、なんともいえませんが、プレミアムフードとサプリであっという間にやわらかい毛並みに戻ったので 絶対に療法食を食べ続ける生活は避けたい・・・と強く思いました。

確かにストルバイトは慢性化する子も多いようですね。
うちも 再発はあるから 気をつけて・・・と言われていますもの。
でも、どの子も必ず慢性化するわけではないですから、ももちゃんはまだ若いし コレが最後のストルバイトかもしれませんし・・・!!

なんとなく しょぼぼーんと気落ちしちゃうと思いますが、どうかがんばって!
うまい言葉が浮かばなくって 悔しいですが(笑)
応援してますから!!ねっ!

| エイミー | 2007/07/18 15:37 | URL | ≫ EDIT

ストルバイト結晶!


結晶ができて膀胱炎になって血尿が出て
抗生物質を飲ませて炎症を抑えて と治療をするのですが

| Unknown | 2007/07/18 15:34 | URL | ≫ EDIT

Unknown

療法食だとものすごく毛質が悪くなるのはなぜだろうと思ってましたが、
そういうわけだったんですね~。
世良の場合は療法食からナチュラル系缶詰に変えたときにも
すごく毛艶が良くなりましたから。
ミネラルの問題…かぁ。
お医者さんのおっしゃるとおり、
ミネラルはストラバイトには良くないのかもしれませんね。
でも、ストラバイトだけ押さえても
体全体のことを考えるならミネラルだって必要なんじゃないのかしら。
手作りにしたら毛艶が良くなるって、
人間で言うなら「食生活を見直したら
肌艶が良くなった」というような感じかと思うんですが…。

| みか@猫大好き | 2007/07/18 14:07 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです!

rinkoさん、お久しぶりです。
みかん改め、サスケのママです。私、ようやく
プログ作りました。よかったら、覗いてやって
下さい。同じ、三毛猫と道民と同じ市内と。
これからも、色々な情報待ってます。
ところで、ももちゃん気になっていて、ずっと、
プログだけは拝見してました。でも、まだ
よくならないそうですね。生肉の件ですが、
家はよくささみを与えてますが、確かに、
毛のつやはお肉の方がいいような気がします。
後、家は猫缶です。ドライはほとんどやってません。
みかんがやはり結晶を作った時は療法食でしたが、
疑問をやはり持ってます。昔から、ドライフードは
やるなと、仰る先生もいますけどね。
でも、これって本当に個体差があるようで。
一概には言えないんですよね。でも、ももちゃんの
事を一番よく知っているのはやはり、rinkoさん
なので、頑張って欲しいと思います。

| サスケのママ | 2007/07/18 11:57 | URL | ≫ EDIT

お大事に。

rinkoさんこんにちは。毎日覗いています。家のニャンコ(三毛猫)が里親さんにいるときに「ももちゃん」と呼ばれていたのでとっても親しみを感じています。病気心配ですね。他のブログでこんなのを見つけました。参考になるかどうかわかりませんが呼んでみてください。
http://blog.goo.ne.jp/jule2856/d/20070623" target=_blank>http://blog.goo.ne.jp/jule2856/d/20070623
なにより ももちゃんが元気になってオットさんとrinkoさんとじいじが安心できるといいですね。完治お祈りしています

| パデママ | 2007/07/18 11:25 | URL | ≫ EDIT

早く良くなるといいね

rinkoちゃんもいろいろと心配事多くて大変だね
ももちゃん 早く全回復するといいね
病気のことはいまいちよく理解してないけど・・・

私の癒しのももちゃんから病気が去ってくれること
北海道民一同(?)願っております

| ふしぎばな | 2007/07/18 10:31 | URL | ≫ EDIT

Unknown

実家のともみも二年連続です
人間も猫も同じなんですよね
やっぱり個人差というものがあって
あの子がいいからうちの子にもいい
という訳にもいかず悩むところです

一日も早くももちゃんが全回復をしてくれるように
遠くからですが祈ってます

| はる吉 | 2007/07/18 10:15 | URL | ≫ EDIT

Unknown

ももちゃん結晶でちゃったのにゃあ・・・
rinkoおねえちゃん、あせらずゆっくりがんばるにゃ!
アタシは結石になったことはないけど、腎機能が落ちちゃって何とか正常って言われるようになるまで1年半かかったよ♪
ごはんもその間に検査結果でいろいろ変わったけど、まだホントにアタシ向きのごはんが作れてるかどうかはわかんないんだぁ・・・
まず、心配をなくして、のんびりがんばればいいにゃ
エイエイオーッ

| Gavi | 2007/07/18 09:13 | URL | ≫ EDIT

Unknown

うちは、現在ドライフードしか食べないので、フードジプシー中です。原材料が不安ですが、手作りもムズカシソウで、躊躇してしまいます。ふくままは膀胱炎になったことがあり、排尿の痛みは想像できますが...(猫ちゃんの病気とは違うけど)
rinkoさんの不安が解消されて、ももちゃんが、一日も早くベストな体調になりますように。

| ふくまま | 2007/07/18 08:54 | URL | ≫ EDIT

Unknown

rinkoさんも悩みがつきませんね。
私は、今のストロバイトの治療法、
一般的な病院でのですが、
おかしいと感じております。
なにか違うと思っておりますね。
素人ですけど、どう考えてもその説明では納得できないと思っていますね。
フードが原因というのもあると思いますね。
石ができやすいフードってあると思います。
だって、素材がひどいんですから、
何の病気になっても不思議じゃない。
だから、同じフードを食べさせ続けていたら、
慢性化すると思いますよね。
動物病院の先生は、フードのことについてそれほど詳しくないような感じだし、
処方食そのものも、それだけでいいのかと思ってしまいますね。
石がなくなったとしても、他の病気が出てきそうで。
もっと医学が進歩してほしいなと願います。

| お狂 | 2007/07/18 01:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://momorinko0407.blog46.fc2.com/tb.php/1115-5178c18d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT