| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ぐるっと西日本~最後の大移動!

a-95DSC_3559.jpg

皆さんこんにちは!
お日様が照っても風が冷たくなってしまった札幌です

今日の最高気温は20度にならないって予報だったけど どうだったんだろう…?

おっと! こんな悠長なことはしてられませんね!
雪が降る前に(大げさな…)終わらせなくっちゃね~!!

 

 

と いうワケで いよいよ すちゃらか道中記も最終コーナーを回りました

島根県の しんじこ温泉ホテルで しじみ汁(ですよね~^^)の朝食をいただいて
またもや早朝から出発です!

この日(7月22日)の最終目的地は舞鶴です
日付が変わる頃にはフェリーが出航するので それまでに京都府の舞鶴に行かなければなりません
でもでも まだまだ寄りたいところがあるので 急げ急げ~~~!!!

まずはホテルを出てから宍道湖畔の北側を西に向って車を走らせます
ようやくお天気になって 気持ちよくドライブができました^^

a-1DSC_2122.jpg

せっかく島根県まで行ったのなら やっぱり寄らねばなるまい 出雲大社 です!

 

a-2DSC_2125.jpg

が なんと今年は60年に一度の 平成の大遷宮 が行われている最中(2008~2013)
ということで本殿は見られませんでした

こちらはその間 仮の社殿となる「御仮殿」です

60年に一度5年間をかけて出雲大社の全ての社殿の屋根を葺き替えるんですって!
生まれて初めて来たのになぁ… とがっかりしていたら
とてもラッキーなことですよ!と言われました(本当なのかしら?^^;)

 

a-3DSC_2143.jpg

えっと… 誰だっけ…^^;

なんとかの神様が 日本海の荒波から光の球を見つけたとかなんとか…
近くにいた団体さんのガイドさんが説明されていました(忘れちゃったよ)

参拝をして 博物館を見て 出雲大社を後にしました

 

今度は宍道湖の南側を東に向かって走ります
はい 宍道湖を一周してきましたよ~^^

そして この日はちょうど皆既日食の日!
すっかり忘れていましたが道路沿いに人がたくさん出て空を見上げているので
なんだろう?と車の中から見てみると
ちょうど雲が太陽を遮って太陽が三日月の形になっているのが見えました!
運転中だったので写真を撮る事はできませんでしたが
これぞラッキーですよね^^

松江市を通り過ぎて(本当は島根県立美術館に行きたかったのですが混んでいたので断念しました)
安来節で有名な 隣の安来市(やすぎし)に向います

 

a-5DSCN1262.jpg

足立美術館(あだちびじゅつかん)

日本画を描く母がやっぱり一度は見に行きたいと思っていた美術館です

 

a-6DSCN1271.jpg

ここの美術館は 収蔵品の素晴らしさもさることながら
美術館の敷地内いっぱいに創られた日本庭園がウリでもあるのです
(美術館で写真撮影OKとは考えてもいなかったのでデジイチは車の中でした^^;)

四季折々で色々な風景を見せてくれるのでしょうね~

美術館の横にあるお蕎麦屋さんで出雲そばをいただき また出発です!

日本海を左に眺めながら島根県から鳥取県に入ります

a-4DSC_2182.jpg

鳥取砂丘

いや~~~~っ! 砂丘ってどんなんだろう?って想像もつかなかったのですが
本当にずーっとずーっと向こうまで砂なんですね!!!
初めて見た光景にちょっと感動しちゃいましたよ!

とはいいつつも時間がないので海の方までは行けませんでした…^^;
だってこの時点で既に16時を回っていたんだもん(汗)

この後にできれば見に行きたいと母が言っていた場所が
京都の丹後半島なのです!
やっぱり日没前に辿り着かないと景色も何も見えませんもんね~
ここからラストスパートとばかりに車を飛ばしますが日本海側は高速道路がほとんどなく
代わりにくねくねの細い山道を走らされました^^;

どうにかこうにか山道を抜けてようやくまた海が見えた!!
と思ったら… 日が沈んでしまいました(涙)

母が見たかった 伊根の舟屋(いねのふなや) です

ちなみに私達が見た景色は コチラ ^^;

まぁ… とりあえずこの場所に行けただけで満足ということでね(笑)
この後 見れたら天橋立も見ようね~なんて言ってたけど
当然あきらめましたよ(笑)

それでも随分色々なところを回ってきたな~と思います^^
もう真っ暗な道ですが あとはのんびり最後のドライブを楽しみます
(なんも見えないけどね^^;)

 

a-7DSC_2188.jpg

あぁ~ 久々に見た 北海道 の文字!(笑)
舞鶴港から23日00:30出航のフェリーに乗って とうとうこの地ともお別れです

たくさんの 本当にたくさんの想い出をありがと~~~!!!
でも また必ず来るから待っててね~~~!!!

 

帰りのフェリーは行きとは違って揺れも少なく とても快適でした

a-8DSC_2202.jpg

翌朝10:30頃かな?行きはお天気が悪くて見られなかった 姉妹船 とのすれ違いです
小樽から舞鶴に向うフェリーですね~

 

a-9DSC_2225.jpg

見て!この青空!! 佐渡島が見えたよ~~~!!

 

a-90DSC_2261.jpg

夕方 空の色が少しずつ変わってきました

 

a-91DSC_2297.jpg

日没をカメラに収めようと みんなデッキで待ち構えています
ワタシも宍道湖で見逃した夕陽を撮りたくて一番前で頑張りました(笑)

 

a-92DSC_2339.jpg

あぁ… 雲が流れてくれればなぁ! これが精一杯でした^^;

これもリベンジしなくっちゃってことなのかしら(苦笑)

 

a-93DSC_2353.jpg

そして夜の21:30 ようやく見慣れた景色が見えてきました
左側に光っているのはウィングベイ小樽の観覧車です^^

今度はフェリーを降りてもナビをアテにしなくても走れるぞ~(笑)

母を実家に送って 一息つく間もなく我が家に向い
夜中の12時近くにようやく もも と はっち に会うことができました~!

これで今回の すちゃらか道中記~もふもふ関西ツアー&ぐるっと西日本! はおしまいです^^
長い間(長すぎだよね(汗)お付き合いいただき誠にありがとうございました~♪

 

 

a-94DSC_2399.jpg

これは翌日の もも&はっち です^^

やっぱりちょっとは淋しいと思ってくれていたのか
しばらくはワタシのいる部屋にふたり揃っていましたよ♪

え? 今…?

 

 

えっと…

 

 

ふたりともどこに行ったのかなぁ…^^;
(↑一ヶ月以上も経ってすっかり飽きられた人)

 

 

 

一ヶ月以上も前のハナシだけど昨日のことのように覚えていた rinko に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^

web拍手 by FC2

| すちゃらか道中記~もふもふ関西ツアー&ぐるっと西日本! | 21:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぐるっと西日本~2日目・山陽から山陰へ

a-DSC_3539.jpg 

 うふふ 早い更新に驚きましたか?^^
(ってかこれが普通だよね(汗))

月曜日になったのでようやく病院に行ってきましたが
案の定 喘息と診断されてお薬を出してはもらったものの
これがなかなか効かないのよね…
窒息しそうになりながら頑張っています^^;

a-DSC_3732.jpg

さてさて ちょっとピッチを上げてみますよ~
(はっちはまだ溜めているみたいですけどね^^;)

 

兵庫県から高知県に行き岡山県で宿泊した翌日ですが
この日も大移動の予定をしているので朝も早くから出発です!

この日7月21日は夏休みとはいえ働いている方達にとっては平日です
倉敷の街中では通勤ラッシュも経験しちゃいました!
どうにか高速に乗って今度は広島県を目指します
まず最初の目的地は尾道から しまなみ海道に入って
3つ目の島 生口島(いぐちじま)にある

a-9DSCN1247.jpg

耕三寺博物館(こうぞうじはくぶつかん)

大阪で事業をしていた 耕三寺耕三という人がお母様のために建造したお寺なのですが
そこが今は博物館として一般公開をされているのです

国宝級の名画が多数所蔵されている中に
北野恒富という美人画家の 「 淀君 」 という作品があるのですが
この絵1枚を見たいがためだけにわざわざここまで車を持ってきたのです!

ところが…

残念なことに この絵は特別展示の作品ということで
この日は展示されておらず!!!
母は「札幌からわざわざ来たんです~!」と受付のお姉さんに泣きついていましたが
やっぱり見せてもらう事はできませんでした^^;

ま しょうがないですよね…

a-6DSCN1244.jpg

それでも他の作品はもちろんのこと 贅を凝らしたお寺の建造物もとても見応えがありましたよ!
ただ… あいにくの土砂降りでしたけどね(涙)

ここにきてようやくコンデジを持って来ていたことに気付いたので(遅いよね^^;)
ここの写真は全部コンデジによるものです

 

a-1DSCN1233.jpg

 それにしても 見事なほどにド派手な建物ですね^^;

 

a-2DSCN1234.jpg

雨でもみじの葉っぱも落ちていましたが ちょっと風情がありました^^

 

a-4DSCN1239.jpg

敷地内のいたるところで睡蓮の花が咲いていてとてもキレイでした

 

a-5DSCN1242.jpg

それにしても…

 

a-8DSCN1245.jpg

ただ雨の写真を撮ってきたって感じですね~(汗)

 

a-3DSCN1236.jpg

このお寺は山(丘?)の斜面に建てられていて段々と上に登っていくようになっているのですが
一番上には大理石でできた現代アートの広いお庭がありました

尋常じゃない雨足に雷も鳴り響き出したので これ以上は怖くて進むことができませんでした^^;
見るからに滑りそうじゃない??

お天気が良ければとても素晴らしい風景が広がっていると思います
お近くの方で興味のあるかたは是非行ってみてくださいね^^

そしてこの 耕三寺の隣には 平山郁夫美術館(ひらやまいくおびじゅつかん) があるので
もちろんそちらにも寄って来ましたよ~^^
(耕三寺博物館の入場半券を持って行くと割引になります)

2005年まで東京芸大の学長さんをされていましたが
今も精力的に活動をされているので有名ですよね
こちらの美術館もとてもきれいな素晴らしい美術館でした^^

 

a-90DSCN1249.jpg

それにしても本当にヒドイ雨でね~!!
傘を差していても全然イミがないような感じでしたよ^^;
博物館と美術館の間にこんなモノが並んでいたのですが
これ以上近寄って確認する気にもなれず…(笑)
一体ナンなんでしょうね~?

そんなこんなで雨の中また高速に乗って 来た道を戻ります
(もう少しで愛媛県だったんだけど残念★)
高速道路も地面に叩きつけられた水が跳ね返るほどの大雨で
ワイパーをフル回転させても追いつかないぐらいでした!
これはヒドイなぁと思いながら走っていましたが
後からテレビで知りましたが この時ちょうど山口県で土砂災害が起きていたんですね
今まで経験したことのないような雨足でちょっと怖かったです

尾道から山陽自動車道を通ってまた倉敷まで戻って
今度は岡山自動車道・中国自動車道・米子自動車道と通って
山陽から山陰へ走り抜けました!
米子自動車道の途中辺りから雨も小降りになって
この日の最終目的地 島根県に入った時にはお日様も顔を出していました

途中一度の休憩だけで走り続けてきたので思ったより早く到着でき
ここにきて初めて観光らしい観光をしましたよ(笑)

 

a-91DSCN1258.jpg

松江城です

 

a-92DSCN1259.jpg

せっかくなので天守閣まで登ってきましたよ~!
正面に見えるのが宍道湖(しんじこ)です^^

でも… エライ疲れました^^;

 

というワケで早々にこの日のお宿 しんじこ温泉なにわ一水 に向いました
今回初めての温泉宿ですからね! ゆっくり何回も温泉につかってきましたよ^^

 

a-93DSC_2095.jpg

お部屋は宍道湖に面していて とても眺めが良かったのですが
大雨の影響で湖の湖面も湖岸ぎりぎりまで上昇して波打っていました!
そしてここで期待していた宍道湖の夕陽も残念ながら見ることができず…(涙)

 

a-94DSC_2098.jpg

代わりに松江市の夜景を撮ってきました^^

夕食もとても美味しかったし 温泉もほぼ貸しきり状態で
ここまでの旅の疲れを癒してもらいました^^

翌日はいよいよ最終日!
まだまだ大移動を控えているので早々に就寝です^^
(ってかいつでもどこでも寝つきはいいの♪)

 

 

… つづく …

 

 

いよいよオーラス間近?!期待をこめて もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^

web拍手 by FC2

| すちゃらか道中記~もふもふ関西ツアー&ぐるっと西日本! | 21:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すちゃらか道中記~ぐるっと西日本へようやく突入!&もも食い犯人激写成功!

a-DSC_3686.jpg

すっかり秋になってしまった札幌です^^;

 

a-DSC_3482.jpg

お散歩が今までにも増して楽しい季節になったようでねぇ… 本当にもう…^^;

つい先日(だよね?)「元気にスポーツジムに通ってま~す♪」なぁんて書いた
舌の根も乾かないうちに 朝晩の冷え込みに油断してすっかり風邪をひいてしまいました(汗)
最初 ノドが痛くなり 新型インフルだったらどうしよう…なんて心配もしていたのですが
熱は上がらず とんでもないくしゃみ鼻水に襲われただけだったので
どうやらインフルは免れたようです^^;(多分ね)

ただ 土曜日から喘息が酷くなってしまい今も苦しいのよね(涙)
明日は月曜日なので病院に行って来ようと思います

そんな満身創痍(大げさだよ)のアタシに散歩に連れて行けという この人(猫)達…

a-DSC_3719.jpg

もも 「 なんか言った? 」

いえ 別に…(またそんなに黒い手になって…(泣))

 

a-6DSC_3758.jpg

はっち 「 お散歩楽しいよ~! 」

あっそ…

 

誰かひとりぐらいいたわってくれてもいいんじゃないかと思うんですけどね…

 

そうそう せっかく実った桃がハチに食べられたというハナシをしましたが
まだ残っていた桃に食いついているハチを激写しましたよ!

a-DSC_3795.jpg

中身がすっかり食べられて皮だけになっていますね

って… これってミツバチじゃなくってスズメバチじゃない?!
あっぶねーーーっ!!!(汗)

一応家の周りには見当たらなかったけど どこかに巣があるのかなぁ…?

 

 

さてさて 前置きが長くなってしまいましたが^^;

 

大雨の予報にもかかわらずカラっと晴れて青空が広がっていた結婚式でしたが
終わると同時に雨が降り出し ホテルに帰った頃には雷を伴う土砂降りとなっていました
15分おきぐらいにピカっと光り 挙句の果てにホテルのBSが映らないチャンネルまで出ていましたよ!

それでも翌朝には雨も小降りになっていたので 朝食をとってすぐに出発です

さぁ! いよいよ ぐるっと西日本巡りですよ~!

 

神戸の街を海側に下りて高速に乗ります
明石海峡から淡路島に入り鳴門大橋を渡って四国に行きます
目指すは高知県!

それにしてもなんで高知?って思いますよね~^^;
実はここはギリギリまで行くかどうしようか迷っていた場所なのです
しかもこの日の宿は岡山県の倉敷にとっていたので四国の下まで行ってとんぼ帰りですからね(笑)
でも 母がもう一度高知県まで来るというのはなかなか難しいかもしれないので
ついでにということで頑張って足を伸ばしてきました^^

淡路島も高速をぶっとばして素通りです!
(後からテレビを見て知ったけど淡路牛なんて美味しいモンがあったんですって?)
鳴門大橋から鳴門の渦潮も見れたけど ずっと運転をしていたので当然写真もありません^^;
(というワケでこの先の写真はほとんどありませんから~)
しかもお天気がイマイチだったので景色もよく見えず…
延々と高速を走り続けてようやく着いたところは

絵金蔵(えきんぐら)

狩野派に所属していた土佐藩のお抱え絵師金蔵(きんぞう)が
贋作騒動の濡れ衣をかけられて追放されて辿り着いたのが生まれ故郷の現高知県赤岡市でした
ここで芝居絵を描いて暮らしていたのですが 当時の屏風絵が今も民家で保管されており
毎年七夕の頃に年に一度の虫干しを兼ねて「絵金祭」として一般公開をされるのです

今年のお祭りは残念ながら前日の19日で終わっていたので
現物をじかに見ることはできませんでしたが美術館で複製を飾っているのでこちらを見てきました
複製なのに暗がりで提灯のあかりで見るという懲りよう…^^;

芝居絵なので なんともおどろおどろしい題材の絵ばかりですが
さすが狩野派一門だけあって面白く素晴らしい絵でした
興味のあるかたは是非行ってみて下さいね^^

ちょうどお昼を回った頃に絵金蔵を出発して
せっかく四国に入ったんだから うどん でも食べようかということで
「土佐うどん」なんてのをいただきました
(でもやっぱり本場の讃岐うどんとはちと違うんですってねぇ^^;)

ぶっかけうどんだったかなんだったかをいただいて
トッピングにかき揚げを頼んだら どんぶりのフタみたいな大きいのが出てきてびっくり!!
美味しかったけど ちょっと胸焼けしました…(笑)

今度は本物の讃岐うどんを食べにまた行かなくっちゃね!^^

a-1DSC_2058.jpg

お店を出ると駐車場の横には田んぼが広がっていました

 

a-2DSC_2055.jpg

まだ7月なのに穂が垂れてる~~~!(この日はまだ7月20日ですからね^^;)
この稲の収穫はもしかしたらもう終わっているのかもしれませんね~

 

ここからまた高速に乗り四国を縦断します!
雨が降ったりやんだりする中を高速でひた走り

a-3DSC_2059.jpg

瀬戸大橋を渡りました~!
(ここでは大雨になっていたのでとりあえずパーキングに入って写真だけ撮りました^^;)

パーキングに入っても車から降りず とにかく走って走って…
夕方にはこの日のお宿 倉敷国際ホテル に到着することができました
倉敷の美観地区と呼ばれるところにあるホテルの隣は翌日に行こうと思っていた美術館だったので

大原美術館(おおはらびじゅつかん)

この日のうちに見られたのはラッキーでした^^

a-4DSC_2068.jpg

美術館の敷地内に倉敷らしい街並みを残してありました

 

大原美術館はご存知の方も多いと思いますが
日本の洋画の大家と呼ばれる画家達の絵がたくさん展示されています
青木繁 岸田劉生 小出楢重 安井曾太郎 などなど…

中でも一番心惹かれたのが 児島虎次郎という画家の絵でした

恥ずかしながらここに来るまでこの画家のことを全く知らなかったのですが
この大原美術館の絵を集めるのにも尽力された方だそうですね
若くして亡くなってしまったようですが とても素敵な絵を描かれています

宿泊したホテルにも この画家の絵が何点か飾られており
たくさん見れて大満足でした^^
(本当は画集も欲しかったんだけど残念ながら売り切れでした)

大原美術館の別館として児島虎次郎記念館もあったそうなのですが
残念ながら時間が無くて立ち寄ることができませんでした
こちらもまたの機会に訪れてみたいと思います^^

 

a-5DSC_2081.jpg

美術館を見終わった後 倉敷美観地区をぶらっとお散歩してみました
(なんでトイレの写真なんだ…?^^;)

でも 美術館って見るだけで結構疲れますよね~(苦笑)
それに座っているだけとはいえ 休憩もほとんどナシに車で移動だったので
さすがに疲れて早々にホテルに帰り 中のレストランでディナーをいただきました
とっても美味しかったけど…写真はありません^^;

古きよき時代を彷彿とさせるホテルはとても居心地がよく ぐっすり眠ることができました^^
(いや… どこでもぐっすりなんだけどね(笑))

 

 

… つづく …

 

 

 

一気にいくには長すぎた!!やっぱりひっぱるrinkoにしょうがないなぁと思ったら もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^

※ねこのきもち10月号にももがちょっとだけ載せていただきました^^
 また後日紹介させてくださいね♪(ウザイって言わないで~^^;)

web拍手 by FC2

| すちゃらか道中記~もふもふ関西ツアー&ぐるっと西日本! | 00:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結婚式のご報告&もも&はっち

a-1DSC_3457.jpg

気が付けば9月に入っていましたね!
外はすっかり涼しくなり本格的に秋めいてきてしまいました(汗)

まだ終わっていないすちゃらか道中記(苦笑)ですが
ちょっとばかし我が家の近況などもお話してみようかな^^;

 振り返ってみると8月はなんと4回しか更新していなかったんですね(汗)
こんなブログでも楽しみに見てくださる方がいらっしゃいましたら本当に申し訳ない事をしてしまいました
そして何より関西でお世話になってきっと更新を待っていてくださった猫友さんには
本当に失礼なことをしてしまいました! すみませんでした~!!

で なんでこんなに更新ができなかったのかというと…
8月ということで色々と諸用があったのもそうなのですが
実はですね 8月からスポーツジムに通いはじめまして…^^;
オットがメタボ対策に通いたいと言い出したのをきっかけにワタシも一緒に始めてしまいました~!
本当だったらもっと前から始めてすっきりスリムさんで旅行にも行きたかったんですけどね^^;

これまで何年もスポーツというものからかけ離れた生活をしていたのですが
突然 毎日何時間も身体を動かして汗を流すということを始めたら
夜はグッタリで…
どうしてもPCに向う事がなかなか出来ませんでした(汗)

ホントすみませんです~!

1ヶ月続けてみて ようやく少し慣れたかな~?という感じになってきましたが
今度はサボりグセをなんとか直していかないと…^^;

そんなこんなで もも&はっち もワタシも元気です^^
相変らず毎日散歩には行かされてるしね…

 

a-2DSC_3246.jpg

こちらは先月撮った写真ですが 植樹から3年目の今年も ももの桃 がたくさんの実をつけました

 

a-3DSC_3650.jpg

それを昨日 ようやく収穫しました

えぇ 1個だけ…

 

a-4DSC_3594.jpg

大きさはこれぐらいです 去年 よりも少しだけ大きくなったかな?
ってか もも の顔のデカさがやけに目立つ気が…^^;

ところでなんで1個だけかというと…
実はですね 今年の桃は全てハチに食べられてしまったのです!

 

a-5DSC_3579.jpg

はっち 「 え? 」

 

あ いや… そっちのはっちじゃぁなくって コッチ のね^^;

ミツバチがどうやら匂いをかぎつけたのか?
毎日毎日ぶんぶんと飛び回っているな~と思ったら
なんと桃の実を食べているんですよっ!!
あんなにたくさん実をつけたのにほとんどの中身を食べられてしまいました(涙)

それにしても家の中でも外でも はっちにやられっぱなしのもも だなぁ…^^;
どっちも仲良くしてくれないかなぁ!

 

 

さてさて そんなこんなで前置きが長くなってしまいましたが
また7月に遡って 今日は従姉妹の結婚式のお話を少ししたいと思います^^

 

a-1DSC_1518.jpg

今回の旅行は 従姉妹が神戸で結婚式を挙げるということで
それに合わせて旅程を決めていました

そんなメインイベントの会場は 神戸の観光名所のど真ん中にある式場
おりしもこの日は神戸祭で宿泊したホテルの周りからどこもかしこもたくさんの人出でした!
前の週までの天気予報では雨の確率が高かったのですが
朝から晴天に恵まれて お陰さまで大汗をかきながら会場まで向いました(笑)

 

a-6DSC_1810.jpg

従姉妹のSちゃんとダンナ様のTちゃん♪

たくさんのお友達と笑顔に囲まれた素敵な結婚式でした

 

a-7DSC_1815.jpg

お料理もすっごく美味しかったし~!!(笑)

 

a-DSC_1571.jpg

母がSちゃんのために描いたお祝いの美人画も会場に飾ってくれて母も大喜びでした
Sちゃん Tちゃん ありがとね~♪

 

a-8DSC_1862のコピー

普段から明るいSちゃんらしい 本当に楽しい結婚式でした

Sちゃんが小学生の頃ぐらいまでは従姉妹の中でもワタシに似てるともっぱらの評判だったんだけど
いつの間にかとってもとってもキレイに成長しちゃってて
この日のSちゃんは梨花(りんか)にそっくりでした!
いや 梨花よりずっとずっと可愛かったよ~^^
(それにしてもどこで枝分かれしたんだろう…???)

 

いつまでも笑って暮らせるように二人で仲良くね!

 

結婚式の写真は コチラ でも少し載せているので良かったら見て下さいね^^
(あんまり上手に撮れなかったからちょっと残念なのですが…)

 

 

 

明るい未来へ歩き出したふたりにお祝いの もふもふっとよろしくね!(なんで?とか言わないで~^^;)
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^

web拍手 by FC2

| すちゃらか道中記~もふもふ関西ツアー&ぐるっと西日本! | 09:51 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もふもふ関西ツアー~ファイナルステージ

a-DSC_3296.jpg

みなさまこんにちは!
札幌はとうとう秋めいてしまったようですが お元気ですか?

 

a-DSC_3269.jpg

先日 とうとう もも が朝方布団の中に入ってきました^^

 

a-DSC_3340.jpg

はっち は相変らず家庭内行方不明のことが多いのでどこにいるのかよくわかりませんがね…(笑)

 

 

さてさて グリムスも今にも枯れそうになっていたりするので頑張って更新しなくっちゃですね!^^;
またもや時間が経ってしまいましたが いよいよ「もふ関」も最終コーナーを回りました

予想外の大渋滞に巻き込まれながらも5時間かけてようやく辿り着いた すぴちゃん ちを
ランチをいただいて にゃんずと戯れて 嵐のように大騒ぎをしつつ早々に出発することになりました
正味1時間ぐらいの滞在だったのかな…?^^;

お母様 お姉さま 騒々しくって本当にすみませんでした(汗)
でもとっても楽しかったです! ありがとうございました~^^

 

狭い車内に(みんなごめんね^^;) パステル子さん akimさん ふーちゃん すぴちゃん
そしてワタシの5人で乗り込みいざ出発です!

次は大阪に戻って akimさん 宅へ向います
この日はワタシが是非お会いしたかったakimさんのご主人が夕方からお出かけとのことで
うまく行けばちらっとご挨拶ができるかもね~♪ なんて朝は話していたのですが
午前中の大渋滞のお陰でその夢はもろくも崩れ去り…
と 思っていたら ご主人から連絡が入りお出かけの時間が遅くなったとのこと!
高速道路も今のところスイスイ流れているし これはイケるかも?!
ラッキー★ とばかりにぶっ飛ばします!!
(あ もちろん制限速度内でね…^^;)

帰りの車内でも流れるは もちろんマイコーのデンジャラスツアーDVD

 
「 ライヴ・イン・ブカレスト 」

初めて見る すぴちゃん のために全員で解説です
もちろん金のおパンツをメインに…(あれ?違ったっけ?)
パステル子さんとふーちゃんの軽快なツッコミが冴える冴える!(笑)

とはいいつつも マイケル世代ではない ふーちゃんもすぴちゃんも
最後にはマイケル・ジャクソンの歌とダンスパフォーマンスのすごさに感動してくれたようで
akimさんも力説された甲斐があって良かったです^^
これだけ知名度が上がればやっぱりきっと日本のどこかの小さな島でも
マイケル・ジャクソン像ができているかもしれませんね!
たとえ象を作ったおじさんがマイコーのことを知らなくても…
知らないから「ジャクソン」が「ジョクソン」って名前で(しかもカタカナで)彫られていて
その小さい「ヨ」のところにテープが貼られて「ヤ」に書き換えられていても…
(ってな話ばっかりで盛り上がっていたアタシ達(爆))

そんなこんなで大笑いをしながら快調に車を走らせて
気が付くとかなり早い時間で目的地付近まで来ていました
が大阪が近づくにつれて交通量がまたもや増えてきました
一体どこからこんなに増えるんだろう…?^^;

ヤキモキしながらもようやく高速を降り
かなりギリギリの時間でakimさんちに到着です!
ご主人も待っていてくださって満面の笑みで迎えてくださりました^^
本当はもっとおしゃべりをしたかったのですが
というかakimさんとの夫婦漫才を見たかった…(違うか^^;)
(ご主人がどんな方かというのはakimさんのブログで是非ご覧下さいね♪)


そしてそして…

 

a-1DSC_1445.jpg

(ピーちゃんっ!!!)※脅かさないように心の中で叫んでいます

 

ゴンちゃん は早々に気配を察知したらしく既にかくれんぼに入っていましたが
逃げ遅れたピーちゃんはご主人がリビングに隔離していてくれました!

ご主人ナイスっ!!!

 

a-2DSC_1462.jpg

ここからはご夫婦の連携プレーでご主人が隔離していたピーちゃんを
akimさんが私達の前まで誘導してくれます

 

a-3DSC_1476.jpg

ふーちゃんからのマタタビ入りオモチャを使って…

 

a-4DSC_1478.jpg

きたきたきたきたきたっ!!

 

a-5DSC_1469.jpg

きゃーーーっ!!!!!パシャパシャパシャッ
by ピーちゃんデンジャラスツアー ライヴイン・大阪

 

a-6DSC_1488.jpg

ピーちゃん 「 フーッ!! 」
※「フーシャー!」のニュアンスではなくマイコーの「フーっ!」のニュアンスでお読みください

 

ゴンちゃんもピーちゃんもakimさんのブログからは想像がつかないぐらい
実はビビリんぼうちゃんなのですが
ピーちゃんは頑張って(強制的に?)もふもふ関西ツアーの大トリを華麗に決めてくれました^^
それにしてもなんてカワイコちゃんなんでしょう!

でもさすがにこの後はずーっと机の下に隠れっぱなしでしたけどね^^;

 

 a-7DSC_1490.jpg

この後は メロンまでいただいて またもやおしゃべり三昧!

akimさんは 「北海道から来たのにメロンなんて… 」っておっしゃっていましたが
北海道に住んでいるからってメロンばっかり食べられるワケじゃぁありません(笑)
こんなに美味しいメロンは我が家では滅多にクチには入りませんからね!
とっても美味しかったです~! ご馳走様でした^^

そしておもむろにフライパンを持ち出したakimさん
何をするのかと思ったらakimさんオススメのマイクロファイバークロスの実演が始まりました(笑)

脅威のマイクロファイバークロスの実力は コチラ でどうぞ!

akimさんのブログで見たときから気になっていたこのクロス
まさか実演していただけるとは!!(爆)
濡らしたフライパンをくるりと拭いて「ほ~らこのとおり♪」と満面の笑顔で言われたときには
みんなでちょっと固まってしまいましたが(笑)
お土産にもいただいてしまいとっても嬉しかったです^^
色もおしゃれで手触りもとっても良く 何よりウワサに違わぬ吸水力が気に入りました!
ワタシも毎日使わせていただいていますよ~♪

 

本当に楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい
気が付くともう夜の9時を回っていました
みなさん関西チームとはいえ電車で相応の時間もかかるところにお住まいなのに
朝早くから夜遅くまでお付き合いくださり本当にありがとうございました!
2日間みっちりご一緒いただいてとてもとても楽しかったです♪
本当に翌日はほっぺたが痛くなるほど笑わせていただきました^^
(今思い出しながら書いているだけで笑いがこみあげています(笑))

 ピーちゃんもありがとね! また会いに来てもいいかなぁ?^^
そして今度はゴンちゃんにもお顔を見せてくれるように言ってくれる?

a-8DSC_1509.jpg

ピーちゃん 「 え~よ~ 」
※最近「え~よ~」としゃべるようになったピーちゃんだそうです^^

 

皆さん次は必ず北海道にも遊びに来て下さいね!
もも&はっち&オット&北山ひろし(別名じぃじ)もお待ちしております(爆)

「気もそぞろ」メンバーの皆さん 本当にありがとうございました!
※一体全体何のハナシからこうなったのか忘れてしまいましたが
私達はチーム「気もそぞろ」になっていました(言い得て妙だよね(笑))

 この日の様子は コチラ や コチラ や コチラ や コチラ でもどうぞ♪
(みんなかなり過去記事になっちゃってるのは気にしない気にしない^^)

 

皆さんとお別れして気が付けば外は真っ暗になっており
ここからは一人で(いやナビのオッサンとふたりでね^^)神戸まで走ります
初日に別行動をしていた母を迎えに待っているホテルに向いました
初めての道を一人で走るのはちょっぴり不安ではありますがオッサンがいますからね
高速に乗って鼻歌(もちろんマイケル?)なんぞ歌いながら神戸へGO!GO!
さすがにこの時間になると高速道路も空いていて順調に目的地付近まで到着です

叔父夫婦とおしゃべりしながら母が待っているホテルが見えてきました
信号待ちの間に「もう着くよ」と母にメールをして道を曲がると…

あれ…?

 

ナビのオッサン 「 高速の入り口やで~ 」

 

え…? え?えぇっ???

オッサーーーン!!!!!

 

なんでなんで?と思う間もなく高速に乗っていました^^;
高速の入り口なんてどこにも書いてなかったと思ったんだけどなぁ…(汗)

一体全体どこに向っていたのかわかりませんが
知らない道を走って知らない所で高速を降りて乗り直して…
どうにかこうにかホテルに着いた時にはかなりの時間が経っていて
散々待たせてしまった母にこっぴどく怒られましたよ(苦笑)

まぁ… 会えて良かったよね^^;

 

最後の最後にやらかしてしまいましたが
どうにかこの日の宿泊ホテルにも無事に辿り着く事ができました
次の日はいよいよ(ようやく?)従姉妹の結婚式です^^

 

… つづく …

 

 

もう少しピッチを上げられるように頑張るのでもう少しお付き合いよろしくです^^;
しょうがないな~と思ったら もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^

※前回までのお返事追いつきました~!フォーっ♪

web拍手 by FC2

| すちゃらか道中記~もふもふ関西ツアー&ぐるっと西日本! | 13:04 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT