FC2ブログ

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

≫ EDIT

旅のこぼればなし


まだやるの


 


はい  もう少しだけお付き合いください


 


 



奈良の竹林です


 


北海道には竹林はないと以前にもお話しましたが
こちらには いたるところにありました!


京都のお寺でも 見つけるたびに
「 あ! ほら竹林だ!! 」


いい加減 飽きるほど見れました


 



そして これも北海道では見られない風景です


ちょっと郊外に行くと どこの軒先にも柿の木がありました
甘柿なのか 渋柿なのか 全然わかりませんが
みなさん 自分の家で採れた柿を召し上がるのでしょうかね ?


羨ましいですね ~


 


北海道の田舎の風景は
どちらかというとヨーロッパの雰囲気があると思います


道東に行かれた方はわかると思いますが
田んぼではなく 牧草地帯が続くので
緑の多さが目に付きます


 


竹林や 柿の木を見ると
なんとなく和を感じました


まさに 日本の風景ですね


 


北海道も大好きですが
又違った味わいがあって
とっても心が和みましたよ


 


今回の旅で色々なものを見ましたが
唯一 探しても見つけられなかったものがあります


野良猫さんです


本当に どこにも見かけませんでした



代わりにこんなものを見つけました


 


 



法隆寺なのですが かの有名な長い塀の
途中 途中に こういった門扉がついていました


そして 屋根についている鬼瓦(でいいんですかね?)が
一つ一つ 全て違いました


龍が乗っている屋根
狛犬のようなものが乗っている屋根
しゃちほこの様な魚の屋根
鳥の怪獣のようなものの屋根


そして 上の写真の屋根です


 



もも の 屋根


 


 


すみません


ただ それだけです


 


 


しかも


急ぎ足で通り過ぎて来たので
他の面白い屋根瓦を撮っておらず
唯一 ももだけを収めていました


アタシってば …


 


それから 美味しいモノもたくさん頂きましたが
最後に食べた 空弁がとっても美味しかったです !


関西空港の空弁
「 若狭の浜焼き鯖寿司 」


これは本当に美味しかった !
飛行機の中に持ち込んで食べたので
写真を撮るのを やっぱり忘れたのですが
関空に行く機会がありましたら
是非食べてみてください


 


それから


これを載せるのを忘れてましたね


 



今回 母が描いたデッサンです


 


こうやって スケッチブックに描いたデッサンを
トレーシングペーパーに下書きとして写し取り
木のパネルに張った和紙にカーボンで写すのです


それから下準備をして着色していきます


機会がありましたら
日本画の工程もご紹介したいと思っています


 


本当に 長々とお付き合いくださって
ありがとうございました !


 



本当に終わったの ?


 


た 多分ね …


 


 


 


いつまでないがしろにされるのかと少々ご立腹の ももに もふもふっとよろしくね!

   ↑       ↑
参加してます クリックよろしくね!


 


 


 


 ・ お知らせ ・


おももちゃんを探しています



小さな情報でもお待ちしております


「おもも迷子日記」はこちらです

web拍手 by FC2

| 未分類 | 23:50 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月