| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

健康診断に行って来ました

a-1DSC_7475.jpg 

珍しくオットが平日に休みをとったので もも&はっち を病院に連れて行きました

※写真と本文は関係ありません



a-2DSC_7477.jpg 

ふたりとも特に具合が悪いというわけではなく
いたって元気なのですが



a-3DSC_7478.jpg 

まぁ 年に一度の健康診断をかねて
ちょっと色々と気になることを聞いてきました



a-4DSC_7479.jpg 

今回は いつもお世話になっている近所の病院ではなく
前から気になっていたホリスティックケアもしている病院に行って来ました



a-5DSC_7482.jpg 

ここの病院は西洋医学と東洋医学の両方を取り入れており
鍼灸・マッサージ・漢方薬・ホメオパシーなど
色々な治療方法を選べるようになっているそうなので
一度どんな感じの病院なのか行ってみたいな~と思っていました



a-6DSC_7486.jpg 

ちょうどうまい具合に もも のちっこも取れたので
一緒に検査をしてもらいましたよ



a-7DSC_7492.jpg 

はっち は残念ながら早朝にしちゃっていたのでとれませんでしたが…^^;



a-8DSC_7496.jpg 

二人揃って血液検査をしてもらいました



a-9DSC_9435.jpg 

結果がこちらです
※クリックすると少し大きくなります



ご存知の通り 我が家では手作りご飯を食べさせています

まぁ 最近はきちんとした栄養計算はしておらず
ほとんど目分量で作ってしまっていますが…^^;

お陰さまで今のところ健康状態に大きな不安を感じることはないのですが
相変わらずストルバイト結晶は目で見てわかるぐらいに
毎度キラキラと出ています(2匹ともです)
ただ ちっこの量や回数は適度だと思うので
ずーっと様子見をしている状態なのです

それと もうひとつ気になるのが
ここ数か月ぐらい もも の水を飲む量が若干増えたような気がしていました

もも も来月には7歳になるので
そろそろシニアと呼ばれる年齢に近づいてきています
よくある病気の腎臓疾患や肝臓疾患を気にしなければなりませんよね

早期発見が大事だというのは色々なところで見聞きしていたので
そこら辺もきちんと確認をしておきたいと先生にお話ししました


尿検査の方は思った通り結晶がたくさん出ていました^^;
ちょっとびっくりだったのはpHが8もあったこと
今までで最高値じゃないかしら…?(汗)
でも それ以外は血液反応やたんぱくや糖の異常もなかったので
先生は結晶は全部流れているから大丈夫ですとおっしゃってくださいました

ただ 結晶が作られるということはやっぱり尿がアルカリ性に傾いているので
これを酸性にするようにしていった方がいいですねと言われました

手作りご飯の内容と気を付けていることなどをお話しして
アドバイスをお願いしたところ
ベリー系(一番良いのはクランベリーだそうです)が効果があるそうで
そのサプリを足すといいそうなのですが現在は製造されていないらしく
代わりに「メサジル」というペーストタイプのサプリをいただいてきました
これを1ケ月ぐらい続けてまた尿検査をしてみたいと思います


いつもお世話になっていた近所の病院では
手作りご飯を反対はされないものの
(まぁワタシがゴリ押ししたとも言う^^;)
先生達もそちらの勉強をされているワケではないので
結晶をなくすためにはやっぱり療法食しか勧めてもらえませんでした
療法食に疑問を感じて手作りを始めたので
できれば療法食は食べさせたくなく
そうなると自分で色々と調べてやってみるしかなかったので
こうやって今やっている手作りご飯に加えてのアドバイスは
本当にありがたいのです!


そして血液検査の結果もほとんどが正常値の範囲内でした^^

腎臓も肝臓も全く問題ありませんと先生に言っていただき
心底ホッとしましたよ~!

自分では良かれと信じてやっている手作りご飯ですが
正解のあるものではないのでなんせ自己満足の世界です^^;
やっぱり何かあったらワタシの責任なので
先生が「手作りご飯の成果だと思いますよ^^」と
太鼓判を押してくださったのは本当に嬉しかったです!

健診結果表では もも はPLTが少なく
はっち は白血球が少ないのですが
これは特に問題はないと言われました

それからTG(中性脂肪)が二匹とも多かったのですが
T-CHO(コレステロール)は正常値なので
食事内容が悪いとかそういうワケではなく
なぜ多いのかちょっとわからないと言われました
食事時間によって数値の変動がある場合もあるので
次回は空腹時の検査をしてみましょうと言われました


初めて行った病院で 評判なども全然わからず
どうかな~?と思っていましたが
先生も看護師さんもとっても優しく穏やかで
こちらの質問にもきちんと答えてくださったので
良かったです ^^

ただ 車で30分以上かかる場所にあるので
緊急で何かあった場合はいつもの近所の病院に行くと思います
元気な時の年に一度の健康診断はこれからもこちらにお願いしようかな
近所の病院はこういう検査結果表をくれないので
自分で書き写させてもらうしかないんですよぉ^^;
なので正常値との比較がわからず困っていたんですよね~

ただ お値段が全然違ってちょっとびっくりでした^^;


今回の病院は 診察料が@2000円×2
血液検査料が@6000円×2
尿検査料 @1200円×1
それにサプリが2500円
で 合計20685円もかかっちゃったよ…^^;

ちなみに近所の病院は
診察料 @500円
血液検査料 @500~@3000円
尿検査料 @1000円
糞便検査 @600円

診察料は検査結果に問題がなければ取られない時もあり
血液検査はピンポイントで値段が変わっているようです
(ちなみに3000円の時はエイズ・白血病検査でした)
ただし、検査結果の書類はもらえません

はてさて…
高いのでしょうか?安いのでしょうか??


まぁ そんなこんなを踏まえて
病院も使い分けていこうと思います ^^





ってか…





腎臓よりも肝臓よりも尿検査よりも何よりもビビったのは
アンタたちの体重だよっ!!!


一体いつのまにそんなに増えてたの…???
(ワタシの中では5キロと4キロでしたよ^^;)








突然の血液採取にビビりまくりで頑張った もも&はっち に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★
いつも応援ありがとうございます^^

momo*photo も地味に更新中~♪
web拍手 by FC2

| 手作りごはん | 10:28 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

盗み食い発覚!

a-1DSC_0539.jpg 

盗み食いの疑いでタイホされた少女M
※未成年のため顔がわからないようにしています



ちょっと前のことですが…

朝 起きたら見た事のないカリカリの空き袋が部屋の中に転がっていました




a-2DSC_0552.jpg 

お前がこのカリカリを食べたんだろうっ!!!



a-3DSC_0549.jpg 

少女M 「 はっ?なんのこと?アタイはカリカリなんて知らないよ 」

なぁにぃ~!! しらばっくれたって無駄だぞっ!
共犯者からの証言だって取れているんだからなっ!!



a-4DSC_0391.jpg 

共犯者H 「 アタシはやめようって言ったんです!でもMちゃんがムリヤリ… 」
※未成年のため音声を変えています


a-5DSC_0548.jpg 

もうネタは上がっているんだ!いい加減に白状しろっ!!!



a-6DSC_0551.jpg 

少女M 「 ごめんなさい… もうしませ~ん! 」




もも&はっち は3年前から生肉を中心とした手作りごはんを食べています
3年経った今でも大喜びで食べてくれるという程ではないのですが^^;
それでもとりあえず食事と認識をして食べてくれています

ただ…

手作りごはんは量の割にカロリーがかなり低く
ダイエットにも良いといわれているのですが
もも&はっち はなかなか体重が減らず…
なんだかおかしいなぁ?とずっと思っていました

我が家には もも&はっち に激甘のオットとじぃじ(義父)がいるので
さてはどちらかが隠れて何か食べさせてるんじゃない?と思い
何度となく聞いていましたが その都度二人とも否定をしていました

がっ!!!

この時見つけたのは食べさせたことのないカリカリの小袋で
中身はほとんどカラになっていましたが
残っているかすには赤やら緑やら魚の形らしきものやら…^^;

やっぱり じぃじ がこっそりカリカリをあげていたようで
戸棚にしまっておいたものを もも が開けて
わざわざ2階に持ってきて ふたりで
「スリル満点★カリカリ祭り」 を開催していたようです!

じぃじ に何度言っても もも&はっち が「にゃ~ん♪」と甘えた声を出せば
結局はこっそりあげてしまうので禁止させるのは諦めて
その代わり あげても良いカリカリを渡すことにしました ^^;

もも&はっち はストルバイト結晶の持病を持っているので
市販のカリカリを食べさせるのはちょっと危険かと思い
我が家では カリカリ祭り用に



今はこのカリカリを常備してたまに与えています

で 今回じぃじに渡す用と一緒にカリカリ祭り用のも新しく購入したのですが
今ある残っているカリカリを食べきってしまおうと
2~3日 カリカリオンリーの食事になりました


久しぶりのカリカリ祭りに大喜びだったのは
もちろん もも&はっち ですが(苦笑)
ワタシはちょっと驚きました

それは うんち の話なのですが
カリカリだけのご飯にした途端 毎日大量のうんちをしたのです!

え?それって普通じゃないの?って思われるかもしれませんが
実は 手作りごはんを始めてから もも は平均して2日に1度しかうんちをしていないのです
手作りに変えた頃 毎日の排便がなくなったので心配になり
一度病院で見てもらったことがあるのですが
便秘をしているワケでもなくごくごく普通に正常ですと言われました

ワタシが参考にさせてもらっていた手作りご飯のサイトでは
「猫にとって生肉はおかゆと同じ」と書かれており
非常に消化吸収が良いそうなのですね

食べた量より少ない排便は
それだけ栄養をきちんと吸収できているということなんだと納得をしていました

今回 図らずもこういうことが起きて
改めて もも&はっち の健康を考える良い機会になりました
手作りごはんという選択は多分間違っていないと思うし
これからもできる限り続けようと思っています^^

そして嗜好性ではやっぱり敵わない市販のフードも
もも&はっちの食べる楽しみの一つではあるし
ワタシも手抜きができるし(笑)たまには併用しようと思っています^^

いつかは…
「rinkoの作るごはんが一番おいしい♪」
と言ってもらえることを夢見てがんばろっと!





※食に関しては皆さん色々とお考えがあると思います
これはあくまでもワタシ個人の考えですのでご了承ください^^
市販のフードを否定しているつもりはありませんので~




カリカリ袋咥えたドラ猫ってだれ?!と思ったら もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^

momo*photo も地味に更新中~♪
web拍手 by FC2

| 手作りごはん | 09:26 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おいしいごはん。

a-1DSC_6118.jpg

もも&はっち はワタシの手作りご飯を毎日食べています

もも に初めて手作りご飯を与えてみた この記事 から
早いもので2年半が経ちました!

えぇ まだ続いているんですよ(笑)
ブログといい 手作りご飯といい 超がつくほど面倒くさがりのワタシが
よくもここまで続けられているもんだと自分でも感心します(爆)
恐るべしは もも&はっち の威力!というところでしょうか?

 

a-2DSC_6235.jpg

最近の定番は(いや…前からだけど^^;) 鶏もも挽肉ごはん です
(上に飾ってあるタイルTILE×TILEさん に作っていただいた食事台用です^^)
とり農園さん で注文しているお肉に
まとめて作った野菜ペーストを小分けして冷凍保存しておいたものを混ぜています

この日の野菜ペーストは さつまいも・にんじん・ブロッコリー・水菜・鶏レバー が入っています
それにオイルやサプリメントを適当に…(かなり適当になってきています^^;)

お肉は牛肉や馬肉・ラム肉等にたまに変えますが
はっち が鶏肉以外をなかなか食べてくれないのでちょっと困っています
もも はお魚も結構食べられるようになったんですけどね~^^;

 

a-3DSC_6244.jpg

できあがりはこんな感じ~♪
ご飯の器はワタシの手作りだったりします^^)

お肉と野菜ペーストを上のタッパーで混ぜる時に
ビタミンCがわりの ローズヒップ と 消化酵素 と りんご酢 を混ぜて
1食分ずつお皿に入れて沸騰したお湯を少々加えます
お肉も野菜ペーストも冷たいのでお湯を入れることで
適温になるようにも調整しています

これでふたりで大体1日半~2日分です
(食いつき度合いによって変わります^^;)

 

a-4DSC_6248.jpg

さぁ! ももちゃん ご飯だよ~♪

 

a-5DSC_6267.jpg

おっ! 今日はなかなか良い食いつきっぷりですね~^^

 

a-6DSC_6266.jpg

もも 「 本当はカリカリの方が好きなんです 」

 

a-7DSC_6282.jpg

時間差で はっち もやってきました
(なぜか左側を食べたがるのでお皿を交換しています)

 

a-8DSC_6297.jpg

はっち も今日はよく食べてくれています^^(良かった!(笑))

 

a-9DSC_6299.jpg

んまっ! ももちゃん の残りまで食べちゃうの?!
そんなに美味しいんだ~^^

 

a-90DSC_6286.jpg

はっち 「 ほんとうはカリカリの方が好きなんです 」

 

 

今日 南極料理人 を見てきました

くすくすくすくす笑える映画でした^^
見終わった後 無性にエビが食べたくなったので
今晩はエビマヨです(もちろん伊勢エビ…なワケないじゃん)

人間も猫も おいしいごはん は元気の源ですよね~♪

 

 

もも&はっち のご飯も愛情をたぁ~っぷり入れているので美味しいハズ^^

そうだよね~?

a-91DSC_6008.jpg

あ あれ…?

 

a-92DSC_6005.jpg

はっち 「 ももちゃん はっきり言ってあげなよ 」

 

a-93DSC_6006.jpg

もも 「 はっち が言いなさいよ 」

 

a-94DSC_6011.jpg

はっち 「 えーっ… 」

 

a-95DSC_6012.jpg

もも 「 逃げたわね… 」

 

こらこらっ!
愛情がたぁーーーっぷり入っているから美味しいのよっ!!

 

 

 

旧ブログの手作りご飯の記事は コチラ

 

 

 

なんだかんだ言いつつもちゃんと完食してくれるようになった もも&はっち に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^

web拍手 by FC2

| 手作りごはん | 19:37 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もも&はっちの手作りごはん

a-91DSC_6774.jpg

旧ブログ からこちらのブログへ引越しをしてから
まだ一度も 「手作りごはん」のカテゴリーで記事を作っていなかったなぁと気付きました
( 旧ブログでの手作りごはんの記事は コチラ )

一応 今もぼちぼちと手作りごはんは続けていたりします^^;

 

 a-92DSC_6730.jpg

もも は牛肉でもマグロでもカツオでも 単体であれば結構食べてくれたりもするのですが
(食べない時は全然食べないんですけどね…^^;)

 

a-93DSC_6749.jpg

はっち は鶏肉以外は全く食べようとしません…

こんな顔をしているくせに案外こだわりがあるようです(笑)
いや こだわりというよりも鶏肉以外は未だに食べ物と認識できないっていう方が合ってるかな?

手作りごはんを始めた当初
猫は食の好みがうるさいから移行するのに時間はかかるけど
2年もしたらパクパク食べるようになりますよ~
なんてアドバイスを色々な方からいただき
それを期待しながら続けてきました

もも は最初はカリカリオンリーの食事だったところから
少しずつ生肉中心のご飯に変えていき
はっち は我が家に来た時から手作りごはんを食べていました
そんな はっち も来月で2歳…

気が付けば 手作りごはんを始めて もう2年が経っていましたよ!!

それなのに…
嗚呼それなのに!!!

手作りごはんを食べてはくれるものの
ご飯の時間が待ち遠しいの~♪ なんて素振りは一度も見たことがない悲しい現実(涙)
一気に完食してくれる時も あることはあるのですが
同じごはんなのに全く口をつけてくれないときもあるのです

そのくせカリカリを見ると目の色を変えて飛んでくるのよね…(-"-;)

 

あ いやいや

グチを書くためにカテゴリーを作ったワケじゃぁありませんでした^^;

 

一人でやっているとどうしても煮詰まってくる時があるのです
それで どこかでセミナーのようなものでもあれば参加したいな~と常々思っていました
他のネコメシラーの方の生の声が聞きたいな~ってね

以前 supitenさん が教えてくださった 「 ペット食育協会(APNA) 」というところで
全国でセミナーを開いているというのを知り
仕事も辞めたことだし参加してみよう!と思い申込をしてみました

札幌でやっているセミナーは犬だけとのことでお断りをされてしまいました^^;
その代わり 出張講座を開いてくださる講師さんがいらっしゃるというので ご紹介をしていただき
先日 我が家にわざわざ来ていただいてしまいました!

 

a-1DSC_9056.jpg

もも&はっち も お出迎えです^^

 

a-2DSC_7808.jpg

講師の りぃさん は若くて可愛らしいお嬢さんでした^^
ご自身も3にゃんと暮らしており 以前はトリマーもされていたという動物好きさん♪

今回は 「 ペット食育入門講座 」 ということで
本来はこれから手作りご飯を始めてみようかな?と思っている人向きの講座なのです
ただ 札幌ではこの先の講座は無いようですし
まずはなんでも基礎が大事ですからね! しっかり受講させていただきましたよ^^

ペット食育協会さん の基本方針は
ペットフードでも手作りごはんでも良い 」 ということのようです
どちらもメリットデメリットがあるのでそれを踏まえて
飼い主さんがベストな方法を選べば良いということでしょうかね

まぁ… 私はせっかく手作りごはんに移行できたので
今更フードに戻すつもりはありませんがね^^;
でも 何かあったときにはフードももちろん併用はしていくつもりです

多分 手作りごはん の高いと思われている敷居を低くしようという目的の講座なんだと思います
手作りごはんにしてみたいけど…
と思っている方は受けてみると良いのではないでしょうか?^^

手作りごはん自体も考え方はとてもシンプルなものでした
栄養計算も特に必要とはされておらず
気になる栄養バランスに関しては
人間のお弁当と同じで彩りよくすることが大事だそうです

なるほどですね~!

写真に写っている本は 「 手作り犬ごはん 」ですが(笑)
食材に関しては犬用も猫用も関係ないんだそうです
せいぜい食べやすいように猫は細かく切るぐらい?^^;
あとは 肉・魚と野菜、穀類の割合でしょうかね
猫はやっぱり肉が6~8割だそうです

犬や猫が食べてはいけないと一般的に言われている食材に関しても
絶対ダメというものではなく 注意が必要です という表現にとどめられています
例えば 玉ねぎは与えてはいけない食材で有名ですが
実際に 玉ねぎ中毒の症状を見た獣医さんはあまりいないんだそうですね
もちろん私も世の中の全員の獣医さんに確認したワケではないので
中にはいるのかもしれませんが…^^;

ダメな食材が全ての犬や猫にあてはまると考えるのではなく
うちのコがどうなのかが一番大事なのかもしれません
もちろん 全くの事実無根ということでは無いとは思うので
注意をして見てあげることが必要であって
うっかり食べてしまったり もしかしたら好んで食べてしまったりした場合
まずは様子を見てみて 体調の変化が無いかどうかを確認して
特に何でもなければ それはそのコにとっては「絶対ダメ」とは限らないのかもしれませんね
まぁ 危険と言われているモノを必要もないのにあえて食べさせる必要もないですけどね…^^;

何よりも大事なことは 毎日よく見てあげることなのでしょう
そのコの身体に合わないモノを食べてしまえば
何らかのサインが見えてくるということでしょうから
それを見逃さないように 毎日よく見てあげるということでしょうね^^

手作りごはんに関しては本当に色々な考え方があるんだな~と
改めて思いました

 

 今回の講座では調理実習もしていただきました^^

a-3DSC_7854.jpg

我が家で普段一番よく食べているご飯は
鶏もも挽肉(生)に作り置き(冷凍保存)してある野菜ペーストを混ぜたもの
(この日の野菜ペーストは さつまいも・にんじん・アスパラ・水菜・トマト・冷凍しいたけ です)
これにビタミンCの代用品でローズヒップの粉末と消化酵素
塩分補給の為の塩(もしくはリンゴ酢)を加えて お湯をかけてぬるくして与えています

 

a-4DSC_7813.jpg

今回 りぃさん は 上のお肉に鶏レバーと卵(全卵)を1個足して
ハンバーグにしてくれました^^
ハンバーグにすると匂いが強くなるし油を使って焼くので猫は好きなコが多いのだそうです

それに 片栗粉でトロミをつけたあんをかけています
このあんは ハンバーグの種を少量とほんだしで出汁をとっています

 

a-5DSC_7837.jpg

食べてくれるかな~とドキドキしていましたが もも が食いつきました!

 

a-6DSC_7851.jpg

おぉっ! ほぼ完食ですっ!
(いかった~~~!!^^;)

そりゃそうです なんてったって もも の大好きな ほんだし の匂いがプンプンでしたからね~

今までは ほんだし は良くないだろうと思い 使ったことがありませんでした
でも考えてみたら 身体に良くないったってカップ一杯食べるワケじゃないのよね^^;
ほんの少しの香り付けで何か起こるとも思えませんよね…(苦笑)

 

a-7DSC_7847.jpg

もも 「 美味しいごはんを作ってくれてありがとう♪ 」

 

よしよし ちゃんとお礼も言えたわね^^

 

調理実習をお願いしたはいいけれど…
超気分屋で超偏食のうちのコ達(汗)
せっかく作っていただいて食べてくれなかったらどうしよう!と
実は朝から食事を抜いていました(笑)

いや~ 食べてくれて良かった良かった!

いえ 実際 もも は本当に美味しそうに食べていたので
これからはハンバーグもレパートリーに加えようと思います^^

 

手作りごはんを始めた当初
参考にしていたサイトで生肉の良さをとても丁寧に教えていただきました
色々と自分なりにも調べた結果 納得をして私は生肉ごはんにしています
今回の講座で 何かにこだわる必要は全く無いと教えていただき
それはそれで納得しましたが
多分 これからもメインは生肉を使うと思います^^
ただ バリエーションはこれから増やしていき
もも&はっち が美味しく食べてくれるご飯もどんどん探していこうと思います!

 

さて 幸いにも(?)この場からいなくなっていた 超偏食の はっち ですが…

実は やっぱり食べてくれなかったのです^^;
りぃさん ごめんなさい!

 

a-8DSC_7935.jpg

はっち はどうしても鶏生肉なのよねぇ…^^;

できれば同じ好みになってくれると非常にありがたいんだけどなぁ!
ってか何でも食べなさいよっ

 

a-9DSC_7275.jpg

もも 「 カリカリだったらいいんじゃない? 」

 

a-90DSC_6018.jpg

はっち 「 うん!カリカリだったらいいよね~♪ 」

 

残念ながらその意見は却下ですっ★

 

 

りぃさん 時間オーバーまでさせてしまいましたが
お世話になりまして本当にありがとうございました^^

 

 

 

鶏肉よりもカリカリよりも自分の足が一番美味しいと思っているらしい はっち に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 

web拍手 by FC2

| 手作りごはん | 18:59 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |