FC2ブログ

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

≫ EDIT

すちゃらか道中記~2日目 TOKYO CITY VIEW

Bacoさん ちで 朝から楽しい時間をたっぷり堪能させてもらって
いよいよ2日目の行動開始です!


目指すは東京 六本木!
Bacoさん と マルヨさん に 六本木までの行き方をプリントアウトしてもらい
朝も8:30から駅まで車で送っていただき 電車に乗り込みました
2日目のお宿に向う関係で 一度渋谷駅で降り大きな荷物をロッカーに預け
そこから恵比寿経由で六本木駅に降り立ちました



おぉ~っ!! 都会の景色だ~!!!


都会の景色は コチラ でもどうぞ


横浜に住んでいる 従姉妹 と待ち合わせをして 六本木ヒルズの上でランチです♪



イタリアンのお店ですが これが美味しいのなんのって!!



札幌に帰ってから友達に聞いたら 何やらとても有名なお店なんだそうですね!
何を言っているのかはわかりませんでしたがお店の中でイタリア語が飛び交っていました
この写真が撮れたのは 実は従姉妹のお陰なのです
ワタシ一人ではちょっと恥ずかしくてカメラを出す事が出来ずにいたのですが
(カメランジャーの一員になるには道のりが長そうです(苦笑))
従姉妹がお店の人に写真を撮っても良いのか聞いてくれました
お店の人は「なんなら私も一緒に入りましょうか?」とまで言ってくれて快く快諾してくれたそうです
なかなかイケメンのお兄さんだったのですが丁重にお断りをして
美味しそうなお料理だけを撮らせていただきました(笑)


ほんの3時間ぐらいでしたが中身の濃い~話ができ
ちょっとの時間だったけど会えて良かった!!
Fちゃん 付き合ってくれてありがとね~!!


なぜ 六本木でランチにしたかというと この後 本日のメインイベントが 六本木であったからなのです


がるまあさん が 出発の前日にチケットを取ってくださった
BLUE MAN ショー です


がるまあさん も書かれていますが ホンッとに面白かったです!!
興味がある方で まだ見ておられない方は絶対オススメですよ~
え?ここは写真はダメだったの?(撮っていないけど)
え?イラスト…?? アタシに描けと…??
しょうがないなぁ…



とりあえずイメージ画像です(青いってだけね(笑))
クリックすると… イメージのイラストが出ますが…
ちょっとコワイので勇気のある方だけクリックをしてみてくださいね!


あの… あの… 決してコワイとか気持ち悪いものではありませんので~(汗)
うわ~ん!! ごめんなさ~~~い!!


さてさて(←話題を変えてみる)
ブルーマンで大盛り上がりの後は 六本木ヒルズにまた戻って来ました



まったり姉さんゆきさん と合流をして 展望台を目指します
今 六本木ヒルズではお魚さんフェア(?)が開催中で上も下も魚だらけでした(笑)


 


展望台では 「 スカイアクアリウム 」 ということで本格的水族館が
海抜250mの空間で繰り広げられていました



ニモがたくさん泳いでいるこの水槽を透かしてみると


 



東京の街並みを見下ろすことができるのです


 



それにしても… お魚って難しい~!!
アタシ… 猫は好きだけどお魚は苦手かも…(とかなんとか言い訳をしてみたり(笑))



水槽越しの ゆきさん
(ここにもやっぱりお魚はいなかったか…(苦笑))


 



展望台からみた東京タワーは案外小さかったです
周りに大きなビルがいっぱいできたからなのね~


風に飛ばされそうになりながらも屋上まで登ると さすがに涼しかったです(笑)
これでお天気がすっきり晴れていたらもっと気持ちよかったんだろうな~!


この後 ヒルズの中の串揚げ屋さんで食べて飲んでしゃべって
昨日初めてお会いした方達とは思えないぐらい話題は尽きず
しゃべってしゃべってしゃべり倒してきましたよ(笑)


串揚げの写真は コチラ でどうぞ


気が付けばまたもや夜も更け…
ちょっとちょっと~! どう考えても時間の進みが早過ぎなんだけど?
東京の時計っておかしいんじゃない?(笑)


今夜のお宿は 接待部長がいるお宿ですからね
急いで帰らないと部長のご機嫌を損ねてしまうかも!!
日付が変わる前に急げ急げ~~~!!!


 


 


ずーっと口をあけて上を見て歩いていた rinko に(首がイタイよ…) もふもふっとよろしくね!
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
   ↑      ↑
参加しています クリックよろしくね!

web拍手 by FC2

| 未分類 | 22:34 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月