| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

12月のお天気

a-1DSC_7638.jpg 

昨日は良いお天気だったのでお散歩に行ってきたのですが



a-2DSC_7686.jpg 

今日は朝から大雨でした…

ものすっごい風が吹いていて竜巻警報は出るし
ご丁寧に雷まで盛大に鳴っていましたよ

週末は市内のほとんどに大雪が降ったばかりなのに
(ちなみにこういう時には我が家はあまり降りません^^;)
今度は暴風雨だなんて12月だというのにどうなっているんでしょうね~!



a-3DSC_7648.jpg 

こんな日は家の中でぬくぬく過ごすのが一番だよね



そんなワケで猫ネタが何もないので
ちょっと政治のハナシなどしてみようと思います
(あくまでもワタシの勝手な考えですのであしからずです!)
興味のある方は続きをどうぞ~^^





お天気には興味があるけど政治には全く興味がない もも&はっち に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★
いつも応援ありがとうございます^^

momo*photo も地味に更新中~♪



web拍手 by FC2

≫ Read More

| 雑記 | 22:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬が来る前に…

a-1DSC_3930.jpg 

日に日に増していく寒さに耐えかねて
とうとう今朝ストーブを点けてしまいました

やっぱり あったかいっていいよね~^^





そんな寒い札幌ですが
ちょっと大変な現場が発見されてしまいました…
(楽しい話ではありませんので嫌な方はスルーしてくださいね)





a-2DSC_3899.jpg 

我が家から車で1時間ほどの場所のとある住宅街で
たくさんの猫ちゃんが野良になっていて
ご近所の迷惑になっているというのです



a-3DSC_3915.jpg 

原因は無責任なエサやりにありました…


こちらのお宅は年金生活の老夫婦がお住まいだそうで
もともと猫好き(自宅にも飼い猫さんがいます)だったため
野良猫に餌を与えていたそうです

雨風雪などにさらされるのが可哀想だと思ったのでしょう
自宅のサンルーム(部屋とはつながっていないようです)を猫が入れるように
小さな入口を作り出入りが自由にできるようにされていました


a-4DSC_3901.jpg 

左上の子猫が顔を出しているのが猫の入り口です


でも こちらのご夫婦は猫を可愛がってはいるものの
警戒心の強い猫たちを触ることもできず
一体全体何匹いるかも把握しておらず
あまりに増えてしまったお陰で近隣住民からの苦情も多くなり
おおっぴらに餌を与えることはやめてしまった上に
でも可哀想だからと窓からソーセージを投げ与えたりしているようなのです



この現場を見つけたのは ご近所にお住まいの にゃんにゃさん という方で
この方が たまたま オットのブログのお友達だったことで
私達も微力ながらお手伝いさせてもらうことになりました


にゃんにゃさん のブログは コチラ


にゃんにゃさん は愛犬のお散歩中に この家の前を通り
隣の空き地に置いてある廃材の下に子猫がいるのを見て
ずっと気になっていたそうです


ざっと見ただけで30匹はいると思われる猫の数に
非常に悩まれたようですが
こちらの家のご夫婦の様子やご近所の様子を見て
やむにやまれず保護されることに決めたそうです


お知り合いの方のご厚意で保護する場所を確保することができたので
とにかく可能な限り捕獲を頑張ってみましょう!ということで
昨日の日曜日にオットと二人でお手伝いに行ってきました


昨日もとても寒かったので 現場に到着した時には
たくさんの猫がサンルームに入っていました


が…





a-5DSC_3896.jpg 

私達の姿を見るとみんな わーーーっと外に出てきて
あっという間に散らばって行きました…

早い早い…^^;



a-6DSC_3926.jpg 

それでも捕獲機とキャリーバッグや袋などを使って
この日は合計で7匹を保護することができました

翌日にゃんにゃさんが保護した全ての猫を病院に連れて行って
病気の検査や不妊手術をしてもらいます
(先に保護した子猫達はエイズ白血病は陰性だったそうです!良かった~^^)

なんせ生後2~3か月と思われるチビッ子もたくさんいるのです
まだまだ手術はできないでしょう…

現場では妊娠中と思われる猫さんもいました
なんとかその子を捕獲したかったのですが
なかなかうまくはいきません…



捕獲作業をしている時に ご近所の方も見にこられていました
隣にお住まいだという男性が近付いてこられたので
これだけいたら大変でしょうね~と話しかけてみたら

「ここの家で餌をやるからねぇ… 最初は白いの1匹だったんだよ」

と おっしゃっていました

ほんの1~2年であっという間に増えてしまったそうです


今更言っても後の祭りですが
最初の1匹に餌をあげるのなら家に入れて飼ってあげれば良かったのに…
せめて最初に子猫が増えた時点で保護して手術をしていれば…



今回の保護にかかる費用は全て にゃんにゃさんが個人で出すそうです
これだけの数の猫全頭の手術代だけでもいくらになるのでしょう!
にゃんにゃさん は定期預金を崩して費用をねん出されるそうです
こんなことのための貯金ではなかったでしょうに…



エサやりさんは「年金生活だからそんなお金はない」とおっしゃったそうです




世の中理不尽なことばかりです…




それでも にゃんにゃさん は見過ごすことはできないので
なんとか頑張りますとおっしゃっていました

私達も微力ながら少しでもお手伝いができたらと思っています

今いるコ達の代で不幸の連鎖が終わるように
新しい家族もなんとか探して行きたいと思います!




7a-7DSC_3935.jpg 

ワタシは 猫は愛玩動物だと思っています
人間に可愛がられて当たり前の動物だと思っています

寒い時には暖かい場所でのび~っと寝ていられるのが
猫の本来の姿だと思っています




お隣のおじさんが言っていました

「可愛いんだけどねぇ…」





「可愛い」と言われて当たり前の猫も
無責任な行動で「可愛くない」と思われてしまいます






a-8DSC_3934.jpg 

「可愛くない」と思われる猫がいなくなるよう願ってやみません







冬が来る前に全部の猫さんを保護できるといいんだけどなぁ…











人間の苦労も外猫さんの苦労も全然知らない幸せな もも に もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★
いつも応援ありがとうございます^^

momo*photo も地味に更新中~♪




web拍手 by FC2

| 雑記 | 11:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

少しでもたくさんの方に見ていただきたいお話です

a-2DSC_7003.jpg

全国的に寒さがぶり返しているようですね
本州の方でも雪が降ったところがあるそうでびっくりです!

 

a-1DSC_6991.jpg

そりゃぁ… こちらの雪がなくならないのも当然ですよね…^^;
皆さん体調管理には充分気をつけて下さいね~!

 

 

さて

 

 

a-3DSC_7032.jpg

昨日 tenkomoriさん のところで素晴らしいレポートを教えていただきました

 

ほんわかな時間 」 の くぅさん が協力されたという
小学生の男の子が書いたレポートの記事なのですが…

ある小学生の思い

まずは是非全文をお読みください!

 

 

 

この先はまたワタシの個人的な考えを長々と書かせてもらっていますので
興味のある方はごらんください^^

 

 

またまた長文だけど覚悟ができたら(笑)まずは もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^

 

web拍手 by FC2

≫ Read More

| 雑記 | 09:14 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物愛護フェスティバル2009

a-1DSC_5987.jpg

はっち 「 ももちゃん聞いた~? 」
もも 「 聞いた聞いた! また自分達だけで遊びに行くんだってね~!! 」

いやいやいや… だから朝からちゃんとお散歩も行ったじゃないのよぉ~^^;

 

a-1DSC_6786.jpg 

今日は さっぽろばんけいスキー場で開催された
『 動物愛護フェスティバル2009 』 に行ってきました

ペット同伴でもOKだったから ももとはっちも連れて行ってあげても良かったんだけどさぁ…

 

a-8DSC_6097.jpg

こぉんな人間とわんこだらけのところだもの…
タヌキの同伴はやっぱりマズイでしょ?^^;

 

毎年 動物愛護週間に札幌市と札幌市小動物獣医師会の主催で行われているのですが
今年初めて遊びに行って来ました^^

お天気に恵まれたお陰か たっくさんのわんこ連れが訪れていましたよ!

色々と催し物があったようですが ちょうどやっていた
マイクロチップの説明会を聞いてきました

マイクロチップを入れていると 万が一の場合に飼い主の元に戻れる可能性が高くなるということ
挿入にそんなに負担はないということなどをモニターを使いながら説明をしてくださり
来場していたわんちゃんの中から希望者10匹に
無料でマイクロチップをその場で挿入してくれるというおまけつき

a-5DSC_6779.jpg

マイクロチップ挿入用のインジェクターというものも見せてもらったのですが
普通の注射針よりもかなり大きく見えました^^;
首の後ろの肩甲骨の上あたりに針を刺して埋め込むのですが
このパグちゃん 普段はワクチンの時にも怖がって鳴いちゃうコらしいのに
なんと一声も発することなく あっという間に終わってしまいました!

たくさんの人に見られて驚いていたのか?
先生のウデが良いのか…??(笑)

他のコもほとんど鳴くことなく挿入されていましたよ
刃先(針先)がかなり鋭くなっていて注射針と痛みは変わらないと思われるそうですが
本当に痛くなかったのかしら…^^;

もちろんマイクロチップは専用のリーダーが無ければ読み取りはできませんし
今現在 札幌市の動物病院で約3割程度しか置いていないそうです
これまでにマイクロチップで飼い主さんの元に戻れたという話はまだないそうですが
札幌市では迷子の犬猫は動物管理センターに引き取られることが多く
動物管理センターでは必ずマイクロチップのリーダー読み取りを行っているそうです

講習をされた獣医師は 今後の開発が進めば
携帯電話などでも気軽に読み取れるようになるかもしれませんね~なんておっしゃっていましたし
まだまだ発展する可能性は充分ありますよね!

迷子はもちろん 大きな災害などで離れ離れになってしまっても
再会できるチャンスは大きく増えるんだろうな~!
(もちろんそんなことが無いに越した事はないんだけど…)

海外の犬猫ちゃん達で日本と行き来をしているコ達は
みんなマイクロチップを入れていますよね
いずれ日本でも当たり前の時代が来るのかな?
それに…
マイクロチップを入れていたら捨てられることもなくなるのかも…
生体販売の際には義務付けたりしたら色々なことが少しずつでも変わるかもしれませんね^^

マイクロチップは一度挿入したら半永久的(30年程度)に使用できるそうです
うちのコ達にも入れようかなぁ…
はっちなんて絶対鳴きそうだけど…^^;

 

お外に出てみると フリスビードッグのデモンストレーションをやっていました!
これがものすっごく上手でね~!!
またまた動画を撮ってきましたよ~!(今のマイブームなのでね^^;)

 

もものお散歩やはっちのじゃらしと違って躍動感が素晴らしい!!(笑)
なのでノーカットでお楽しみください^^

 

a-2DSC_6598.jpg

ひょーーーっ!!!

 

a-3DSC_6721.jpg

すごいすごいっ!!!

このペアは なんだかのチャンピョンだとか…(って説明されていたような^^;)
息の合った演技力にただただ拍手でした!

 

a-4DSC_6243.jpg

別のワンちゃんもこの通りっ!!

さすがにこういう演技は猫にはムリですよね~^^;
もも も はっち もジャンプ力だけなら負けないと思うんだけど…(笑)

 

a-6DSC_5949.jpg

もも 「 あたし達の演技力っていうよりも… 」

 

a-7DSC_6028.jpg

はっち 「 rinkoの演技力が一番問題なんじゃない? 」

 

 

……………
(なんも言えません^^;)

 

 

 

 

リズム感が全くない可哀相な rinkoに もふもふっとよろしくね!
もふ♪っとしないと食べちゃうぞぉ~★ 
いつも応援ありがとうございます^^

web拍手 by FC2

| 雑記 | 23:41 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう

気がつけば 2週間が経っていました

この2週間は現実と非現実の間を行ったりきたりしているような
とても不思議な時間でした

でも 私にとっては一生忘れられない2週間になりました…

 

 

1月12日 兄が急逝しました

 

 

私のたったひとりの兄がこの世からいなくなってしまいました

 

 

私が中学生の時に父が亡くなり
それから母と私を守り支えてくれたおにいちゃん
私のことをとても大事に可愛がってくれたおにいちゃん
なんでも知っていて なんでも教えてくれたおにいちゃん
決してベタベタと仲良しだった兄妹ではなかったけれど
大好きだったおにいちゃん

 

兄が東京へ転勤になって2年が経っていました

 

s-DSC_3542.jpg

この部屋で 何を思っていたのか…

 

 

s-DSC_3565.jpg

初めて訪れた兄の部屋は
札幌の兄の部屋となんら変わる事がなく
相変わらず タバコとかりんとうとバターピーナッツがそこかしこにありました

せっかく東京で一人暮らしをしていたんだから
もう少しおしゃれな生活をしているかと思ったのにねぇ

おにいちゃんはやっぱりおにいちゃんだったね(笑)

 

 

s-DSC_3550.jpg

高層ビルが立ち並ぶ雪のない風景を見ながら
何を思っていたんだろう…

 

たった2年間の東京での生活だったけど
楽しかったのかな?

帰省するたびに
「札幌が一番いい!」
と 口癖のように言っていたけど
お兄ちゃんにしかできない楽しみ方で東京を満喫していたみたいで
少し安心したよ

人と同じことをするのが嫌いだったおにいちゃんらしいね(笑)

スポーツをするのも観るのも大好きだった兄の部屋からは
メジャーではないスポーツ大会の観戦チケットがたくさんでてきました

野球 サッカー ラグビー アメフト 体操 バスケ 空手…

そういえば オリンピック前のオグシオも フェンシングも見てたって言ってたっけ
お正月に帰省したときは 水泳の北島選手の実家のメンチカツも食べたって言ってたっけ

 

短い人生だったけど
おにいちゃんらしく楽しんだ人生だったかな?
そうだといいな…
そう思いたいな…

 

 

お正月に帰省したときに
東京へ帰る兄を千歳空港まで送ったのが最後になりました

「次は空港まで迎えにくるから連絡してね」
「わかった」

これが兄との最後の会話になりました

 

おにいちゃん…
私は空港まで迎えに行くっていっただけで
東京まで迎えに行くなんて言ってないよ…

 

兄を札幌へ連れて帰る日は
千歳空港が大荒れで飛行機が飛ばない便もあったりで
どうなることかと心配したけど
意地でも帰りたいという兄の思いがあったのか
どうにか札幌に帰ってくる事ができました

札幌での兄の葬儀には
たくさんの兄の友人知人がつめかけてくれました

涙あり 笑いありの とてもにぎやかなお葬式だったよ

おにいちゃんがこの場にいないのがとても不思議な感じだったよ…

 

 

おにいちゃん…

おにいちゃんが残してくれたものを
私は大事に大事に引き継いでいくよ

みんなで大事に引き継いでいくよ

お母さんのことも心配しないでね
オットもおにいちゃんの代わりはできないけどと言いながら
精一杯頑張ってくれているよ

私もおにいちゃんに心配かけないように頑張るからね

 

 

おにいちゃん

本当に本当にありがとう!!

 

 

おにいちゃんからもらった最後のおみやげが
秋葉原で買ったメイドさんのイラストのレトルトおでんカレーだったことは内緒にしておくよ

 

 

あ…

 

言っちゃった…(笑)

 

 

 

 

*********************

 

たくさんの方にご心配をおかけしてしまい
申し訳ありませんでした

もも&はっち はお留守番が続いていますが元気です♪

私は今東京で兄の部屋の整理をしています
今日 荷物を運び出して夕方札幌へ帰ります

もう少ししたら また通常のもふパラへ戻りたいと思うので
そのときはまたよろしくお願いいたします♪

私は元気です^^

 

 

 

web拍手 by FC2

| 雑記 | 09:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT